広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年12月24日

雑感 〜Merry Christmas〜

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

SL大樹クリスマス.JPG

クリスマスSL大樹.JPG
ニコン D810 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

日光市はあいにくの曇り空ですが、クリスマスイヴ、ということで本日撮ってだし「SL大樹」の写真を読者諸兄にプレゼントします。

ヘッドマークがクリスマスヴァージョンになっていますね。

昨夜には、大谷川沿いで、ルミカライトをSL大樹に振るイベントがありました。

SL大樹の乗客も色違いのルミカライトを振ってくれて、会場は大いに盛り上がっておりました。

SL大樹イベント.JPG
NIKON D700 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

ルミカライト↓

{あす楽 配送区分G}{業務用 バルクタイプ 6インチ}ルミカライトレギュラー バルク(25本入)[ルミカライト][SKB]{ケミカルライト サイリューム サイリウム ペンライト}{ナイトラン 光るおもちゃ}{子供会 景品 お祭り くじ引き 縁日}

価格:1,917円
(2017/12/24 09:40時点)
感想(43件)




大桑駅を通過した辺りでは、花火が上がり、子供たちも大喜び。

これからお正月にかけて、いっそう忙しい時期に入りますが、私の写真が皆様の「癒し」や「励まし」となれば幸いです。

DE10DL大樹.JPG

クリスマスDL大樹.JPG
NIKON D810 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

何度か故障もあった、SL大樹。

そんな中、SL大樹の変わりに、客車(14系)を牽引し、大活躍した「DL大樹(DE10ディーゼル機関車)」。

「助け合い」。

社会福祉に大切な、「相互扶助」の精神を表していると感じます。

日光市は年末から、初詣などで賑わいますが、パワフルなSL・DL大樹を一度ご覧になって、新しい年を活気付けてみてはいかがでしょうか。

特にこどもたちには、楽しいクリスマスが訪れることを祈っています。

PS
そんな夜には、日光屈指のファミリーレストラン、「パロット」さんにてステーキでも食べて、

パロット・リブローズステーキ.jpg

「SL大樹 鬼怒川 けむりの湯」に、
SL大樹鬼怒川けむりの湯.jpg

SL大樹鬼怒川けむりの湯 (2).jpg

「シャカタク」の「サイレント・イヴ」でも聴きながら入ろうかな。

【中古】サイレント・イブ/シャカタクCDアルバム/ジャズ/フュージョン

価格:580円
(2017/12/24 09:56時点)
感想(0件)




辛島美登里さんと山下達郎さんをカヴァーした、ボーナストラックが、とても格好良いです。

介護施設などのBGMにもオススメですよ。
posted by るり at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感

2017年12月07日

写真 〜本日の一枚〜

イルミネーション
E-P3 OLYMPUS

某個人宅のイルミネーションです。

毎年、楽しませていただいています。

クリスマスの時期ですね。

毎年、子どもへのプレゼントには悩みます。

お目当てのものが、お店からなくなる前にゲットしたいですね。

お歳暮の時期でもあり、流通関係も忙しくなるので、早めの方が良さそうです。

私はコレ↓をゲット。

【オンライン限定価格】ウーニーズ デラックスセット

価格:3,681円
(2017/12/7 13:23時点)
感想(0件)




早めに用意したので、ホッとしています。

みなさんも早めにご用意してはいかがですか?

PS

【あす楽】 【中古】 《良品》 OLYMPUS PEN E-P5 14-42mm レンズキット シルバー [ デジタルカメラ ]

価格:52,800円
(2017/12/7 13:27時点)
感想(0件)




とてもハンサムなオリンパスのE-P5。

ちょっとしたカフェへのお出かけに携行しています。

ずいぶん安くなってきたので、自分へのご褒美にも良いでしょう。



posted by るり at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2017年12月02日

雑感 〜子どもの貧困〜あなたは大丈夫ですか?? 

本業が忙しく、なかなか更新できないところ、いつもご来訪いただきありがとうございます。

イルミネーション
OLYMPUS E-P5

イルミネーションが美しい時期になりました。

「子どもの貧困」。

必要最低限の生活水準が満たされておらず心身の維持が困難である絶対的貧困にある、またはその国の貧困線(等価可処分所得の中央値の50%)以下の所得で暮らす相対的貧困にある17歳以下の子どもの存在及び生活状況であると一般的に定義されています。
引用Wikipedia

私はこの「子どもの貧困」という言葉が苦手です。
親の事情を子どもに押し付けている場合が多いからです。
今年の夏、私が「あるモノ」を販売して代金を請求した際、「(働けるのに働かない)親に給料が使われてしまったから、支払いを待ってほしい」と10代の方から懇願されました。
私も子どもを持つ身であることもあり、YESと言わざるを得ませんでしたが、その親に対して複雑な気持ちが残っています。
今ではインターネット上でのやりとりや、フリマアプリなど子どもでも、お金を獲得する手段があります。
しかし、「子どもの貧困」は「親(家族)」が原因で引き起こされることが多いにも関わらず、「子どもの貧困」とまるで、子どもが悪いと言った響きに聞こえるのは私だけでしょうか。
子どもに責任転嫁してはいないでしょうか。
一方で病気や死別、その他不可抗力で貧困に陥るケースには、十分な支援が必要だとも考えています。

先日、生活困窮者関連の研修・演習に出て理解を深めてきました。
月に使えるお金が34万であれば標準、17万であれば貧困、12万であれば困難というラインがあるそうです。
34万とは少し多いような気がしますが…。
家計簿体験を実際に行い、生活困窮の辛さを垣間見ることができました。

続きを読む...
posted by るり at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感

2017年10月25日

雑感 〜秋の日光近辺のイベントと市民公開講座〜

季節はずれの台風21号で被災された方々には、謹んでお見舞い申し上げます。

NHKを見ていると、日光市の被害は、大規模でない停電で済んだ様子で、相変わらず「災害に強い街だ」ということを実感しています。

各種メディアで、紅葉がクローズアップされている日光市近辺ですが、秋には様々なイベントがあります。

http://www.nikko-kankou.org/event/512/

「ライトアップ日光2017」。

世界遺産として登録されている、日光東照宮や二荒山神社、輪王寺など、荘厳な姿を見ることができます。

http://www.nikko-kankou.org/event/1031/

「逍遥園ライトアップ」。

日光山輪王寺の庭園をライトアップする企画です。

https://www.tochigiji.or.jp/event/8758/

「清滝養鱒場のライトアップ」。

ヤシオマス・ニジマスなどの養殖販売をされている場所ですが、秋の紅葉の時期には、幻想的なライトアップが楽しめます。

http://tano-kura.net/odekake/bonmarche100_vol15_2/

「秋のBonMarche100人展でHaloweenを楽しもう!」。

隣接する宇都宮市では、ハロウィンに合わせて、このようなイベントもあり、子供たちと一緒に参加予定です。

ミニオンズコスプレ.JPG

ミニオンズのコスプレを購入。

コスチューム 子供 90-105cm ミニオン デイブ

価格:5,400円
(2017/10/23 09:18時点)
感想(0件)




↑コチラのショップでは、「ミニオンズ」の映画等に出てくるキャラクター、アグネスが気に入っている「ユニコーン」のコスプレも販売していました。

写真が好きな私としては、SDカードやCF(コンパクトフラッシュ)、PCや外付けのHDDの容量が心配な時期ですが…。

そんな中、介護・医療福祉関係の研修会も活発です。

足の研修レジュメ.jpg続きを読む...
posted by るり at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感

2017年10月16日

雑感 〜続・衆議院総選挙〜

選挙カー.jpg
「選挙カー・自民党」 スマートフォンで撮影

選挙戦。

今回の選挙では、「無所属」として、総当たり戦で選挙活動をされている候補もおり、無差別的に地域を巡回されている選挙カーを目にします。

視点を変えて、アイルランド生まれのイギリスの政治思想家、哲学者、政治家。

「保守主義の父」として知られる「エドマンド・バーク」的に、私なりに今回の選挙を考えてみました。

エドマンド・バークとは↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%89%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%AF

「民衆は情熱から蜂起するのではなく、苦痛の焦慮(しょうりょ)から反旗をひるがえす。」

今の介護業界を語っている言葉ではないでしょうか。

焦慮とは、いらだちあせること。

慢性的な人員不足の現場において、業務に関する負担の増加や残業、そして配置転換など様々な「苦痛」とそれに伴う「ストレス」があります。

私は例にもれず、反旗をひるがえしました。
続きを読む...
posted by るり at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感

2017年10月14日

雑感 〜衆議院総選挙と、今と昔の政治、当選してもらいたいヒト〜

日光の紅葉もそろそろ始まります。

白根山ロープウェイ.JPG
「白根山ロープウェイから」 NIKON D810 + シグマ 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL ニコン用

一足先に金精峠を登り、白根山付近からの一枚。

日光・竜頭の滝.JPG

日光・竜頭の滝付近.JPG
「竜頭の滝付近の紅葉」 ニコン D810 + NIKON AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

本日の下野新聞の記事にもなった、「竜頭の滝」を撮影。

時計のリューズも好きですが、コノ時期は「竜頭」で決まりでしょう。





そんな中、衆議院総選挙。

大前提として、私はひとつの政党や、ひとりの政治家を現在、支持していません。

私が子供の頃、いつだったか忘れましたが、学校行事で国会議事堂へ訪れた際、とある自民党国会議員の方に「〇〇さんのお孫さん。ようこそ」と、肩を叩かれ、お声かけしていただきました。

今は亡き、私の祖父が熱烈に後援していた、参議院議員、衆議院議員、環境庁長官、内閣官房長官、文部大臣、法務大臣、などを歴任した、当時では大物とされていた国会議員の方でした。

その後も「いつも(祖父に)お世話になっているね」とお声かけしていただき、笑顔で握手してくれたのが、小さい頃から「政治経済」が好きだった私の良き思い出です。

祖父が亡くなった今では、詳細不明ですが…。

当時、そんな懐が深い、国会議員が活躍していた、余裕のある寛容な社会

時代が流れ、北朝鮮情勢などの安保や、当時にはなかった消費税増税。

「今は世知辛い世の中だ」と高度成長期を知っている方々が話す、そんな中、「保守派」に対する、所謂「リベラル派」が台頭し始めてきている昨今、衆議院解散から総選挙となりました。

それらについての私見です。続きを読む...
posted by るり at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感

2017年10月09日

おでかけ 〜散歩に最適?、穴場!日光口PAリフレッシュパークと野口地区の田園風景、日光杉並木〜

秋の日光の空
「秋の空」 ニコン D7100 + AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II + K&F Concept 52mm 0.35X カメラレンズ フィッシュアイ スーパー フィッシュアイ

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

秋らしい天気が続いて、行楽のチャンスですね。

最近、子供(幼児)が散歩にハマっているので、頻回に連れ出されています。

安全に配慮し、散歩目的の方が多い「大谷川公園」に行くことが多かったのですが、どうやら飽きてしまったようです。

様々なルートを考えていると、日光口PA(パーキングエリア)のサイトに行き着きました。

http://www.totidoko.or.jp/nikko/nikkoguchipa.html

今回はコレ↓
http://www.totidoko.or.jp/nikko/sansaku2.pdf

の逆回りに決定。

交通量が少ない道路、歩きやすさ、適当な距離、(それなりの)エンタメ性をもとめて、日光口PA付近の散策をしてきました。

まずは、日光杉並木鑑賞用の無料駐車場に車を停めます。
日光杉並木鑑賞P2.JPG
「杉並木鑑賞駐車場付近」ニコン D7100 + タムロン 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008) [ニコン用]



信号機に「野口」と表示がある、変則的な交差点?を杉並木方面へ曲がると、左手にあります。。

日光杉並木鑑賞P.JPG
「杉並木鑑賞駐車場」 ニコン D7100 + タムロン 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008) [ニコン用]

ここで交通量の少ない、日光杉並木を散歩してもいいのですが、国道119号線を渡り、稲刈りの終わった田んぼを眺めながら、日光口パーキングエリアを目指します。
日光野口の田園風景.JPG
「日光・野口地区の田園風景」 ニコン D7100 + タムロン 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008) [ニコン用]

このあたりの道路は、ほとんど周辺の住民や郵便・宅急便など流通関係の車やバイクしか走らず、交通量が少なめです。

私たちが散歩をしていたときには、買い物帰りと思われる、近所のオバチャンの原付だけしか、通りませんでした。

また途中、JRの踏切もあり、鉄道好きの子供は電車に手を振り、喜んでいました。
JAの電車.JPG
「JRの電車」 ニコン D7100 + タムロン 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008) [ニコン用]

盛大にブレていますね…。

車を停めてから歩くこと約15分、日光口PAリフレッシュパークの駐車場に到着です。
日光口PAリフレッシュパーク.JPG
「日光口PAリフレッシュパーク看板」 ニコン D7100 + タムロン 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008) [ニコン用]続きを読む...
posted by るり at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ

2017年10月08日

雑感 〜パワーウォッチとパワーアイテム〜

転車台のSL大樹
「元気な頃のSL大樹」 NIKON D7100 + TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008) [ニコン用]

日光市内では、故障が大きなニュースとなっている、東武鉄道の「SL大樹」。

修理中とのことで、残念な思いをされている方は多いと思います。


日光市民だけでなく、観光の方々を勇気付ける、パワフルな走りを、取り戻してほしいと、私も祈っています。


本日の下野新聞に、ここのところ故障していた、東武鉄道の「SL大樹」の修理を終えたとの記事がありました。

これから紅葉がきれいな時期。

黒煙を吐き出し、パワフルに、日光や鬼怒川における観光産業を牽引してくれるでしょう。

そんな中、昨日のNHK。

父親の負債、40億円の借金を16年で返済したというストーリー。

実に興味深く、見入ってしまいました。続きを読む...
posted by るり at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感

2017年10月06日

雑感 〜絵空事〜

子供たちと何気に出かけた休日。

ショッピングプラザ日光3階では、最近、所謂、ダイエット目的や健康志向の方々に人気な女性専用のジム、「カーブス」が活発です。

地元ではスーパーマーケットの「かましん」と親しまれ、4階にある「日光市・地域子育て支援センター」に行く途中に感じたことです。

ショッピングプラザ日光前
ニコン D810 + NIKON AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

続きを読む...
posted by るり at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感

2017年10月05日

写真 〜憧れの魚眼(Fisheye)!数千円で済みました!〜

日光杉並木と空のハート
ニコン D7100 + AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II + K&F Concept 52mm 0.35X カメラレンズ フィッシュアイ スーパー フィッシュアイ

画質はともかく…。

画角は「魚眼」、所謂、「フィッシュアイレンズ」です。

写真やカメラ、インスタグラム等にはまっている方の中には、「魚眼レンズ」に憧れている方も多いでしょう。

私も同じように、コンナノ↓

シグマ 魚眼レンズ ニコン用 10mm F2.8 EX DC FISHEYE HSM(ニコン AF)(送料無料)

価格:79,300円
(2017/10/4 17:29時点)
感想(0件)





【送料無料】 ニコン AI AF Fisheye-Nikkor 16mm f/2.8D [Nikon Fマウント 魚眼レンズ]

価格:102,514円
(2017/10/4 17:29時点)
感想(0件)



コンナノ↑、を物色していました。


そんなところコノ↓、K&F Concept 52mm 0.35X カメラレンズ フィッシュアイ スーパー フィッシュアイ。

魚眼レンズ デジカメ、K&F Concept? 52MM 0.35X スーパー フィッシュアイ/魚眼レンズ フィッシュアイコンバーター デジタルカ...

価格:5,583円
(2017/10/4 17:27時点)
感想(0件)




たまに訪れる、「ハーマン今市鑑定団」にて購入。

価格は魚眼レンズの10分の1以下。

その成果は…。続きを読む...
posted by るり at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真
ファン
検索
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。