<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    



<a href=
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ゼットキ
新年あけましておめでとうございます (01/09)
ゼットキ
昼飯の値段 (01/09)
yume
昼飯の値段 (01/09)
yume
新年あけましておめでとうございます (01/09)
ゼットキ
更新を再開することにしました (12/10)
プロフィール

ゼットキ
特になし
http://fanblogs.jp/nnnanikore/index1_0.rdf
2018年02月25日
お金持ちっていくらぐらい持っているのでしょう
前回、お金持ちについて考えるとしましたがお金持ちっていくらぐらいもっているのでしょうか、資産家と言っても土地や家を含めた場合と金融資産だけの場合では違いますので金融資産だけに絞ってお金持ちというのは、どれぐらい持っているものなのか調べてみました。

お金持ちって明確な定義があるようで野村証券によりますと、次のように分類されています。

・マス層: 金融資産3000万円以下
・アッパーマス層: 金融資産3000万〜5000万
・準富裕層: 金融資産5000万〜1億
・富裕層: 金融資産1億〜5億
・超富裕層: 金融資産5億以上


結構細かく分類されているんですね、まぁー私には全く縁遠い金額なので、ただただへぇーと分類された数字を眺めるだけですがマス層の金融資産3000万以下というのは幾ら以上3000万以下なのでしょうね。
1000万以上3000万円以下と100万円以上3000万円以下では、あまりにも差があり過ぎますので普通に考えれば2500万円ほどの金融資産を持っている層をさすのではないでしょうか。

それにしても世の中には1億円、5億円以上のお金を持っている方がいるのですね。
5億円以上持っている人というのは、やはり実業家や芸能人にプロスポーツ選手ではないでしょうか。

しかし、お金って増える時もあれば減る時もあるはずで以前にテレビで芸能人の懐事情を聴く番組などを見ていると売れている時には勢いにまかせて凄い金額がドンドン入って来ますが、売れなくなると全く収入がない状態になるという話を聞いていると、お金を保持していくのも大変だなと思わぬでもありません。

私自身、この分類からすればマス層にも届かないのは勿論はるかに遠い存在ではありますが、お金を追い掛け回すので嫌われているとしたら逆に考えればお金を追い掛け回すのではなく相手(お金)に惚れられるようになることがお金持ちになる秘訣のようにも感じています。

次回はこのあたりを書いてみようかなとも思っています。

前回記事を書いて1円クリックしていただき、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。


この記事のURL
コメント
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

コメント