広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

カメラの買い取りサービス



【(カテゴリなし)の最新記事】

おせち

おせち

ポイントカード

プリンタインク



アジサイ

[紫陽花] ブログ村キーワード

 ツルバラのアイスバーグ、ピエール・ドゥ・ロンサールは、花が終わりかけています。
 花殻を摘んで、密集して陽が当たらない蔓や葉を取りました。


 アイスバーグは花弁がパラパラと落ちるのではなを全て取ってしまいました。ピエール・ドゥ・ロンサールの方は下の方の花を一部残して、他は全て取りました。
 梅雨時で、湿度が高く、陽射しも少ないので、混み合っている葉を取ってやりました。アーチの上の方は脚立を立てて取らなければなりません。午前中、曇り空だったので、暑くなく、作業も順調に進みました。


 紫陽花が咲いています。まだ、全開とまでは行きません。蕾の方が多いです。


 我が家の紫陽花は赤色はありません。庭に植えたときには赤色だったのですが、全て青色に変わってしまいました。土の酸性度の違いで色が変わると云われています。


 柏葉アジサイは早くから花が咲き出しましたが、今も咲いています。花房が重くなって下を向いてしまうので、花よりも葉を見ていることが多いですが、今年は上を向いている花房もあります。


ブログランキングに参加しています。
クリックしていだたけると更新の励みになります。
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ   人気ブログランキングへ


ナデシコ


 花壇に植えてあるナデシコです。株は大きいのですが、咲いている花が少ないです。バレリーナとクレマチスを絡めているフェンスの下で咲いています。よりによって、日当たりの悪い場所で咲かなくてもと思うのですが、ナデシコ、半日陰くらいが良いのでしょうか?






 君子蘭は2鉢あります。家の中で冬越しさせていますが、1鉢は春先に咲きました。もう1鉢は花芽も出ていなく、今年は花が咲かないのかと思っていました。庭に出して、木陰になる場所に置いています。1週間ほど前に花芽が見えてみました。もしかして花が咲くかも?と、期待半分で見守ってきましたが、ようやく花が開き始めてきました。花が多いこの時期に咲いたのでは、感激も少ないです。


ブログランキングに参加しています。
クリックしていだたけると更新の励みになります。
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ   人気ブログランキングへ


ガウラ

[ハイビスカス] ブログ村キーワード

 5日から7日まで、京都府下(日本海に近い場所)に住む叔母の所へ行ってきました。叔母が突然腰痛になって歩けないので、病院へ連れて行くためです。以前から腰痛はあったのですが、歩行は出来てました。5日の朝、腰に激痛があって動けなくなり、介助が必要な状態になっていると、5日10時頃電話がありました。その日一日は施設で様子を見て頂くこととし、正午に自宅を出発して、午後8痔に施設に到着しました。途中、サービスエリアから施設の担当者に電話を入れ、介護タクシーの予約をお願いしました。
 翌6日、叔母を病院へ連れて行き、検査と診察を受けて施設に戻りました。骨粗鬆症がひどくなっていること。背骨の感覚が狭くなってつぶれていることなどが分かりました。これまで、骨粗鬆症の治療として投薬が処方されていましたが、良くなっていないようです。医者の話では、「二昔前までは骨粗鬆症は投薬治療が主流で治りが遅く、効果が少ないとのことでした。数年前から注射による治療法がなされるようになり、短期間で回復する効果があるとのことでした。糖尿病の方が打たれるインシュリンの注射と同じように、毎日1回、自分で注射をします。認知症が認められない叔母なので医者は本人に出来るだろうとの判断でした。叔母は病院が嫌いで、特に、注射などの痛みを伴う治療や検査を極端に恐れて拒みます。診察室で叔母を説得し、1ヶ月間だけ試しにやってみることにしました。診察の後、処置室で看護士から注射をする手順を教えてもらい、その場で第1回目の自己注射をすることが出来ました。翌7日の朝、2回目の注射をする段階になって、叔母がお腹に針を刺そうとしません。注射器を握りしめていて、極端の体がこわばっていました。仕方がないので、叔母から注射器を取り上げて、変わりに私が注射をしました。こんな状況だと、毎日、叔母が注射をすることは難しいです。ヘルパーを頼んで、介助をして頂きながらやることになります。介護の点数に、まだ余裕があるので、これまで一日2回のヘルパーを、3回に増やすよう、ケアマネジャーにお願いして帰ってきました。

 3日間見ない間に、庭の様子が変わっていました。アーチのバラはほとんど花が終わり、手の届く範囲の下の方の花は家内が摘み取ってしまいました。アーチの上の方は私が摘み取るために残してありました。

 出かけるときには咲いていなかったガウラの花です。白蝶草ともよばれ、花の形が蝶に似ています。
 

 咲き始めの今頃は小さくまとまっていて良いのですが、夏頃になると、周りに広がって、長い茎が倒れるので始末が悪いです。


 ハイビスカスの赤色と黄色です。出かけている間に、家内が買ってきたものです。
 昨年まで大きなプラ鉢に植えていたハイビスカスは、冬の間、1階の和室の廊下においていたのですが、スッカリ葉を落としてしまい、暖かくなっても新芽が出てきません。一昨年までは2階の子供部屋で冬越しをさせましたが、2階へ持ち上げないで、楽をしたのが災いしたようです。数年掛けて育てたハイビスカスだったので、残念です。あきらめきれずに庭に出して、毎日水やりをしたりしましたが、新芽は出出来ませんでした。
 新しいハイビスカス、まだ、小さな株ですが、苦労を惜しまず世話をして、空になった鉢に植えられるようにしたいと思っています。


 オレンジ色のハイビスカスは健在です。子株だったので、こちらは2階で冬越しをしました。


ブログランキングに参加しています。
クリックしていだたけると更新の励みになります。
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ   人気ブログランキングへ


カワラナデシコ

[カワラナデシコ] ブログ村キーワード

 カワラナデシコの花です。
 2種類の花がある筈なんですが、今年は濃いピンクの花だけが咲いています。


 

 昨年8月に鉢植えにしたときには、小さな苗でした。花が咲いていたのは薄いピンクと白のグラデーションがある花でした。(右側)
 片方が大きくなりすぎたので、この花の株が育たなかったのかも知れません。鉢植えにしなくても十分に育つと思いますので、庭に下ろそうかと思っています。


 カラーは昨日よりも花が開きました。一輪だけなのでチョット寂しいですが、白の気品のある花です。


ブログランキングに参加しています。
クリックしていだたけると更新の励みになります。
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ   人気ブログランキングへ


カラー


 今年もカラーが咲き出しました。冬の間はまわりを寒冷紗で覆って寒さ対策をしていますが、ほとんど枯れてしまい地表には何も残っていません。春先から芽が出てきて、しだいに葉が大きくなってきます。株を増やしたいのですが、植えっぱなしでも増えるものなのかよく分かりません。今年も一輪だけ咲くようです。


 先月、庭に温室を組み立てました。
 河口湖にの叔父の家で不要になった温室を頂いてきました。解体するのに丸2日かかりました。
 庭に設置するため、基礎のブロックを並べ間にコンクリートを入れて固定しました。温室の床面は、整地して砂利を敷き、その上にブロックを並べています。ブロックとブロックの間にはガーデンストーンを入れてブロックが動かないようにしてあります。
 基礎工事から組み立てまでにほぼ1週間かかりました。組み立てだけなら1日あれば出来ることなのですが、解体したときにボルトの頭の溝をつぶしてしまい、ボルト探しに、数日、近くの金物店やホームセンターを歩き回りました。
 この温室は周りはガラスです。正面にドアがあり、左右の側面はサッシになっていて開閉が出来ます。また、屋根の左側は天窓になっていて、こちらも開閉が出来ます。一坪の広さです。(横幅1.8m、奥行き1.8mの正方形)
 温室を貰ってきたのは良かったのですが、さて、何に使うか、現在の所決まっていません。暖房用の電気温風器(タイマー付き)も頂いてきましたが、冬場の暖房をするとなると電気代が相当かかるだろうと思います。
 今のところ、出かけるときの洗濯物干し場ぐらいしか思い当たりません。一応、3mの物干し竿を半分に切って温室の窓枠の出っ張りに、2本並べて置いてあります。(奥に見えるブルーの棒)
 野菜の苗作りで使っていた棚を温室の中に入れておきました。


 バラ「アムステルダム」、よく咲いてくれます。真っ赤なバラが次々と咲きます。


ブログランキングに参加しています。
クリックしていだたけると更新の励みになります。
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ   人気ブログランキングへ



    >>次へ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。