広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年ダムカード活動総括 7月編

7月は3回出かけました。


前月分はこちら



・7月8日(新潟県下越地方)



2016年ダムカード活動総括 6月編

6月も2回出かけました。

この月からマンホールカードが出てきます。

前月分はこちら



・6月5日(岩手内陸+花山ダム)



2016年ダムカード活動総括 5月編

一応なくしたダムカードの再収集と新規やバージョンアップなど、すべて含めてほぼ完璧な状態となったので、これにて活動は終了としたく。

結構多いので月毎にまとめてみます。

去年のまとめはこちら



・5月2日(福島会津〜中通り)

ダム巡り(3)−1 宮城県栗原郡へ

初めに:長いです。性格出ますね(苦笑)


会津を回った翌週、宮城最北部の旧栗原郡のダムを巡りに出かけました。

あえて栗原市と言わないの。

正直北部はまったく土地勘なく、どこにどの町があるとか分かってないのよ。

今回もスマホナビとツーリングマップル併用で万全の体制!

ダム巡り(2)−5 会津から山形へ

註)長いです。

時間的にはこちらの続き。



9時過ぎに出発。

まずは喜多方へ向かうのですが


福島県磐梯町

ダム巡り(2)−1 T君にかこつけて(?)会津へ

やはり去年4月、鳴子ダムの翌週の話。

T君の長男が中学校に入学したという話を聞きましたので、お祝いを渡しに行かなければ。

義理と人情を重んじる(?)自分としては恩を返すいい機会だし、年に何度も会えない友の顔も素直に見たい。

そうと決まれば、とT君の予定を確認したところこの週の土曜は仕事。

日曜は接待ゴルフとか(営業マンって大変ねえ(−ρ−)........)。

時間なら土曜日の夕方5時半以降くらいしかないよ、って。

じゃあその時間に合わせて行くしかないじゃん!

でも4月の夜、100km以上もバイクで帰るには寒すぎる。

という訳で泊まりで行ってくる事にしたのですが、せっかくの土日なので周辺のダムを回ってみたいじゃん、ねえ( ^∇^)

ダム巡り(1) 県内中央辺りから北部をちょっと攻めてみる

前記事のタイトルにある「新ミッション」、要はダム巡り(カード集め)の事なのですが、この話は時系列に沿っていかないと訳が分からなくなりそうなのでちょっと戻ります・・・

話としてはここの続きとなりますかねえ。

早いものでもう1年過ぎたんですなぁ。



去年の4月12日の事でした。

まずはバイクで夢メッセみやぎへ。

仕事がらみで”東北どてらい市”という産業展示会へ顔を出してみました。

第2次ダムカード活動総括

明日(もう今日か)は今年最後の平日扱いという事で部活動の予定にしていたのですが、こちら東北は天気が悪く(北東北は雪洒落にならない)断念します。

なので今年の活動は終了。

一旦仮コンプした以後(=第2次活動)の状況を書き出してみます。



無くした翌週から再活動開始。

傷や紛失はほとんどが遠いところのばかりで参っちゃう・・

写真はゲットした日ごとにまとめています。



最初におまけ。



ながい水カードNo.1〜10

東北ダムカード活動を振り返り〜

収集のため各地を回ったエピソードはいずれ書くとして、まずは最終結果を披露しておきますか。

では北東北から(県毎の並び順は訪問順)

青森県(すべて正式版)

後追いダム巡りツーリング

ダムカードをもらってしまった翌日、残りの3ダムを実際に回るべく行動を開始しました。

こういうのって辻褄合わせておかないと自分的にはスッキリしないんですよね〜

惣の関ダムは利府町、南川ダム宮床ダムは大和町にあります。

いずれも仙台市に隣接している町なので距離的にそれほど遠くはない。

ツーリングとしてはちょうどいいくらいとは思うのですが・・・ひとつ不安なのは利府町の交通事情。

いつ行っても混んでる印象があって、正直行きたいと思った事がない。

ま、でもこんな機会だし行ってみたかったラーメン屋や温泉もあるので、多少混んでても我慢すっぺか。



午前中親からお呼びがかかり、予定がないなら野良仕事を手伝えと。

予定っつっても言ってみれば遊びだし、しゃあねえなあ。

午後から飯も食わず出発です。

R4をひたすら北上し、県道8(利府街道)でまずは近い方の利府町方面へ向かいます。

案の定利府街道に入るや否や渋滞に巻き込まれ〜

だって高速使いたくないんだもの。

ハマりながらも1時間半走ってまず行ったのは



(B)味一品
宮城県宮城郡利府町菅谷字産野原65
    >>次へ
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

国内4大バイクメーカーのブランドカラーを表現。[ドラゴンベアード] DRAGON BEARD スニーカー DB-1106

カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
グアム旅行 ハワイオプショナルツアー ムームードメイン 脚やせ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。