<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ゼットキ
人物論 (03/25)
小町
人物論 (03/24)
ゼットキ
何度も読み返し得る本 (03/05)
yume
何度も読み返し得る本 (03/05)
ゼットキ
爵禄は得易く、名節は保ち難し (11/21)
プロフィール

ゼットキ
特になし
http://fanblogs.jp/nnnanikore/index1_0.rdf
2013年01月20日
現代の名言 座右の銘にしたいのは
前回1月16日の「現代の名言」落ちこんだとき元気になるには、に続いてのランキング“座右の銘にしたいのは”を紹介いたします。

1位 強い者が勝つのではない。勝った者が強いのだ        
                          フランツ・ベッケンバウアー(元サッカー西ドイツ代表)

2位 自分がわかっていないことがわかるということが一番賢いんです                     
                                              鷲田清一(哲学者)

3位 一度地獄を見ると、世の中つらい仕事はなくなるんです。
   苦しい経験を若いうちにするからこそ、得られるものもある
                       
                                           池上彰(ジャーナリスト)

4位 成功の反対は失敗ではなく、「やらないこと」だ                  
                                佐々木則夫(サッカー日本女子代表監督)

5位 自分が幸せかどうかは、自分で決めるしかないのよ                      
                                         マツコ・デラックス(タレント)

6位 何かを捨てないと前に進めない                  
                                  スティーブ・ジョブス(アップル創業者)

7位 家をきれいにする、約束を守る、お礼の手紙を書く、そういう基本を
   きっちり続けることが、自分の型の基本をつくってくれたと思います
                        
                                            笑福亭鶴瓶(タレント)

8位 あきらめたらそこで試合終了だよ                
                                  マンガ「SLAM DUNK」(井上雄彦著)

9位 この世に生を受けたこと。それ自体が最大のチャンスではないか                     
                                      アイルトン・セナ(F1レーサー)

10位 いちばんいけないのはじぶんなんかだめだと思いこむことだよ                
                                マンガ「ドラえもん」(藤子・F・不二雄著)

以上ですが、座右の銘に相応しい言葉が並んだように思いますが1位になった言葉はわかり易いと同時に奥深い意味がある様に感じます。

上記ベスト10の中に「座右の銘」にしたいものがあったでしょうか。
今一度それぞれの言葉を味わってみては如何でしょう。



2013年01月16日
現代の名言 落ち込んだとき元気になるには
先日のことですが新聞の土曜版に「現代の名言」ということで市販の「名言本」に載る言葉のうち戦後生まれの人物が発言したもので戦後に出版された小説やマンガに登場したものからインターネット調査会社を通じて20代から60代の男女1030人に選んでもらったものが掲載されていました。

昔からの名言とは一味違ったところに現代人が共感するものがあるように思われますので紹介いたします。

先ずは“落ち込んだとき元気になるには”のベスト10です。

1位 人はそれぞれ事情を抱え、平然と生きている                  伊集院静(作家)

2位 ベストを尽くして失敗したらベストを尽くしたってことさ 
                                       スティーブ・ジョブス(アップル創業者)

3位 ろくな晩じゃねぇや。寝ちまえ 寝ちまえ
   寝て起きりゃあ別の日だ
 
                                  マンガ「百日紅(さるすべり)」(杉浦日向子著)

4位 世の中ってオレより頭のいい人のほうが多いんだ             高田純次(タレント)

5位 いつか、必ず、チャンスの順番が来ると信じなさい        秋元康 (プロデューサー)

6位 前向きにもがき苦しむ経験は、すぐに結果に結びつかなくても、必ず自分の生きる力になっている                                       落合博満(元プロ野球監督)

6位 「ゴールは遠いなぁ」と、がっかりするのも道のりです       糸井重里(コピーライター)

8位 「負けたことがある」というのが、いつか、大きな財産になる 
                                       マンガ「SLAM DUNK」(井上雄彦著)                                     
9位 反省することは反省する。でも一度寝たら忘れる 
                                             古田敦也(元プロ野球選手)

9位 きみはこれからも何度もつまづく。
    でもそのたびに立ち直る強さももってるんだよ
  マンガ「ドラえもん」(藤子・F・不二雄著)

以上ですが、皆さんの心に響いた名言がありましたでしょうか。
私は6位の「ゴールは遠いなぁ」と、がっかりするのも道のりです、という言葉が印象に残りました。

次回は座右の銘にしたいのはのランキングを見てみます。