<< 2011年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ゼットキ
人物論 (03/25)
小町
人物論 (03/24)
ゼットキ
何度も読み返し得る本 (03/05)
yume
何度も読み返し得る本 (03/05)
ゼットキ
爵禄は得易く、名節は保ち難し (11/21)
プロフィール

ゼットキ
特になし
http://fanblogs.jp/nnnanikore/index1_0.rdf
2011年05月30日
ネット銀行
最近はネット銀行の口座を持っておられる方が多い様に聞きますが正直言って私にはどこが良いのか、よく分かりません。

便利と言ってもお金の出し入れはATMのある所に行かなければ出来ないわけですし、ネット銀行だからといって金利が特に高いというわけでもないのでイマイチ私は関心がありません。

ただ、ネット銀行とコンビニが提携しているところがある様で近くのコンビニなどを利用できるのは確かに便利とも言えますがアフィリエイト報酬の振込み手数料なしとかA・8もどこかのネット銀行と提携してくれれば利用したいと思っています。




Posted by ゼットキ at 12:51 | お金 | この記事のURL
2011年05月26日
財布の中身
先日、何かで財布について書かれた話を読む機会がありました。
読んでみると財布の中身って奥深い話なんですね。

コードバンの長財布いかがですか、高級感が何とも言えません。
お金が入ってくるという感じがいいですね

お金と言うと普通は財布を思い浮かべますが、財布に入っているものって結構面白いモノが入っている様です。

「お金」はもちろんのこと、レシートや領収書の類、そしてカード類ですがキャッシュカードやクレジットカードは定番ですが馴染みのお店のなどの会員証やクーポン券などが入っていて中には米ドル紙幣が入っている人もいるみたいで財布の中を見るとその人の生活が大体分かるらしいですね。

「らしい」と言うのは私は財布には「お金」しか入れてません。
クレジットカードは持たない主義ですしキャッシュカードも必要な時以外、普段は持ち歩きません。

言われて見ると財布の中身って面白いモノですね。


Posted by ゼットキ at 09:53 | お金 | この記事のURL
2011年05月15日
お金が無くなるのは一瞬
このところ競馬が絶不調で何ともなりません。

「お金」って、稼いだり手元に入るまでは時間が掛かりますが無くなるのは早いと言うより一瞬ですね、本当に……トホホ。

種銭稼ぎのつもりがJRAに稼がれています、「勝つと思うな思えば負けよ」と歌にありますが最近の絶不調ぶりには情けないを通り越して自分でも呆れています。

必要な負けなら受け容れるしかありません、今は負けておこう。

「負けるが勝ち」が今後に活きることを期待するものです。


Posted by ゼットキ at 23:35 | お金 | この記事のURL
2011年05月11日
硬貨いろいろ
前回、種銭稼ぎということを書かせていただきましたが、種銭稼ぎの足しぐらいにはなるだろうということでアンケートモニター登録をやってます


種銭と言えば今日はチョット硬貨に関して5円玉、10円玉、50円玉、100円玉といろいろありますが発行枚数が少なくて額面以上の価値があるとされている硬貨があると言う事です。

5円玉なら昭和32年のモノ10円玉なら昭和33年のモノ100円玉なら昭和39年のモノということですが最も希少性の高いのが50円玉で昭和62年に発行されたモノということですが流通用の生産は無いそうで貨幣セットとして発行されたモノということですが聞くところによるとプレミア価値は1万円ぐらいらしいです。

早速、私も手持ちの50円玉を調べましたがありませんでした。



Posted by ゼットキ at 12:48 | お金 | この記事のURL
2011年05月03日
大金って、いくらくらい
私は今、50円玉を貯金箱にある時に入れるようにしています、なぜ100円硬貨でなく50円硬貨なのかということについては50円硬貨は穴が空いているので何となく集める気になったことが発端です。

小銭貯金ということを最初から考えていたわけではありませんが案外と貯まるものですね、これが500円玉なら結構な金額になっているのでしょうが500円玉というのは50円や100円に比べると手にすることも少ない気がします。

こんな事を考えていたら大金って一体いくらくらいなんだろうって思うと人によっても違いはあるものの私にとっての大金と言うのは昔からずっと100万円です。

昔から100万円が大金と言うイメージが変わらないと言うのも何か情けない話ではありますが皆さんにとって大金とはいくらくらいのでしょうか、そう考えると聞いてみたい衝動に駆られます。



Posted by ゼットキ at 13:47 | お金 | この記事のURL