最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
アネラの子さんの画像
アネラの子
高齢出産して心機一転。40代からのライフスタイル、子育て目線で学ぶ事・経験することをつづろうと思います。
プロフィール
検索
リンク集
FB管理ページ




最新コメント
祝1歳 by ブログの管理人 (06/14)
祝1歳 by ダイママ (06/13)
祝1歳 by ブログの管理人 (06/13)
祝1歳 by ダイママ (06/13)
フリーランスって保活に不利というなら保育園に入れないよ by アネラ (02/18)
勝手に応援してます!

↓↓ 手に職をつけたい方!ママの働き方改革の味方♪一緒にかっさを勉強しませんか?



↓↓ 「新ママになる人」「子育てに悩んでいる人」は特に見てほしい!超おすすめドキュメンタリー映画




ファン
[ブログ名「アネラ 子供を産んで人生観が変わりました。」]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ランキングご協力(クリック)お願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月〜17年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へ
 
 
 

2018年09月17日

子育てをしながら、仕事をするってこと

たぶん、子育て中のママたちが 仕事復帰する時にぶち当たる壁。
「子育てしながら、今ままでの仕事を続けるのは無理」って
ほぼ全員が感じているではないだろうか。


実際に、私も、妊娠前に働いていたところは、
産休も育休もなく「退職」するしかなかった。

たとえ復帰できたとしても、働く条件が「フルタイム」。フルタイムといっても、1日10時間の拘束ですからね。移動時間を含むと、まず保育園のお迎えの時間に間に合いません。


結局、どうしたかっていえば、違う選択をせざる得ない。

ただ、私は、会社員に向いていないので(苦笑)自営という形で働くしかなかった。
(フリーターとも言う)

以前、「会社」で出勤していた時
子どもの都合で、仕事を急に休むって連絡したときに
「ご迷惑をおかけして申し訳ございません」と謝る。

この自分が原因ではなく、子どもを理由にして、周りの人に「謝る」ことがすっごいストレスだった。
だって、子どもは悪いことをしていないのに、、ただ体調を崩しただけなのに、、って。

たとえ、会社の中で 一人が理解を示したとしても、そうじゃない人が一人でもいれば
やっぱり「迷惑行為」になるし、その空気が伝わる環境が、それもものすっごいストレスだった。


結局、働きたいと思っていても、なかなか いい会社が見つからないというのが現状だった。


今年4月から、保育園に入れたので 本格的に社会復帰してから 約5か月経過。

いろいろ失敗を重ねて、やってきたのが、
フリーランス&バイト というWワークだった。

復帰して、なかなか思うように働けないから(家事が優先になるので・・・)
まだ出産前の収入には届かないけど、、、ようやく 「場所」が見つかったので、これからどうなることやら。。


まだ余裕はないので、はっきりとした状況をかけないのですが、
この路線で、続けていけたらいいなぁって思っています。


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8105256
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック