2017年10月08日

今日のさきちゃん(コウノトリ) 20171008

PIC_0033.JPG

今日のさきちゃん(コウノトリ)のお時間です。

前回、前々回と、さきちゃんに会った池に行ってみました。
が、さきちゃんおらず!

しかもです!
土手越しに池の内側にシラサギが見えたので、一応撮っておこうかなと思い足を進めたところ、ヤツに会ってしまいました。アダムとイブをエデンの園から追い出した悪魔、恐怖のバイオモンスター「ザ・ヘビ」が足元に!しかも直径2〜3cmくらいある赤みを帯びた結構大きなヤツ。

草茂ってはいたけど、踏んだ後付いてるし、先日も歩いた場所だったので油断していました。
てか、なんで右の繁みからわざわざ出てきて、人の足の前にょろんにょろんと通り過ぎて、左の繁みにいくかなぁ。
絶叫してしまいましたよ(近くに人いなくてよかった・・・)。

あー、もうヤダ!
心折れた。
もう帰る!

・・・と思ったのですが、さきちゃん、いつまでいてくれるか分からない。
さきちゃんは越前生まれ。コウノトリは寒さに強いみたいだけど、最近めっきり冷え込むようになってきたし、この土地は越冬するには寒過ぎる気が・・・

この池にいないということは、たぶん結構先にある大きな池だと思いました。
先々週、カイツブリとか見に行ってた池。
折れた心に当て木して、とっことっこと自転車こいで行きました。

んで、池の土手が見えてくると、土手の上には数人のカメラパーソンの方々が。
登って行くと、たくさんのシラサギ・アオサギと一緒に、さきちゃんいらっしゃいました。

PIC_0040.JPG

さきちゃんを探せ!状態。

PIC_0035.JPG

ズームしていくと―

PIC_0036.JPG

発見!

前のブログで、さきちゃんアオサギとかを仲間と思ってるのかも?とか、てきとーなこと書いてたんですが、鳥本見てたら、サギ科ってコウノトリ目なんですね。いとこ、はとこ、またいとこ、くらいかどうかは知りませんが、親類といえば親類、かな?

PIC_0038.JPG

さきちゃん、電柱とかに一人でいることが多かったから、少し安心しました。
これなら寂しくないね!
とはいえ、できたらカレシ、せめてガールズトークができる友達が来てくれたらいいなぁ、とは思います。

PIC_0044.JPG

ザクザクと嘴を池の底に挿し、お食事してました。
さきちゃん、今日も元気であらしゃいました!

かなり距離ありますが、一応また動画撮ってきました。
宜しければご覧下さい(コウノトリ動画は広告非表示になっています)

https://www.youtube.com/watch?v=IXYEr0uyLy8&t=114s


余談ですが、この池、先々週来た時は水たくさんありました。
この記事に登場するお父様、先日もあの池に行ったら、お宅から出てきて下さって、いろいろ教えて下さいました。
やはり農期が終わりなので、水抜いているそうです。
予算がないので、特に掃除とかはしないのだとか。
それで、水がある内はそんなにシラサギとかはこなくて、抜くとカエルとかを食べに来るようになるのだそうです。カエルは道にも出てきて大変なのだそうです。
その節は色々教えて頂き、ありがとうございました。

さきちゃん見た後、その先にある池にも行ってみました。

PIC_0063.JPG

山陰になり、水は抜かれ、カモの子一匹いない池でしたが、静かで、森から鳥の声が響き、虫の音も聴こえ、何もないけど心落ち着くスポットでした。

PIC_0066.JPG
PIC_0069.JPG

そろそろ稲刈りも終わりのようです。




ご訪問ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。応援お願いします
♪.*。(*^▽^*)ょろ♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
posted by NONAME at 22:30 | TrackBack(0) | コウノトリ
プロフィール
NONAMEさんの画像
NONAME
田舎在住。無党派、無宗教、どうにか生きている自営業。好きな言葉は「たゆたえども沈まず」。 YouTubeに野良ネコや野鳥の動画アップしてます。特に面白くもありませんが観て頂けると嬉しいです。NO NAME YouTube
プロフィール
最新記事
検索
カテゴリアーカイブ
ブログポリシー ※当ブログ上に掲載されるすべての記事・画像・動画の無断転載を禁じます。原則としてリンクフリーですが、公序良俗に反するなど当ブログの名誉及び品位を損ねる場合、またフレームリンクなど外部サイトの一部とみなされる場合などはお断りします。 ※当ブログから他社、他機関様にリンクをしています。この場合において当ブログはリンク先の記事等を保証するものではありません。 ※各サイト様のリンクポリシーを確認の上、ニュース記事等にリンクを貼らせて頂いております。名誉を毀損したり事業を害する意図はございません。万が一問題がございましたら上部プロフィール欄のE-mailアドレスまでご連絡をお願い致します。該当部分を即刻削除します。