ファン
最新記事
カテゴリーアーカイブ
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2019年01月13日

2019年1月13日 予想 日経新春杯

13日(日)京都では古馬中距離戦の初戦ともいうべき日経新春杯が行われます。ここからトップグループへの挑戦権を手に入れるのは、どの馬か?要注目です。

レース傾向
・1番人気は圏内という意味では高めの信頼度。全く荒れないというわけではないが、近年は堅め傾向。
・馬齢的には4歳中心。7歳以上は割引対象。
・ハンデは55〜56キロ組の成績が優秀。
・前走着順不問。前走掲示板外からでも巻き返せるレース。
・枠番的には内枠優勢。脚質的には逃げ・先行が優勢。

傾向的には関東馬苦戦、7歳以上馬苦戦、枠番13番以上に好走無し等、わりとハッキリ出ている傾向もあったりします。
あと今の京都はタフな馬場コンディションであるのは間違いないので、そこは強く意識したほうがいいかもしれません。

◎はメイショウテッコン。少し外目の枠に入りましたが、出遅れずに強気にポジションさえ取れれば能力的には充分勝ち負けと見ての本命です。ここは鞍上込みで信頼してみようと思います。

〇はシュペルミエール。当初は本命にと考えていましたが、関東馬の分狙いをひとつ下げました。
いい枠に入りましたし、地力からくる安定感で、ここでも好走してくれるはずです。

▲はルックトゥワイス。前走の内容がとても良かったと思います。そこで右回りとタフな馬場への適正も示せましたし、少し乗り難しそうではありますが、力が出せれば頭まであるはずです。

△は、まだ見切れないウインテンダネス、調教がやたら動いたエーティーサンダー、大外だが力あるムイトオブリガード。

推奨馬券
単勝 12

馬単
5⇔12 10⇔12 5⇔10

馬連
8-12 5-8 8-10
3-12 3-5 3-10
12-16 5-16 10-16
以上、16点とします。

人気のグローリーヴェイズは鞍上と枠〜して怖いのは怖いんですが、傾向的に少し嫌な部分があったので、来ても安いと割り切ってここは切りました。

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8465706
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
ノリベッキオさんの画像
ノリベッキオ
プロフィール
ランキングクリックにご協力お願いしまーす! ↓↓↓
にほんブログ村