2018年04月09日

自然治癒力を引き出すアイテム





 <自然治癒力>
やまいのカラダに
その力を引き出してみたい

膠原病・リウマチ性多発筋痛症
診断されて まもなく四年目…
やまいのことを考えないときは ない
原因不明
自分のカラダを自分が攻撃してしまう
免疫の病気だというのだけれど…

…いつも ここで立ちどまってしまう
 自分で自分を攻撃してしまうなんて…yjimage.jpg

こころとカラダ
カラダのなかは 自分の意志は届かない
だけど
自分のこころからカラダに働きかけて
めぐりをととのえたり
不調をなだめたり
おだやかに保ったり
 …本当にできないものなのか

自律神経とこころの関係
自律神経は こころの緊張や
リラックスという感情を認識しながら
相反する二つの働きで カラダのバランスをたもつ
 @起きている・緊張しているとき…交感神経
 A寝ている・リラックス…副交感神経
つまり 自律神経は
こころの状態を感じながら
内臓や血管など 一つひとつの器官を
コントロールして 体内環境を整えてくれる

カラダをめぐる自律神経の道
交感神経は 脊髄の外側から出て前へ
つまり おなか側にまわって
脊髄の両わきにある交感神経幹に入る

副交感神経は 中脳 延髄 脊髄の下部から出て
身体の中にのびてゆく
脳や脊髄から全身に向かう神経の道と
脳や脊髄に向かう神経の道がある

キーワードは 自然治癒力 自律神経
 そして「脳幹」


自律神経の大元は「脳幹」
脳幹は 身体のコントロールセンター
◎自律神経の中枢
大脳 小脳 脊椎の中継点・司令塔 
体温 呼吸 ホルモン 血流 免疫などを司るyjimage.jpg
つまり
生命を維持する重要な器官だということ

<生命力・自然治癒力の強さのコントロールは
 頸椎のすぐ後ろにある「脳幹」がしている>


※脳幹が
 自然治癒力の維持をサポートしているのなら
 やまいのカラダでも 脳幹を活性化できれば
 カラダは本体のはたらき
 「自然治癒力」をとりもどせるのではないか

脳幹を活性化するアイテム
イフというアイテムから発せられる波動は
脳幹が発している波動と共鳴する
活性化された脳幹は
全身への神経伝達を活発化させ
それが
自然治癒力を高めることにつながるという_20180409_215231.JPG

整体院で使用されてきた
その効果は 人も 犬や猫にも

※つけごこちは…
ペンダントだから
カラダの前側についているけれど
意識するのはふしぎと背中と首

寝ているときは
カラダの中心部に気持ちが向かい
自然に呼吸が深くなる

なんだかいつもと違う
カラダが軽くなるような 気持ちが明るくなるような
荒々しい不調の波は やわらぐ
家族から「調子がよさそうだね」
と声をかけられることが多くなるし
効果はあるのだと思う
それから
2匹のチワワさんのそばにおいて
「共有」している

効果を感じている人やペットがたくさん
否定的な評価はほとんどないから
「自然治癒力」というエリアに
ひびくものなのだと思う

★自然のもので
 けがや病気を治す力
 意識しなくても備わっている力
 免疫力 体力 抵抗力
 <自然治癒力>
 本来のカラダを呼び戻すきっかけに!

 じっくりと情報収集する価値は ある

アディオ・イフ{アディオイフ NEWモデル}全員に!次回使える500円クーポンプレゼント★脳幹活性{波動共鳴}ペンダント犬 猫 人間の健康に!【ポイントキャンペーン中】【ポイント11倍】

価格:17,799円
(2018/4/9 08:29時点)
感想(10件)




人気ブログランキング
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7530686
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
プロフィール
のたりはさんの画像
のたりは
人生折り返し地点 山あり谷あり泣き笑い やまいとともにまるっと生きる チワワさん2匹と夫との日々をつづります
プロフィール
最新記事
カテゴリーアーカイブ
最新コメント