ファン
最新記事
カテゴリーアーカイブ
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2018年02月14日

レース回顧 共同通信杯

11日(日)東京で行われた共同通信杯は、好位のインから突き抜けたオウケンムーンが快勝。重賞初制覇を達成しました。

この日の東京は、ほぼフラットな馬場で基本的にはイン有利という見立てで良かったと思います。
勝ちタイムは1分47秒4。前半スローからの上がり3F持続力勝負。後ろからの馬は、そこにキレも要求されるイメージだったと見ています。ポジショニングは、結構明暗を分けたレースだったのかなと思います。

勝ったオウケンムーンは、強い競馬でしたね。スローでも、しっかり折り合っていましたし、ラストは坂上地点の脚で勝負付けを済ませました。ポジショニング、折り合い、ラストの脚とイメージされてるより、総合力が高い馬だと思います。今年はライバルも骨っぽいですが、チャンスはある馬だと見ています。

〇はサトノソルタス。この馬も強い競馬だったなと見ています。スタートこそよくありませんでしたが、すぐにある程度のポジションを取り、ラストは勝ち馬に一瞬のキレで劣りましたが、持続力は互角以上だったと見ています。2戦目の内容としては秀逸で先々楽しみになりましたね。

3着はエイムアンドエイド。展開、ポジショニングの利はありましたが、惜しい3着でしたね。ラストはキレ負けでしたが、能力があるところは見せてくれたと思います。

4着はゴーフォザサミット。出負けして、イン決め打ち。ラストの脚は中々でしたが、この流れでは流石に届かず。能力的には上位勢との差は、それほど感じませんでしたし、距離伸びての期待もできる一頭だと見ています。

1番人気で7着に沈んだグレイル。枠も枠でしたし、ラストは脚を計るような競馬でしたね。ただ、この日の脚が限界だとすると本番では正直厳しいかなと見ています。春二戦に関して言えば微妙な立場になりましたね。

馬券的には単勝&馬単的中。
馬単は万馬券のオマケ付き。
ここは久々にゴール前で声が出ました。
2ヶ月連続の万馬券的中は想定外です。
ちょっと事故とかには、気をつけようと思います。

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7314130
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
ノリベッキオさんの画像
ノリベッキオ
プロフィール
ランキングクリックにご協力お願いしまーす! ↓↓↓
にほんブログ村