2017年01月18日

オールドパル Old Pal

P1020674.JPG

以前から作ってみたいカクテルでした。カンパリあるし、あとは近くのリカーショップでドライベルモット買ってくればいいな、とのんびり考えていたところ、カンパリがみるみる内に減っていきます。それもそのはず、最近、カクテル作るのめんどくて、カンパリを養命酒バリにロックで毎日・・・こりゃいかんと思い、慌ててドライベルモット買ってきました。

P1020661.JPG

マルティーニ エキストラ ドライ 18度 750ml あす楽

価格:950円
(2017/1/18 22:53時点)
感想(7件)




考えてみたら、ドライベルモット買うのは初めて。外でごく稀にマティーニは飲みますが、恥かしながらドライベルモットその物の味は知りません。じっくり味わってみました。こりゃ美味しいですね。芳醇で上品な白ワイン。書いてあるほどドライという感じではなく、シャープで奥深い甘味を堪能できました。ピンとしていながら、ふっくらした味わい。ドライシェリーより飲みやすいです。

P1020667.JPG

ということで、いつも通りのなんちゃってステア。ウイスキーは本当はライを使うそうですがないので、バーボン使ってます。先日の反省から少し長目にステア。てか、もう少しで氷点下の台所なので、普段より多目に回しても氷が融けんとです。

P1020670.JPG
P1020669.JPG

美味しいカクテル。カンパリのほろ苦さと甘さ、ウイスキーの枯れた風味、それをドライベルモットがシャープに、かつ柔らかくまとめ上げてくれます。アルコールの腰は強いのに、甘さと枯れた風味のほろ苦さが口の中に豊かに広がり、すーっと消えていきます。その名の通りの味わい。沁みますなぁ。

基本レシピ

ライ・ウイスキー 20ml
ドライ・ベルモット 20ml
カンパリ 20ml
MEMO

「古い仲間・懐かしい仲間」という名のカクテル。アペリティフとして最適、と書いてありますが、私には食後にちょうど良い感じでした。アルコール度数約27度。

オールドオーバーホルト 40度 750ml[ウイスキー][バーボン][アメリカ]

価格:1,922円
(2017/1/18 23:15時点)
感想(0件)



カンパリ 25度 正規 750ml あす楽

価格:1,285円
(2017/1/18 23:16時点)
感想(6件)



カクテル シェイカー セット 5点セット カクテル用品 本格的なカクテルもお家でカンタン バーテンダーに パーテイーに プレゼントに

価格:3,800円
(2017/1/18 23:16時点)
感想(305件)




ご訪問ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。応援お願いします♪.*。(*^▽^*)ょろ♪

2017年01月14日

“おたや祭り”に行ってきました

P1020623.JPG

当然ですが「おたや祭り」ってご存知ですか?
なんか、毎年この時期(小正月)にやっていて、お稲荷さまのお祭りとか小耳に挟んでいて、お狐様大好きな自分としては、一度行ってみたいと思っていました。

正確に言うと、祖父母の家が近くにあったため、小さい頃に行った記憶がうっすらとあります。でも、どういうお祭りなのか全然知らない 今年は小雪が舞い、雰囲気も良さそうだなぁと思い、ちょっと行ってみました。

P1020618.JPG

街中にある小さな「お宮さん」です。上の写真がお稲荷様。そうそう、先日、ご年輩の方と話していて「あぁ、いいな〜」と思ったんですけど、年輩の方って普通に「お宮さん」とか「お寺さん」って言いますよね。神さま仏さまがとても身近な存在だった感じが伝わってきます。こちらの「お宮さん」も、街中にこじんまりとあって、本当に身近な感じがしました。

P1020619.JPG

こんな田舎の小さなお宮さんでも正一位。お稲荷様はみんな正一位なのかな?

P1020622.JPG

んでですね、てっきり稲荷神社だと思ってたんですが、その奥に御本社があって伊勢宮でした。帰ってきてちゃんと調べてみたら↓ ということのようです。

横町伊勢宮 おたや祭り/上田市役所

おたや祭りの習俗 - 信州の伝承文化 - 信州の文化財 - 八十二文化財団

「おたやさま」ってよく聞くんで、おたやさま=お稲荷様なのかと思っていましたが、もとは長和町のお祭りで、豊受大神のお祭りみたい。こちらの伊勢宮のご祭神も、その名の通り天照皇大神&豊受大神のゴールデンコンビの神様で、お稲荷様こと宇迦之御魂大神様は摂社?ってことのようです(由緒読んでくるの忘れてしまいました)。

P1020621.JPG

ちなみに、お稲荷様の手前には「四条公」という神様?が祀られていて、何だろうと?思ってお詣りしてみたら、お料理の神様なのだそうです。街中の小さなお宮さんですが、色々な神様が祀られています。ほんと日本て、八百万の神の国で、人の生活に普通に密着していたんだなぁ、と思いました。

P1020634.JPG

ということで、熊手買ってきました。

P1020637.JPG

ちなみに、こちら↑は毎年買ってる氏神様の一番小さい熊手。

P1020638.JPG

並べるとこうなります。左(今日買ってきた物)1500円、右800円。小さいのもありましたが、「伊勢宮」って入ってなかったので、これ買ってきました。見た瞬間、おお!安い!と思ったのですが、氏神様より大きくなるのは問題ではあるまいかと思い悩みました。う、氏神様の方はお札入ってるんだからねっ!ということで(^^;

まあ、日本の神様はそんな細かいこと仰いませんよね。しかもです、テントでお守りとか売ってたのでご朱印頂こうと思ったら、ありませんと言われてしまいました。なんですとーっ 日本の神様のこういうアバウトな感じ、好きです。

帰りに駅前のイルミネーション撮ってきました。

P1020625.JPG
P1020626.JPG
P1020630.JPG

P1020629.JPG

ウッマ見ながら、「おのれヒラマサ!今一歩で大御所を討てたものを!」と真田丸ごっこして遊んできました。

ご訪問ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。応援お願いします♪.*。(*^▽^*)ょろ♪

2017年01月10日

『猫とふたりの鎌倉手帖 3巻』が届きました

楽天ブックスに注文しておいた『猫とふたりの鎌倉手帖 3巻』が届きました。

P1020605.JPG

さっそく一読。何でしょうか、この幸福感は。読んでいると心が和らぎます。

先日のブログにも書きましたが、昨年末に『片桐くん家に猫がいる』も合わせ全巻揃えました。
出会いは↓偶然見かけたこちらでした。

猫とふたりの鎌倉手帖 猫の巻 | くらげバンチ

夢中になって読み耽ってしまいました(本の方に収録されている話もあります)。ほんと、ほのぼの。ネコたちの個性が際立っていて面白いです。購入の決め手になったのは↓の話でした。

猫とふたりの鎌倉手帖 猫の巻 第26回| くらげバンチ

最初のハツがとてつもなくかわいい
そして起承転結がとても滑らか。
『片桐くん家に猫がいる』も読み、ひとコマひとコマがとても丁寧で、読み返していても飽きないです。
ハツが特に好きですが、やきもち妬いたり首にぐるんとするミノも、ノラの気質を残すギアラも、他のネコたちもみんな魅力的!片桐くん4巻に出て来る“佐吉”も凄くかわいいです。

今回の『猫とふたりの鎌倉手帖 3巻』に、片桐くんが浮気を疑われる話がありました。非常にほほえましい話にございました。片桐くん、浮気するより行き倒れの子ネコ拾ってくる確率の方が、数百倍高い!と思うのですが、新婚ならではでしょうか。その一方、ヘンにラブコメみたいなノリにならず、飽くまでもネコ中心、ほのぼの読める点が気に入っています。鎌倉の風土も描かれ面白いです。

それはさておき、この作者さんツイッターとかやってるのかな?と昨日調べてみたところ見つかり、女性の漫画家さんなのだと初めて知りました。これにはビックリ!頭っから男性の漫画家さんだと思い込んでいました。男性が描いてるのに、片桐くんにエグさが全くなかったり、細やかな描写があったりと、繊細な漫画家さんなんだなぁ、草食男子漫画家さんなのだと勝手に思い込んでいました。最後に出て来る作者キャラも男っぽいし、女性漫画家さんだとは微塵も思いませなんだ(^^; 今年イチバンの驚き!

ぜひオススメしたい漫画なのでブログに書いてみました。
電子書籍でも購入可能です。

猫とふたりの鎌倉手帖 3 [ 吉川 景都 ]

価格:648円
(2017/1/10 22:19時点)
感想(0件)



片桐くん家に猫がいる 2巻【電子書籍】[ 吉川景都 ]

価格:454円
(2017/1/10 22:21時点)
感想(1件)



ご訪問ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。応援お願いします♪.*。(*^▽^*)ょろ♪
プロフィール
NONAMEさんの画像
NONAME
信濃在住。無党派、無宗教、どうにか生きている自営業。好きな言葉は「たゆたえども沈まず」。 twitterやってます
NO NAME@NONAME19XX
YouTubeに野良ネコや野鳥の動画アップしてます。特に面白くもありませんが観て頂けると嬉しいです。NO NAME YouTube
ブログ
プロフィール
最新記事
検索
カテゴリアーカイブ
ブログポリシー ※当ブログ上に掲載されるすべての記事・画像・動画の無断転載を禁じます。原則としてリンクフリーですが、公序良俗に反するなど当ブログの名誉及び品位を損ねる場合、またフレームリンクなど外部サイトの一部とみなされる場合などはお断りします。 ※当ブログから他社、他機関様にリンクをしています。この場合において当ブログはリンク先の記事等を保証するものではありません。 ※各サイト様のリンクポリシーを確認の上、ニュース記事等にリンクを貼らせて頂いております。名誉を毀損したり事業を害する意図はございません。万が一問題がございましたら上部プロフィール欄のE-mailアドレスまでご連絡をお願い致します。該当部分を即刻削除します。