<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ゼットキ
人物論 (03/25)
小町
人物論 (03/24)
ゼットキ
何度も読み返し得る本 (03/05)
yume
何度も読み返し得る本 (03/05)
ゼットキ
爵禄は得易く、名節は保ち難し (11/21)
プロフィール

ゼットキ
特になし
http://fanblogs.jp/nnnanikore/index1_0.rdf
2009年10月29日
ブログ、やはり書いて見よう
このファンブログをやっていて誰でもそうだと思いますが、なかなか簡単にアフィリエイト収入に結び付くものではないと感じられている方もおられるでしょう。

もちろん私もその一人ですが、ブログを書くことで収入につながるなら試してみたいと言う気持ちはありました。

ただ、そのために明らかな提灯記事を書くということに抵抗を感じます、がしかし、提灯記事でなく自分の思いを書き連ねることが出来るなら検討してみたいと思っています。

調べた上ですが、一度やってみて内容的に判断して見込みがなければ辞めるだけのことです。



2009年10月17日
とにかく書いてみる、それから
アフィリエイトということをやってみて思うことは現実は甘くない、と言うことですが実際の取り組みは、ただ単に広告バナーを貼っているだけに過ぎないわけです。

しかもアフィリエイトブログでバナークリックを期待してもほとんど狙いは皆、同じと言うことになります。

それならブログを書いて僅かでも報酬を貰う方が良いのではという見方もあります、ただ提灯記事を書くことに多少とも気持ちの上で引っ掛かりはありますがバナーを張ることと記事を書くことはそんなに違いがあるものでもないと思います。

要は自分自身の目線に沿って尚且つ依頼要望を満たす内容であればコチラの方はより確実なのではないでしょうか。

ブログでネタを書いて★2000Pt貰える!★

2009年09月28日
ブログライターを目指そう
ブログを使って何とか収入を得ようとした場合アフィリエイトが一般的なわけですが、ただ一頃と違って今では物販アフィリエイトなどを対象にした場合に以前の様に多くは望めないと思っています。

もちろん、テーマを絞ってターゲットを明確にすれば、まだ十分に活用範囲はあると思います。
ただ、以前の様にバナーを張って待ち受けるだけでは先が見えているのではと私自身は見ていますが皆さんはどの様にお考えですか。

折角ブログというものを利用するのであれば書くということで商品の特性を伝えると言うこともレビューということで価値がありますが、それ以上に今何が売れているのか、どういうトレンドであるのかなどを書くことによって利用者としてのユーザーはもちろん売り手やメーカーに対しても影響力が持てればブログを通じた収入につながるように考えています。





無料ブログをもう一つ紹介いたします。





最後にココにも目を通して見て下さい。




2009年09月23日
ランキング
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有

ブログランキングに登録してみてはいかがですか、私自身はランキングそのものにはあまり関心はありません。

しかし、ランキングに参加することによっていろいろ勉強出来ることがありますし何よりもランキングに参加することによって上位のブログと関係づくりなどが出来れば当初の目的は果たせるのではないでしょうか

良ければ秋の深まりと同時にブログの新たな展開を考えて見ませんか。


ブログのランキング★アクセスが増えるブログランキング登場!!





2009年08月17日
求められる声
今、時代は大きく変わろうとしています。

昔の高度経済成長の時代と今では消費者が求めるモノが違っていることは皆さんも異論のないところだと思います。

しかし、現在という時代は高度経済成長に変わるモデルが存在しないことによる試行錯誤の中で企業もその戦略の見直しを進めていますが、どんな時代になろうと最終消費者と直に向き合うことが基本でなければなりません

そういう意味では貴方の声を届けてみませんか

ブログで企業に対する意見や感想を書いて?企業からおこづかいが貰える?

2009年08月14日
何が役に立つのか
このところメルマガの宣伝をしていますが、それは結局自分自身の力となって帰ってくるからです。



アフィリエイト・ブログだからとバナーを貼っていればクリックしてくれる時代はもう過ぎたのではと思っています。



これからはホンモノしか通用しない時代になってきます。

ではホンモノって何かそれは時代と社会が求めるニーズに愚直に対応したものでしかないということです。

その為には先ず、自身の思いをブログに書き連ねることから始めるのが一番ストレートな方法だと思います。
そんな方にピッタリなのはコレです。




シーサーブログですが、ココの良さは何と言っても複数ブログ作成できることで互いに関連性を持たすことが出来れば自ずと関心度合いが高まるというものです。

2009年08月10日
見て読んでもらえるブログ
アフィリエイトであろうと、なかろうと多くの人の目に触れることが出来なければ書いている意味もないわけです。

そうして見るとSEO対策ということが大切という様にも考えられますが、私のこのブログでSEO対策を施して採算に合うかと言うと先ず合わないのではと思います。

出来うることから始めるというのであれば、リンクの見直しもその一つではないでしょうか?

SEO対策はリンクボックス


どうです、考えて見ませんか

ブログライターとしてどういう道があるかを考えてみてもリンクの活用は一考の余地があると思っています。

2009年07月20日
ブログネタの仕入れには
ブログって書き始めると案外とスンナリ書けるものですがテーマや内容をいろいろ考えている内に次にしようという様なケースって結構ありますね。

そういう時に役に立つのがメルマガなんです。

まぐまぐのメルマガなら誰でも知っていると思いますし、既に読者登録されている方もおられるかも知れませんがブログネタの仕入れということに絞って検討されるのも良いと思います

もちろん無料です。




2009年07月18日
目指すブログとは
私が今考えているブログとは一種の提案サービスです。

もちろん、誰を対象とするかで内容が違ったものになるわけですが、お金になりやすいのは企業向けでしょう。

そのひとことを現金化!


しかし、本当は個人を対象にしたものがニーズを掘り起こしやすいと見ています。

今、このファンブログでもたくさんの方がいろんなバナーを貼っておられるわけですが同じアフィリエイト仲間としてそのバナーに関心が向きますか、よっぽどの事がない限りクリックしようという気になりませんね。

なぜでしょうか?

おそらく私自身も含めて、その商品を「欲しい」という気持ちにならないからではないでしょうか。

この辺りを探ってみたいと思っています。
ココを掘ればヒョッとして金の鉱脈に当るかも知れません。


2009年07月16日
ブログ記事で提供するモノ
ブログで広告バナーを貼って儲かるいう時期は遠からず終わりを告げる様な感じを持っています。

と言うのは今までと違ってネットがごく当たり前の時代になってきたわけでネットがある種の価値観を持って見られた時代ではなくなったことだけは間違いないと感じています。

それだけに今までと同じ感覚で商品を売ろうとしても売れるモノではないのは今さらながらの消費不況のせいばかりとは言えません

このところいろんなASPの商品を見せていただいていますがアフィリエイトとしてブログでバナーを貼ってみたいと思えるような商品に出会わないことです。

ネットで買いたいと思える商品があるのかと言えばウーンと考えることもあり、アフィリエイトのプログラムを見ていてつくづく感じます。

何かキワモノが目立ってきているというのは私の偏見であれば良いのですが、そうとばかりは言えないのではないでしょうか。

こういう時代は何があるか解らない、先が見通せない時代と社会であればこそブログで何が提供出来るか問われるモノと考えます。

先ずブログを書いて見よう!









>> 次へ