広告

posted by fanblog

ダム巡り(1)+α 鳴子に来たらもちろん温泉

本題の前に鳴子温泉についてちょっと説明。(知ってる人は読み飛ばして〜)

鳴子温泉郷」といえばいくつかの温泉場の総称なのですが、仙台方面から見て近い方から(R47沿いに)川渡温泉東鳴子温泉、鳴子温泉、中山平温泉、(鳴子温泉からR108に外れて)鬼首温泉、となります。

(人によっては県境を越えて山形県側の赤倉温泉を含める場合もあるようです)

その中でもメインを張るのはやはり鳴子温泉だと思ってます。

宿の数、温泉街、泉質の多彩さ、など群を抜いてるし。



さて、20数年ぶりに行ったのは



かんけつ泉
大崎市鳴子温泉鬼首字吹上12
Tel 0229-86-2233


中は公園のようになっていて、文字通り間歇泉があるんですよ。



間歇泉はいくつかあるんですが、一番大きく噴き出す弁天(6号泉)



そして温泉ですから当然ある



足湯



池のようだが露天風呂

しかしそもそも入園者が少ないせいか誰もいない。

そのうえ外から見えすぎなんで入る勇気なし・・





しかしこんな強者がいる事を事前に知ってたら入ってたかも。




奥の方には多分に温泉の混じった滝が。

ここは見所かな。



さて、引き返しますかね。



温泉を利用した生け簀?を横目に



レストハウス(?)へ。



食堂でいただいたのは当然



温泉卵@50円、旨しヽ(*゚∀゚)ノ大好き。

もちろん本当に温泉で茹でてますよ。

噴き出す温泉を窓越しに見ながらいただきます。


雲竜(3号泉)



家でも食べたいので買って帰ります。


1号泉(間歇泉)
アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
旧泉質名:単純温泉
pH9.1 約98.9℃ 湧出量:蒸気泉のため測定不能 掘削自噴

4号泉
アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
旧泉質名:単純温泉
pH8.6 約98.4℃ 湧出量:蒸気泉のため測定不能 掘削自噴



そろそろ冷えてくるから温泉に入って帰らないと。

本当はここで入れたら良かったんだけど。



入るときに見るのが本来なんでしょうが、いろんな薀蓄とか



サイン多数





バイバイ、かんけつ泉。



入る温泉を求めて走っているうちに峯雲閣の横を通った。



いつになったらあの滝壺への入浴が叶うのだろうか・・



せっかくだから鬼首温泉のどこかに入って行きたかったのだが、どこも日帰り営業終了の時間で・・

結局この日入ったのは



bフ湯
宮城県大崎市鳴子温泉字末沢西16-9
Tel 0229-81-1570



鳴子温泉にある新し目の日帰り温泉施設です。



2種類の源泉があるとか。

この辺がいかにも鳴子温泉らしい。

すぐ隣でまったく質の違う温泉が出たりしますからね。





では早速行ってきます。





先客がいるから中は撮れませんので飾ってあった写真で



黄金の湯。温めの炭酸泉。

じっとしてると体に泡が付くほどの炭酸が含まれています。

炭酸のおかげで血行が促進されるので、湯温は低くても寒くないです。



湯治の湯。

入り口正面にある一番大きいメインの浴槽。

露天風呂(河原の湯)と同じ源泉ですが、やや熱めになっています。



河原の湯。

シンプルに気持ちいい露天風呂。

泉質は「特徴のないのが特徴」の硫酸塩泉ですから万人にお勧めです。

肌によく当たりが柔らかい。



ああ、気持ちよかった。

本当はもっとゆっくり楽しみたいけど、日が暮れると寒くなるのでほどほどで帰りましょう。



黄金の湯

含二酸化炭素−カルシウム・ナトリウム−炭酸水素塩泉温泉
(低張性中性温泉)
旧泉質名:含炭酸−土類重曹泉
pH6.0 38.3℃
加水なし 加温なし 循環なし 消毒あり


湯治の湯、河原の湯

ナトリウム・カルシウム−炭酸水素塩・硫酸塩泉
(低張性中性高温泉)
旧泉質名:含石膏−重曹泉
pH6.6 58.3℃
加水なし 加温なし 循環あり 消毒あり




宮城県大崎市



妻にお土産買って帰んないとな。



あ・ら・伊達な道の駅
宮城県大崎市岩出山池月字下宮道下4-1
Tel 0229-73-2236

ここはお馴染み。

レストランのカレーバイキングが大好きヽ( ゚◇゚)ノ

鳴子温泉から10分くらい。なぜか寄りたくなる魅力のある道の駅。

ここの道の駅には



なんとロイズの直営店があるんですよ。



喜んでくれたらいいんですけど(悲しいことに僕の想いが理解される事はほとんどない)



この日のルート

ルートが正しく反映されないのは仕様か?


m(_ _)m



温泉 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

トラックバック

コメント

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

ななパパさん

別府ほどではないにせよ、全国に誇っていいほどの温泉地だと思ってます。
間欠泉って全国的にそんなにないんですかねぇ。
近くによると熱気がすごいんです。
間欠泉のお風呂は入ってみたかったですね〜
norikko|2016年04月28日(Thu) 00:04
もう温泉の中の温泉という感じの温泉宿ですよね!
間欠泉とかあまり見たことがないんですよ〜
温泉卵も美味しそうですね〜
真面目な彼でたくさんみたいです。
ななパパ|2016年04月26日(Tue) 01:43
さすが全国を股にかける白ネコさん( ^_^)
鬼首まで訪問済みとは。

炭酸の風呂ですから花○のバブみたいな感じかと(多分)。
少しずつ体に泡が付いてきます。
湯温が低いから長く浸かってものぼせないんだけど、狭い浴槽に長居されてなかなか入れないのが玉に瑕ですかねえ〜
norikko|2016年04月23日(Sat) 23:58
鳴子と鬼首は行った事あるなー。

身体に泡がつくほどの炭酸温泉なんて、かなり血行がよくなりそうですね♪
サイダーに入ってるような?(笑)
白ネコ|2016年04月23日(Sat) 06:26
   
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

国内4大バイクメーカーのブランドカラーを表現。[ドラゴンベアード] DRAGON BEARD スニーカー DB-1106

カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
グアム旅行 ハワイオプショナルツアー ムームードメイン 脚やせ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。