最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
アネラの子さんの画像
アネラの子
高齢出産して心機一転。40代からのライフスタイル、子育て目線で学ぶ事・経験することをつづろうと思います。
プロフィール
検索
リンク集
FB管理ページ




最新コメント
祝1歳 by ブログの管理人 (06/14)
祝1歳 by ダイママ (06/13)
祝1歳 by ブログの管理人 (06/13)
祝1歳 by ダイママ (06/13)
フリーランスって保活に不利というなら保育園に入れないよ by アネラ (02/18)
勝手に応援してます!

↓↓ 手に職をつけたい方!ママの働き方改革の味方♪一緒にかっさを勉強しませんか?



↓↓ 「新ママになる人」「子育てに悩んでいる人」は特に見てほしい!超おすすめドキュメンタリー映画




ファン
[ブログ名「アネラ 子供を産んで人生観が変わりました。」]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ランキングご協力(クリック)お願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月〜17年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へ
 
 
 

2018年10月20日

やりたいことは、先送りにしない

先日のにゃんこちゃん達の一件があってから、、
私の考え方が変わったことがあります。

それは、

「やりたいことを先送りにしない」

誰も、いつ死ぬかはわからない。
目の前のことを精一杯やれば、それで十分だと思う。

先のことを心配することは、本当に無駄なことだと気づいた。
そんな時間があるなら、もっと今を楽しむことを必死になったほうがいいって。


・・・・楽しむって、

どんな状況でも、考え方次第で 楽しめるってことに気がつかないとね。

一人でも、苦手なことをやるにしても、辛い状況だとしても、

ものごとの「裏側」を読んで、
今を経験することで、何を学んでいるのかなって、

なぞなぞを解くように、
もやもやしながらも、
わくわくできるようになったら、本当に人生を楽しめるようになるんじゃないかなって


そう、思いました


タグ:生き方

2018年10月13日

愛娘、ごはん、初おかわり

今日は、保育室の帰りに、
中野駅までお買い物にいってきました。

今、中野駅は肉フェスをやっております。

中野で都内初「九州ビアフェス」 ブルワリー8社参加、熊本オータムフェスも
https://nakano.keizai.biz/headline/1519/


中野ブロードウェイ地下にあるダイソーによって、
そして、ナカムラ水産(http://www.heart-beat-nakano.com/shop/58038.html)にて
夕方以降の値引きを狙い、、今回は「まぐろ&ネギトロ」を購入。


以前、刺身をかったのですが、愛娘の口には合わず・・・
2〜3人前の刺身を一人で食べることに・・・

今回は、ネギトロなら大丈夫かな〜と思いましたが、
なんと、ご飯をペロリ。そして、初のおかわり〜〜

やっぱり、いっぱい食べてくれるってうれしいですね。
(前日、作った料理を残されてへこむ私)

実は、10月に入ってから、風邪をこじらせ
1度ぶりかえし、今朝もお薬追加してきたところでした。。

季節の変わり目、みなさんも体調に気を付けてくださいね。



タグ:初おかわり

2018年10月11日

お星さまになった保護猫ちゃんたちよ

キミたちは、あの連日の雨の中で
この世に誕生しましたね。

神さまと、3つ子の光は
なぜか、私の手元にやってきました。

育った環境が悪く、
障がいをもっていたり、未熟児だったり、栄養失調だったり・・・

この短い間だったけど、ほとんど記憶がないけど
最初に、お空に帰ったタマちゃんの顔をみて、私はもっと大事にしてあげればよかったと後悔しました。
次に、未熟児のみーちゃんの時は、最後はちゃんとそばにいてあげようと思って、
ずっと膝の上に載せてました。

こんなにも、表情が違うのかっていうくらい、穏やかな表情に救われました。


そして、最後に。一番、成長して、
体も大きかったのに・・・私も油断していました・・・
やっと目があいて、視界がちょっとずつひらけてきた矢先・・・



なんで、私のところに来ちゃったのかなぁ
ほんとは、こうなることがわかって、母親(猫)は、最初から見限ったのかなぁ


本当に、あっという間だったなぁ
10月から新しい仕事がスタートしたり、
子どもが体調崩したり、にゃんこがお星さまになって、お別れ会(お葬式)したり、
仕事場には、迷惑かけながら、シフトを変わってもらったり、、


・・・・正直、自分以外のことで、時間を取られつつ
何も報われていない、達成感がないってこと、初めての経験。。。


ねぇ、教えてよ、神さま。ねこちゃんたちよ。

どうして、「わたし」だったのかな。
「わたし」じゃなかったから、もっとかまってあげられたのかもよ。


雨の日は、思いだすね。
しばらくは、子猫ちゃんをみると切なくなるね。

きんもくせいは、もう終わっちゃったかな。

保護したことは後悔してないけど
もっと、かまってあげればよかったね。。


昔、ペットを理由に、会社を休んでいた人がいたけど
その気持ち、わかったよ。
やっぱり、「命」がある以上、家族には変わりないよね。




意味なんて、あるのかな。
意味なんて、ないのかな。

役割が終われば、空に帰るってね。

たぶん、わたしを選んでくれたのかな。
何を、伝えにきたのかな。

ねぇ、教えてね。



今度は、きっと温かい家族に生まれ変わるんだよ。


タグ:サンキュー

2018年10月09日

怒涛の2週間・・・ちょびっと、スピードダウン



前回の投稿から、少し時間が空いてしまいましたね・・・

にゃんこは、1匹になりました。
里親希望の方と交渉中です。決まるかな。

さて。。

10月から新しい仕事スタートと同時に、
子供が風邪でダウン、、、初日から休みました。。

今回の職場は、知り合いが集まった環境なので、
かなり子育てには理解&協力してもらっているので、、
本当に気兼ねなく、罪悪感も少ない状態で、お休みを頂きました。有難いです。

さて。。

気が付けば、新しい仕事=オープンしたばかりの「キッズスペース」です。
自分の他の仕事の関係上、多分、年末か来年に公表できたらいいなと思っています。


ともかく、、

「新しいことをはじめる」というのは、本当にエネルギーがいっぱいいることで。。
実は、このキッズスペース以外にも、セラピストとしても、新しいプロジェクトが始まりました。
さらに、セラピストの講師資格も取得するため、今月から講座が始まります。


ほとんど、なりゆきばっかりで(苦笑)
でも、きっと、これがグットタイミングなんだと思っています。

たださえ、体力がしんどいのに、
これを先送りにしたら・・・・(((((((( ;゚Д゚))))))))・・・てな感じです。


ぐるぐる周りながら、その遠心力で
余計なものを断捨離したり
吸収したりしてます。


先のことも気になるけど、、
とりあえず「今、大事なこと」を見失わないように
行動できるようになりたいと思います。




2018年09月26日

愛って、何ですか?

神様は、私に猫を与えてくださった。

View this post on Instagram

本日のねこ座 #ねこ #猫 #子猫 #保護猫

小川明美さん(@atom23in9nakano)がシェアした投稿 -



え・・・・っと。
事情を話すと、、長くなりそうなので。。。
結果からいいますと、野良の子猫を保護しました。
3匹中、2匹は里親募集中です。ご興味のある方は、メッセージください。宜しくお願いします。


さて。。

里親にださない1匹は、うちで飼おうと思っているのですが、、
一番、最初に救出したこねこちゃん。

あとから気づいたのですが、後足の関節がおかしく、、、今は、骨が柔らかく、くねくねしているせいか目立たないのですが、関節が正常ではないので、きちんと歩けないかと。
この子は、里親を見つけるは難しいかなと思ってうちで飼おうと思っています。

「思っている」という表現も、自分としては まだ「決心」がついていない表れなのか、、、それとも。。。


実は昨日まで、元気だったのに、今朝から脱水症状っぽくなっており、ちょっとやばい状態です。。。
一応、病院に連れて行って、点滴注射を打ってもらって様子見です。


まだ目があいていない、こねこたち。
親が育児放棄して、残された子供たちです。

うちの家の前で鳴いていたっていうのもあるんだけど、うっかり感情移入してしまい。
1匹だけかと思ったら、他にも鳴き声が・・・結局、兄妹全員保護してしまいました。。。

3匹中、すでに「強いもの」と「弱いもの」の差が歴然。

確かに生命力って平等ではないんだけど、せっかく私の手元でミルクをあげるんだから、何とかみんなに生きてもらいたい。
「運命」って何だろう。とか
私は、何でこの忙しい時期に、猫の新生児と出会ってしまったのか、、
確かに、猫を飼いたいとは思っていたけど、、、
いろいろ思うところが「・・・買おうと思っている」というあいまいな表現になっているんだろうか。。

・・・・・

とにかく、新生児の猫を育てるなんて初めてだし、
人間の赤ちゃんの新生児を思い返せば、この時期って、本当に貴重で、母子の絆を築く重要な時期でもある。


「愛情」が生まる場所って、どこなんだろう。

「愛」って何だろう?って思う。。。


脱水症状を起こしている猫の名前は「タマ」です。




このタマの面倒をみて、ふと思ったこと。
「愛することって、行動すること」ってことなのか。って。


愛情をかけるって、まだよくわからないけど
たぶん、何もしないってことは、そこに愛は存在しない気がする。


だから、面倒とか、疲れているとか、そんな理由で何もしないのは、
愛がないことと同じで、すでにそこに関わる気がないのと同じな気がする。

一時的にタイミングが合わなくて「できなかった」こともあるかもしれないけど
ずっと「何もしない」ことが続けば、そういうことなんじゃないかな。



とりあえず、私もここ数日 仕事や保育園の送り迎え(雨の日は、かなり大変)で疲労がたまり、ゆっくり寝たいんだけど、、今夜は、タマの様子が気になるので、徹夜でちょっとずつ水分補給をしようと思う。




私の中の「愛」って無色透明で気づきにくい。
自分の愛娘以外に、「愛している」なんて言えたもんじゃない。


私の人生で足りない「愛し方を教えてほしい」と神様にお願いしたことがあります。
もしかしたら、タマちゃんの使命は、それを教えてくれるために 私のところへやってきたのかな。


どうか、明日には元気になってほしいよぉぉ、タマちゃん。