広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
<< 2013年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ゼットキ
人物論 (03/25)
小町
人物論 (03/24)
ゼットキ
何度も読み返し得る本 (03/05)
yume
何度も読み返し得る本 (03/05)
ゼットキ
爵禄は得易く、名節は保ち難し (11/21)
プロフィール

ゼットキ
特になし
http://fanblogs.jp/nnnanikore/index1_0.rdf

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2013年04月29日
あったらいいな、というモデルを
いつものことながらブログの更新が遅れがちで申し訳ありません。

特にこのところ収入の複線化ということについて書いてから、さて具体的にどんな内容にするか、を考えると記事の更新がついつい先延ばしになってしまいました。

私の中ではある程度のビジネス・イメージというものはあるのですが分かり易い事例を挙げて書ける内容にしていきたいと思っていますが、そう考えると益々更新が遠のいてしまいました。

アフィリエイトやオークションなどネットビジネスと呼ばれるものがありますが、これらとは別のネットでしか出来ないビジネスというものを先日来いろいろと調べて来ましたが漸く、私のイメージと合致するビジネスに近いものの姿が少しだけですが見えて来たように感じています。

具体的な内容は次回に書かせていただきますが私がイメージするビジネスをキャッチ・コピーで言うなら「あったらいいな、をカタチにするということです。

ネットでしか出来ない「あったらいいな」というカタチのビジネスモデルは身近なところにあるものだと思っています。
事例として参考になるものを取り上げるつもりです。


Posted by ゼットキ at 00:44 | この記事のURL
2013年04月22日
情報を先ずは集めてみることから
収入の複線化ということを考え出すとブログ記事の更新が遅くなってしまいました。

ネットビジネスと言うことになるとどうしてもアフィリエイトや物販ということになりますが、先ずは私自身が気になる情報や新聞記事などを取り上げていくことがキッカケになるのでは、と思っています。

私が今イメージしているのはマッチングサービスで、これからの時期チョットした散歩などを楽しまれる方も多いか、と思いますが普段とは違うコースで小旅行の気分を味わえるようなコースと企画などやガイドの案内というものもニーズがあるのでは、と思ったりしています。

簡単なことで言えばB級グルメの散歩コースなんて言うのもありではないでしょうか、例えばカレーの辛さということに特化してカレー店を巡るコースなんかも面白いのではないでしょうか。

ビジネスとするためにはいろんな問題をクリアしていく必要がありますが、求められるモノやサービスがあれば、そのニーズに応えるモノやサービスの提供ということが考えられるわけで今どんなことが求められているか、ということに対し常にアンテナを立てておくことが大事だと思います。

ネットとはソーシャルな関係と考えれば企画次第で収入につなげるのは不可能なことではない様に思わないでもありません。

要はアイデア・企画勝負と言うことではないでしょうか。
と言いながらもそのアイデア・企画が出て来ないのも現実ですが、考える価値は十分ありそうな気がしています。



Posted by ゼットキ at 01:30 | この記事のURL
2013年04月15日
ネット収入への道
収入の複線化を考えているものの一向に影も形も見えて来ません。

ネット収入の種類としては簡単なものから言えばポイントサイト次にアンケートモニターがあり、これは私もやっていますので地味に気長にやっていればというもので収入として頼りになる柱になるというものではありません。

またブログライターなどもありますが私も以前にやりかけたことがあったのですが手間と報酬からやめました、副業で多いのはやはりオークションで結構人気がありますがオークションは収入につながり易いですが本格的には仕入れがポイントになって来ます。

オークションと同様に「せどり」古本屋で(本やCD)を安く仕入れてネットで高く売るのも人気がありますが、これも仕入れがポイントでコミックやライトノベルなどに向いていそうですが私には向いていないようです。

最後にアフィリエイトということになりますが、これは既によく御存知だと思います。
ただ、アフィリエイトのトレンドが次々と変わっているようでメルマガはもちろんツイッターを利用したものや最近よく聞くのはYou Tubeのアフィリエイトが人気ということです。

何れも私はあまりやってみようと言う気になりません。
やる気がないのではと言われそうですが、今からやるのであれば何か別の角度から新しい収入の方法で取り組んでみたいと考えています。

先ずはネット上のお客さんの求めていることにフォーカスしていけば必ず新しいビジネス・チャンスがあると思っています。

例えば日常生活の中で専門家の知恵を借りることがないだろうか、と考えるといろんなことがありそうですが、そんな時にどうしているのだろうと言う点を何とか出来ればヒョットするとビジネスになる事もあるのではないでしょうか。

現在はまだ々模索中です、また思い浮かべば書いていく予定にしています。


Posted by ゼットキ at 16:37 | この記事のURL
2013年04月12日
間違いやすい日本語
収入の複線化については長期的に取り組んでいくことにしていて現状は暗中模索状態です、そこで今回は趣を変えてみることにしました。

この間、あるビジネス誌を見ていたら「間違いやすい日本語」ということで面白い記事があり、普段は私も結構こういう間違いをしているのではと思いながら面白そうなものを一部を取り上げてみました。

以下、PRESIDENT 2013.4.1より

似たフレーズと混同されやすい慣用句

・(×)合いの手を打つ →  (〇)合いの手を入れる  「相槌を打つ」と混同されやすい。

・(×)汚名挽回     →  (〇)汚名返上       「名誉挽回」と混同されやすい。

・(×)思いもつかない →  (〇)思いもよらない    「考えもつかない」と混同されやすい。

・(×)食指をそそる  →   (〇)食指が動く      「食欲をそそる」と混同されやすい。

・(×)的を得る     →   (〇)的を射る       「当を得る」と混同されやすい。


以上が今回取り上げた一部ですが、この中に私も使っていた慣用句がありました。

「汚名挽回」というのは、知らずうちに口にしていました。

また「二の舞を踏む」も「二の舞を演ずる」が正しいのですが「二の足を踏む」と混同されやすいと
言うか「二の舞」と言うだけで後を省略してしまっていたのも混同し易かったのかも知れません。

私は「汚名挽回」を「汚名返上」と「名誉挽回」を一緒にして混同していましたが皆さんは大丈夫でしょうか。





Posted by ゼットキ at 00:17 | この記事のURL
2013年04月02日
収入の複線化
つい、この間までは少しですが定期的な収入があったので「ゆとり」までなくとも多少は安心もありましたが、僅かなものでも無くなり年金だけになると厳しいものがあります。

そこで新たな収入源を考える必要を痛感していますがアフィリエイトも含めて、もう一度収入源になるものを考えてみることにしました。

アフィリエイトと言えばネットビジネスも当然考えられますが今のネットビジネスというのは何か玉石混交のようにも思えるところもありネットビジネスということだけにとらわれず幅広い可能性を考えてみようと思っています。

当面はこの間から始めた株式投資で月間5万円ぐらいで年間60万円は稼げるようになればと期待しています、ただ安定的に稼げるかどうかと言うと簡単なものではないでしょう。
それだけに長期的な運用と同時に短期投資も視野に入れて取り組むことにしています。

収入の複線化という観点からネットを介した具体的な収入形態も参考にしながら身の丈に合ったスモール・ビジネスと言うかマイクロ・ビジネスにつなげられればと考えています。


Posted by ゼットキ at 19:01 | この記事のURL

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。