<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



<a href=
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ゼットキ
新年あけましておめでとうございます (01/09)
ゼットキ
昼飯の値段 (01/09)
yume
昼飯の値段 (01/09)
yume
新年あけましておめでとうございます (01/09)
ゼットキ
更新を再開することにしました (12/10)
プロフィール

ゼットキ
特になし
http://fanblogs.jp/nnnanikore/index1_0.rdf
2018年03月18日
ジャンケン
他人に自慢できること、ということで私の場合を考えてみると子どもの頃は割といろいろありました、今はもう出来ませんが昔は木登りは結構上手い方だったのとジャンケンは不思議と勝つことが多かったことです。

今は昔と違って子どもが木登りをして遊ぶような木がなくなってしまいましたがジャンケンは今でも昔ほどではありませんが結構自信を持っている方でグー・チョキ・パーの中でグーを出すことが多く7〜8割がたグーを出しています。

ジャンケンをすると無意識に自然とグーを出しています、ジャンケンというのはグー・チョキ・パーの三つの中から瞬時に何を出すかを判断しなければならないことをからすると、その人の特徴的な傾向を推し測れるようにも思いネットでジャンケンを検索してみると面白いことが分かりました。

ジャンケンで性格判断ができるというもので、私のようにグーを出す人は頑固でひねくれ者で周りに流されない強い意思の持ち主ということですが確かに頑固でひねくれ者ちいうのは当たっているように思います。

それではチョキを出す人を見てみると、切れ者または凡人。周囲に流されやすく保身を第一に考える小心者。ということですが都会的でクールなタイプと言えるのかもしれません。
最後にパーを出す人のタイプは無邪気。楽天家。考える前に行動する豪快な性格。ということですが私がパーを出す時はアイコが続いた時に相手の裏をかくのにパーを出すことがあります。

まぁージャンケンでの性格判断といっても、ある意味で一つの遊びですがが結構面白いものですね。

この記事のURL
コメント
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

コメント