最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
アネラの子さんの画像
アネラの子
高齢出産して心機一転。40代からのライフスタイル、子育て目線で学ぶ事・経験することをつづろうと思います。
プロフィール
検索
リンク集
FB管理ページ




最新コメント
祝1歳 by ブログの管理人 (06/14)
祝1歳 by ダイママ (06/13)
祝1歳 by ブログの管理人 (06/13)
祝1歳 by ダイママ (06/13)
フリーランスって保活に不利というなら保育園に入れないよ by アネラ (02/18)
勝手に応援してます!

↓↓ 手に職をつけたい方!ママの働き方改革の味方♪一緒にかっさを勉強しませんか?



↓↓ 「新ママになる人」「子育てに悩んでいる人」は特に見てほしい!超おすすめドキュメンタリー映画




ファン
[ブログ名「アネラ 子供を産んで人生観が変わりました。」]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ランキングご協力(クリック)お願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月〜17年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へ
 
 
 

2018年09月17日

子どもを産むって、何かをあきらめることなんだろうか

私は、子どもを産む前までは、自分の夢があった。

子どもを授かるとは思いもしなかったので、
この3年くらいは、自分の想定外ばかりの日々でした。

自分のやりたかった夢を、いったん横に置いておいて、子育て優先になってしまった日々は
ある意味幸せなんだけど、ある意味 「わたし」が置いてけぼりになっている状態。

年齢的なものもあるのかな。。
やっぱり30代のときとは違う「40代」って。

気持ちだけ若い人もいるかもしれないけど
私は「年相応に生きていきたい」と思うので、、、
「時間」とともに「今」を充実させていきたいと思っている。


愛娘が2歳をすぎて、ようやく、乳幼児から幼児になってきて
だんだん、自我が芽生えてきた 今時期、、

自分がやりたかったことを諦めて 子育てをするより
自分のやりたいことをやりながら子育てをしてもいいではないかという思いが膨れてくる。

確かに、時間や体力的にも余裕がなく
まだまだ、制限されている状況であるんだけど。

ちょっとずつ、ちょっとずつ、自分の夢をカタチにして、
「子育ても、仕事も 充実できたら」と願う。


それは「私らしく」生きるってことであって、
決して、大げさなことではないって

信じている。

タグ:私の夢
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8105298
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック