<< 2009年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ゼットキ
人物論 (03/25)
小町
人物論 (03/24)
ゼットキ
何度も読み返し得る本 (03/05)
yume
何度も読み返し得る本 (03/05)
ゼットキ
爵禄は得易く、名節は保ち難し (11/21)
プロフィール

ゼットキ
特になし
http://fanblogs.jp/nnnanikore/index1_0.rdf

広告


この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。

新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。

posted by fanblog
2009年05月30日
ブログネタを考える

ブログを書いて行くと常に行き当るのが更新する必要に迫られることですが、言い換えればブログのテーマがキチッと定まっている場合は更新もブログネタにも苦労することはない様に思います。

しかし、ブログテーマを定めて掘り下げているブログというのはある意味で言う所のアルファブロガーと言われる人たちでしかいないのではないでしょうか。

このファンブログはそういう面でもテーマを用意して書きやすく配慮されているのは結構なことですが本来は意識する、しないは別としてブログというのはメディアとして見ればこれほど個人にとって利用しやすいツールはないわけでネタさえあれば何でも書けるのではということからブログネタを掘り下げてみることにしました。

先ずは「私のお宝」で次回から更新していきたいと思っています。

ジュエリーならツツミに決まり!当店なら送料無料




2009年05月27日
父の日なんて
父の日なんて誰が決めたんだ。

父の日に父にプレゼントなんか貰って父が喜ぶと思ったら大間違い、バレンタインの義理チョコと同じで確かに貰えば貰ったで嬉し恥ずかしで落ち着きがなくなるものです。

頑固印の半纏イメージの親父にはプレゼントなどというフヤケタものは要らない。

それでもどうしてもと言うなら、それは清酒の一本で充分です、もちろんそこは清酒のアテも一緒につけてやると頑固印の親父は言葉には出さず少し照れくさそうにそれと解る慈顔を見せてくれます

親父とはそういうものです。
そして誰もいない所で一人喜びの酒を口にするのです。
その酒はコレでなければならない。
西国を代表する蔵元

賀茂鶴、白牡丹、賀茂泉、醉心、八幡川

名酒飲み比べセット 送料無料 2,980円!




もちろんサカナはコレでなければならない。




お酒を飲まない頑固親父にはコレで決める。
フェバリットコレクション

Posted by ゼットキ at 11:45 | この記事のURL
2009年05月26日
コレは美味い
私はそれほど日本酒が好きというわけでもなかったのですが、コレを飲んでからは本当にお酒って美味しい、と言うことが良くわかりました。

どんなことがあろうとコレを飲めば本当にお酒が飲める喜びを噛み締めることが出来ます。

人生は酒だ!

まあー、いっぺん飲んでみて感動もんです。




いやーお酒って実に美味しいですね。
そうそう忘れちゃいけませんコレにはまたコレが一番ですね、とにかくたまりません。




Posted by ゼットキ at 02:06 | この記事のURL
2009年05月25日
新型インフル、どうなった
今日から休校していた学校なんかは授業を再開した様ですが新型インフルエンザそのものが終息したということではない様ですし、何か中途半端で却って不気味な感じすらありますね。

ヒトからヒトへの感染、それも目に見えるものでないだけにマスク姿も止むを得ないところでしょう。

これから夏に向って一旦は収まる気配は出てくるのではと思いますがコレだけは何とも予測しがたいのが余計な不安をもたらします。

またハッキリしているのはこの新型インフル騒動の景気への影響です。

観光などは間違いなく落ち込みが見られる様ですし企業活動も自然と守りの姿勢にならざるを得ないことを考えると、この先の状況も予断を許さないものと察します。

それだけに生活者の視点からの工夫は一ひねり、二ひねりも必要でしょう。




商品を購入した方には、トレーニング解説DVDをプレゼント。カッコイイ肉体を手に入れたいならファイティングロード!!


企業情報検索や事業社向けローン比較など、ビジネスに使えるサービスが満載!

総合ビジネスマッチングサイト「フィデリ」


Posted by ゼットキ at 18:32 | この記事のURL
2009年05月23日
アフィリエイトより儲かるモノ
アフィリエイトより儲かるモノって何と思われるでしょうね、株をやっている人は株でしょうしFXをやっている人は当然FXと答えられることでしょう。

しカーし、今はモノがこれから注目を浴びることになると思います。

モノ、そうですあのマニアックなモノでありそれぞれのコレクターにとっては垂涎の的となるお宝です。

これからは「お宝」の先取りを考える必要があります、時代は常に新しいトレンドに先導されます。

インフルエンザも新型なら「お宝」も新型です。



Posted by ゼットキ at 12:15 | この記事のURL
2009年05月21日
一体いつまで
昨日のニュースでは関東の方でも感染者が出たということですが、一体いつまで続くのでしょうね。

新型インフルエンザということですから夏に向うこれからは終息するようにも思えますが夏の時期は潜伏していて秋口からまた姿を現すなんてことも考えられます

まあー、しかし、ここまで感染者が国内で広がるとは思えなかっただけに脅威に感じるのは仕方ないところです。

新型インフルエンザ


コチラもどうぞ



Posted by ゼットキ at 15:26 | この記事のURL
2009年05月19日
感染を防ぐには
新型インフルエンザでとにもかくにも安心できる生活状態という平凡だけど一番大事な部分が脅かされています

今、出来る範囲でこの新型インフルエンザから身を護る以外に道はありません。

マスクは用意できましたか、コンビニでは先ず手に入らないとおもいますし、ドラッグストアでも売り切れ状態です。
長い行列覚悟なら何とかなりますが、手に入るのは一人当たり限定されています。

次は手洗い消毒ですが、コレなんかも有効です。





Posted by ゼットキ at 13:42 | この記事のURL
2009年05月18日
出来ることからインフル対策
昨日のテレビニュースでも報道されていましたが新型インフルエンザの感染者が拡大しているようで今の状況からすると感染力はかなり強い様子です。

かといって我々に今すぐ出来る事って何が出来るかですが、この際はとりあえずマスクをつけることは必須条件と言えそうです。

花粉対策用であろうと先ずは自らの出来る事を優先することだと思います。




Posted by ゼットキ at 00:10 | この記事のURL
2009年05月16日
世界経済には関心無い様で
世界経済の記事はもう少しイケルと思っていましたが、アキマヘンか。
そうやなー、そんなもん誰が見るねんと言われてまんねんやろ、解ってまんねん。

カタイのはアカンねんやったらコレでどないでっしゃろ。

この間、辞任した官房副長官ちゅうのがおったけど道徳教育に熱心やったという話で本まで出しているらしいでっせ。

エッどんな本ってこんな本ですわ。

「お天道さんは見てござる」ちゅう本ですわ、まあー、お天道さんだけでなしに雑誌記者にも見られたら、そら病気にもなりまっしゃろ。

老いも若きも病気にならない強いカラダを作りましょうってチョット強引屋根、という事でコレでんがな。




Posted by ゼットキ at 00:49 | この記事のURL
2009年05月14日
いろんな面で期待先行
このところの景気の底入れ期待から株価も上昇していましたが、やはりどこまで行っても日本の市場はアメリカの写真相場の感がありますね。

今日は下げているようですが、まあーある意味、当然と言えば語弊もあるかも知れませんが経済実態と乖離した株価は有り得ないと思っています。

株価が下げトレンドの時は誰もが悲観論に傾くためより下げ、少し回復すると底打ち反転と言って強気が多勢を占めるという人間心理って面白いものですね。

もう遠くのジムまで通う必要がなくなります。本格的なバーベル・ダンベルはもちろん、エクササイズマシン・フィットネス器具・ストレス解消ボクササイズであなたの運動不足と健康的な体づくりをサポートします。


今日の日経新聞朝刊5面には2008年度の国際収支では、経常黒字が前年度比で半減した、とあります。
世界経済の縮小均衡鮮明に、ということですがこういう状況が直ぐに一変するとは考え難いことは誰もが認めるところだけに思惑という期待感が強まるのも仕方ないのでしょう。

こういう中でどういう対応が個人としての生活者に出来るか、が問われることは論を待たないと思われます。

それだけにこのファンブログを利用されている皆様にとっても今後の生活対応としてアフィリエイトをどう活かすのかを私自身、非常に関心を持って見ています。

景気もいつかは回復すると思われますが、その間をどう凌ぐか生活者の視点は当にこの点にこそあると言っても過言ではないと言えるのではないでしょうか。

私はアフィリエイトと伴にこれ以外にもブログをどうすれば収入に結び付けられるか、を模索していますが対価を得る価値あるモノとは具体的に何になるのかが問題としてカベに感じています。


>> 次へ