最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
アネラの子さんの画像
アネラの子
高齢出産して心機一転。40代からのライフスタイル、子育て目線で学ぶ事・経験することをつづろうと思います。
プロフィール
検索
リンク集
FB管理ページ




最新コメント
祝1歳 by ブログの管理人 (06/14)
祝1歳 by ダイママ (06/13)
祝1歳 by ブログの管理人 (06/13)
祝1歳 by ダイママ (06/13)
フリーランスって保活に不利というなら保育園に入れないよ by アネラ (02/18)
勝手に応援してます!

↓↓ 手に職をつけたい方!ママの働き方改革の味方♪一緒にかっさを勉強しませんか?



↓↓ 「新ママになる人」「子育てに悩んでいる人」は特に見てほしい!超おすすめドキュメンタリー映画




ファン
[ブログ名「アネラ 子供を産んで人生観が変わりました。」]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ランキングご協力(クリック)お願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月〜17年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へ
 
 
 

2017年11月30日

いろいろあったけど・・・

ブログがなかなか更新できずにごめんなさい。。

彼のこと
新しい仕事のこと
2018年4月保育園のこと
いろいろありました。


彼とは先日 大喧嘩、、というか、決定的な考え方の違いで もめまして・・・
彼の考え方が変わらなければ、事実婚 解消です。。

籍を入れていないので、「別れ」ても普段の生活が何も変わらないという変な気持ちです。

「決定的な考えの違い」というのは、これまでのケンカの原因で何度もぶつかっているので、もう無理かな〜って感じです。
まだ、うちの両親には話はしていないので、、、それまで きちんと仕事もしっかりして 安心させないと。


仕事といえば、新しいところは、何とか続けられそう。
最初は、慣れるまでの辛抱ですからね。

4月入園の保育園に申込をしてきました〜
前回同様、書類が足りなくて 再提出だ(苦笑)
ただ前回より 仕事の時間が減っているので、 絶対にポイント足りない〜〜〜〜(涙)

もし今回 保育園落ちたら、有料の保育園に預けようと思う。
その分、稼がないといけないという悪循環だとわかっているんだけど(失笑)


ただ、後悔しないように生きたいと思うので、
自分も、子どもも成長するために、前向きに楽しくやっていくしかないね。


来年は、仕事も子育てをもっともっと楽しく過ごすために、
やりたいことは、思いっきり&一生懸命 やりたいと思います。




タグ:いろいろ

2017年11月15日

理系子どもがよろこびそうなクリスマスプレゼント・・・組立ロボット

これ、普通に欲しいなw





littleBits STAR WARS R2-D2 ドロイド・キット Droid Inventor Kit



牛乳アレルギー治療、経口免疫療法で脳障害...臨床研究の子ども〔読売新聞〕

IMG_20171115_092812.jpg

牛乳アレルギー治療、経口免疫療法で脳障害...臨床研究の子ども〔読売新聞〕
https://medical-tribune.co.jp/news/2017/1115511645/


ちょうどアレルギーの記事をアップした直後に、こんなニュースが。。
親としては「えぇぇぇ」だよな。。。

個人的には「牛乳」は、そんなに無理して飲まなくてもいいという考え方なので。。。

Youtube【武田邦彦】牛乳で精神病!? ※牛乳毒性データの嘘※


カルシウム=牛乳の概念は、もう捨てよう。日本人の体質にマッチしたカルシウムの摂取方法と、現代人の体を養う「ごま塩」のチカラ。
http://macrobiotic-daisuki.jp/calcium-78515.html



何が正しいのか、、はっきり言って わかりません(苦笑)
ただ「自分の事」は、自分が一番わかるはずです。

私は、もともと牛乳が苦手です。
小学生の頃から「牛の乳をなぜ飲めるのか」という考えだったからです。

バニラは好きだったんだけどw
ミルク臭のするバニラは、今もちょっと苦手かな。。


どうしても・・・という時は、豆乳を飲むようにしています。
親の考え方=子育てになってしまいますので、、、うちの愛娘には 自宅では牛乳を飲ませることは、なかなかないかと思います。。


正しい答えを見つけるのは難しいと思います。専門家によっても答えが違いますから。。
ただ、親が無知であれば、一番に影響がでてくるのは子どもです。
あとで知って後悔はしたくない。。ですね。


2017年11月14日

幼児(1歳5か月)アトピー肌 どないしたもんか。ステロイド剤をやめたら・・・(アスコルビン酸と重曹の件)

アトピーは、治ったり、またぶり返したり・・・もう生まれてから、ほぼずっと・・・です。

処方された薬は、これまで4種類。
最近の薬は、

・ロコイド軟膏
・リンデロン-V
・ヘパリン

担当医は「赤みが消えても、しばらくは薬を塗ってください」ということで、ここ3ヶ月くらいみてもらっているんだけど。。

ステロイド剤は、薬とはいえど、なかなかの副作用もあって。
親としては、先生の言うことも聞きたいが、やっぱり・・・・副作用が怖い。

今月に入ってから、
アトピーが治ってきたので、またステロイド剤をやめてしまい、、結局、顔と首周りに、アトピーが再発。。

しかし、顔周りだけなので、もしかしてステロイド剤をやめた反動がきたのかな・・・とも思い、1週間、保湿剤のみで様子をみてました。

今の段階では、ピークは過ぎた模様。
皮膚が脱皮中。顔半分くらいは腫れている状態だけど、治ってきているみたい。

彼(アトピー持ち)とも話して、もう少し(ステロイドを使わないで)様子を見ようと自己判断しました。


できるだけ薬を使わずにできることはないかと、ネットで探してみて、、
最初は「入浴剤」か「オイル」で調べて、、


去年の今頃も入浴剤を探していたことを思い出したけど
アトピタは、すぐなくなっちゃうから もっとコスパがいいものを探そう。


入浴剤で探していくと、どうも そもそも「水道水の塩素が問題」ということがあるみたい。
確かにうちの台所の浄水器の周りに、赤茶のカルキ?が付着している。塩素濃度が高いのかな〜?



「塩素除去のシャワーヘッド」を発見。

うちはシャワーよりも浴槽に浸かるほうが多いので、
「浴槽の蛇口から塩素を除去できないか」ということでネットサーフィン。


どうやらメーカーのカートリッジよりも
「ビタミンC(アスコルビン酸)」が塩素除去できるらしい。

参考にしたブログ

塩素除去は必須!アトピーっ子のお風呂の入り方・入浴方法まとめ
http://baby-atopy.net/nyuuyokuhouhou/

アスコルビン酸によるお風呂の塩素除去に必要な分量を紹介します。
http://uttymacho.com/439.html

重曹をお風呂に
http://jk.rodec.net/huro.php

クエン酸とアスコルビン酸の違い
https://okwave.jp/qa/q565304.html

アスコルビン酸と重曹の風呂釜への影響
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1050790150


アスコルビン酸も種類があるようで、、ただの「アスコルビン酸」がいいみたい。

んで、さっそくアマゾンで購入!



・・・・これ1つだけだと、またアレなんで、
自分用のおやつも買っちゃったw





・・・・ビタミンC 入浴剤。
また試してみたら、ブログに書きますので、乞うご期待〜〜










ちょっとずつ生活基盤(収入)を確保

今年の夏に始めた在宅ワーク兼バイトは、収入はよかったものの、あまりの拘束時間のため 家事がほとんどできず辞退・・・
そして、今月に入って、実家近くでバイトを始めました。環境はとっても良好。とはいえ、週2日。されど週2日。定期的な収入が見込めることはありがたい。
あとは子どもが保育園に入れれば、もう一つバイトを見つけて・・・って感じかな。
それまでは、在宅ワーク、もしくはフリーランスで働く場所を見つけるか、、って感じかな。

あとは、ネットビジネスで何とか10万稼げたらいいな〜〜〜。一応、アフィリエイトしたい商品は決まっているので、あとは情報集め&ライティングだね。。。



ほんっと、今年中盤は、いろいろ激動で 精神的にも疲れたけど、
彼の体調がだいぶよくなったこと、愛娘が 大きな病気もなく スクスク育ってくれること、私もちょっとずつだけど、収入が増えていること。ちょっとずつだけど、よくなっている。だから、諦めないで、あとは信じた道をゆくだけなのですな。焦らず、焦らずに。。



タグ:お金は大事

東京都「子育て支援パスポート」をもっと認知アップ&活用してほしい

子育て応援とうきょうパスポート
http://kosodate.pass.metro.tokyo.jp/


以前、ネットで検索して「子育て応援とうきょうパスポート」に登録したものの、結局、何も活用できていない。
そもそも「子育て支援パスポート」という名称すら、日常にでてこない。

今日も久しぶりにアクセスしてみて、思い出した程度。。
協賛店は、もっと目立つようにアピールしてくれると「何かしら?」とか関心をもてると思うんだけど。

ちなみに、こんなサービスをひとつで行なっているところは、協賛店になれるよう。
参照URL 子育て応援とうきょうパスポート事業の仕組み
http://kosodate.pass.metro.tokyo.jp/?act=shop_entry

以下のサービスを一つ以上実施していただければ、登録することができます。(内容は協賛店等で自由に決めていただきます)
粉ミルクのお湯の提供 
おむつ替えスペースの提供 
トイレにベビーキープ設置  
授乳スペースの提供 
キッズスペースの提供 
ベビーカーを店内で利用可能  
景品の提供 
ポイントの付与 
商品の割引 
その他 利用者に資するサービス 



子育て支援をしているところは、いっぱいあっても
なかなか、人の目に触れたり、記憶に残ったりできないもので・・・・
情報がいっぱいあって、埋もれてしまっている・・・ せっかくいいことやっているんだからね、続けられるように、このサービスを利用することが増えるといいな〜




2017年11月13日

究極のアンチエイジングクリーム?化粧品目的で使用されているらしい 医療用保湿剤「ヒルドイド」

医薬品「ヒルドイド」美容使用で医療費増大
http://www.news24.jp/articles/2017/11/03/07377037.html


眠りたいのに寝つけず、朝もなかなか起きられないなら
「人肌感触」の快眠マットレス




ニュースにこんな記事が飛び込んできた。

うちの愛娘はアトピーなので、この保湿剤を処方されている。
それなのに、大人(25〜54歳)の処方額が2016年9月までの2年間で
男性 1.1億円に対し
女性 5.6億円に上るという。


そもそも、美容目的だろうがなんだろうが、
これは「処方箋」なので、医者が処方しない限り手に入れられないので、
保険から外す案を論ずるより、そもそも薬で儲けをだそうとする体制、システムについて議論したらどうだろう。

薬の処方で、相当儲けている病院、いっぱいあるんじゃないかな。





タグ:ヒルドイド

幼児(1歳5か月) 頭のへこみについて(斜頭症)

うちの愛娘の頭のゆがみは、生後からありました。
出産時に、吸引分娩したせいかなと思ったのですが、まわりの吸引分娩の子に比べても 気が付かない程度だったので、それが原因でもないみたい。





ネットで調べてみると、
「斜頭症は生後半年〜12か月くらいに対処するとよい」と書いてあって、
その時は、ドーナツ枕とか、タオルをはさんで向き癖つかないようにとかやっていたけど、寝相が悪いので、ほとんど役に立たなかった。。。

そして、今・・・

多少、髪の毛が増えて 見た目は わからないようになってきた。
以前よりは、凹みは浅くなってきたものの、まだ変形しているな〜って感じ。
お風呂入っているとき、時々、手で「丸くなーれ」と念じています(笑)

とはいえ、大人になっても斜頭した状態の人って ほとんど見ないので(多少ぼこぼこはしているもんで)
結局、病院に相談しないまま 今に至っております。

ネットでは「1才過ぎると治らない」とか書いていますけど、
私の場合は、そこまで気にしなくてもいいかな〜と。
これから頭蓋骨は大きくなるし、まだまだ骨の堅さも発展途上だと思うので。。

もし、病気の疑いがあるレベルなら、予防接種なりで病院に行く際に、先生が気が付くと思うんで(気にしないかな ^^;)みんなが完璧な形で生まれてくるわけではないので、うちの場合は とくに健康上問題なさそうなら 当面 様子見になるかな。。


2017年11月09日

(断薬にむけて)精神病患者をもつ家族として 〜 同じ日は繰り返さない

うちの彼が通っている心療内科がブラックなので、「頭がいたい」「薬が欲しい」「もっと強い薬が欲しい」といえば、すぐに処方してくれる闇人なので、ひどいときは15種類以上の薬を処方して廃人にしていました。

その数年後ーー

私と出会ってからすぐに妊活&妊娠。彼の素性も知らないまま(笑)ことが先に進んで、だんだん「おかしい」と思うようになり、彼も素性を隠そうとするから(バカでしょ)、会えば喧嘩。何度も別れ話に至ったけど、何とか乗り越え・・・
やっと「精神疾患&薬物依存症」と白状したのは、出会って2年以上経過してからでした。


いまは、断薬(たまに睡眠薬を飲みました)、禁酒も2ヶ月以上経過しました。
やっとやっとここまできました。

出会った当時の陽性症状も、離脱症状もなくなり、顔にも正気が戻り、うつろな目もパッチリになりました。


精神病を患う人の家族として、、何の参考にもならないと思いますが(苦笑)
ざっくりだけど、ここまでやってきたことメモしておきます。

  1. 本人に薬物依存症の自覚がないので、症状をリスト化して本人に見せるも「嘘だ」と否定される

  2. 担当医に直談判しに行くと言ったが嫌がれ、断念

  3. 公的機関に相談するも、重症患者はダメだと断られる

  4. 「断薬」できる病院を探すが、本人が嫌がり断念

  5. 頭がモウロウとしてトラブル起こす。反省させるためにセカンドオピニオンを受けさせる。「光トポグラフィー検査」

  6. セカンドオピニオンを受けさせるも担当医に「転院を拒否」を宣言したため「本人の意思を尊重」と言われ転院失敗

  7. 同じ精神病者のブログ(http://schizo.hoshuasiwish.net/)を発見。ここで一気に病気に対しての理解を深める

  8. Youtube にうつ病の薬物依存症の動画(https://youtu.be/tq2pzyhqXxw)を発見&彼に見てもらう

  9. 薬物にてまたもやトラブル発生。意識モウロウとしている動画を撮影。シラフのときに、その動画を見せて本人を絶句させる(効果あり)

  10. 子どもが大きくなる前に、今と変わらなければパートナー解消の誓約書を書かせる(かなり効果あり)



もちろん「10」では収まりませんが(笑)

私たちの出会いは、ほんとに偶然の偶然に重なり、
最初の試練にしては、かなりヘビー級でした。


本当に、いろいろあった中で、子どもが一番がんばってくれました。
そして、彼も心を入れ替えて、まともに近づいてきました。

治るかわからない病気を抱えている家族にとって
許せない気持ちが怒りになり、自己嫌悪になり、どうしようもない時が何度もやってくると思います。


その時私の場合は、
彼の奥に潜んでいる本質というか、優しさや純粋さを信じました。
そして、思い通りにならない=相手に期待する気持ちを捨てました。

私の人生、彼の人生は、それぞれの道があるんだから、
彼のペースで、自分の人生を行けばいいと。

簡単にいうと「諦め」ですけど。

自分(家族)が苦しむ必要はない。
苦しむ原因を見つけて、そこから「解放」させなければ、続けることは無理だと思いました。



なぜか、神様は 私には、このパートナーを与えられたということは
それなりの理由があるんだと思います。

ありがたいことに、それぞれの両親は 私たちの関係について何も言わない。
孫ができたことが大きいかな。
そんな私たちのことを受け入れてくれたことには、それまた感謝かな。





オルタナティブスクールとは 〜「学校に行きたくない」人が学ぶ場所とは〜

ヤフーニュースでこんな記事を見つけました。

公教育を離れて過ごした日々 「オルタナティブスクール」とは
11/7(火) 9:47 配信
https://news.yahoo.co.jp/feature/807

オルタナティブ(alternative)」の主な意味
(二つのうち)どちらかを選ぶべき、二者択一の、代わりとなる、代わりの、慣習的方法をとらない、新しい


お一人でもOK!生協のラクラク宅配

まずは資料請求!



私は、もともと「学校」で学ぶことにこだわっていない考え方です。

その理由は、
・学校以外でも勉強はできる
・勉強以外の悩みで人生をダメにしてしまうかもしれない
・学校という狭い社会の中で、能力や可能性をつぶされてしまう
・そもそも、今の(といっても私の時代のことだけど)教育が社会にでて役立ったことはない

もちろん、学校自体を否定するわけではありません。
友達づくり、部活動、恩師との出会い、学校行事の思い出作り、、、学校でなければできないこともあります。

何も問題がなければ、学校に行けばいいけど
もし、愛娘が「学校に行きたくない」と言い出したら、理由を聞いて、どうしてもすぐに解決できない状況と判断すれば、「行きたくないなら行かないでいい」と言うと思う。

いろんな考え方があるので、これは一つの選択として・・・なんだけど。


話は、本題に。。

もともと「フリースクール」という言葉は知っていたけど
「オルタナティブスクール」という言葉は初めて知りました。

しかも、このヤフーニュース記事に掲載されいてる「八ヶ岳サドベリースクール(http://yatsugatake-svs.org/)」は学校運営を子ども達がやるという大きな特徴があります。
いわゆる学業だけではなく、非認知能力が刺激されそうだな。




「学校」という現場で、何が大切かは「親の価値観」が大きく影響します。
私の考えでは「親のいうことが正解」ではない、ということ。

子どもは、自分の人生を歩むべきもの。
私ができることは、子どもが自立できるようにサポートする役(世話人)だと思っているので
最低限の生活に必要な知識を教えて、あとは「自分の責任で選択」させたい。

ただ、何でも「おっけー」ではなく
きちんと、話し合いをして向き合うことはしたい。

つい「これはダメ」「あれはダメ」と言いたくなるけど
もし、同じ言葉を自分自身が言われたらどう思うか?
多分、何もしたくないって思うんだよね。

大事なのは「なぜダメなのかを理由を話すこと」
子どもは、大人より柔軟で賢いからね。話せばわかる。もしわからないようなら、伝え方が下手だけだと思う(笑)


うちの愛娘が学校に入る頃は、また少し時代が変わっていると思うので、
その頃は、どうなっているのかな〜〜