ファン
<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2017年04月27日

◆受講生がまたひとり、自分の才能が求められる場所を見つけました♡

みなさんこんにちは!
フリーランス日本語教師のTomomiです。
このブログをお読みくださりありがとうございます。

さて、またまた嬉しい報告を頂きましたきらきら
なんとなんとなんと!!

第1回目のセミナー受講後3ヶ月のフォローアップに参加していた方が、

自分のマグマに従って見つけた本当に働きたかった環境でお仕事を始めることが決まったそうです!
なんて嬉しい!!!
涙が出ちゃう!!!

この方セミナーにいらしてくださったのは2月です。
たった2ヶ月半弱でこの変化!

恐るべしマグマの効果…

5月はセミナーをお休みする予定です。
6月はできるといいなぁ♪

IMG_2408.JPG
IMG_2410.JPGIMG_2412.JPG

◆日本全国のモヤモヤを抱える日本語教師の方へ…

みなさんこんにちは!
フリーランス日本語教師のTomomiです!
このブログをお読みくださりありがとうございます。

なんと昨日、このブログを読んでくださっているという九州在住の方がメールをくださいました。

こんな私が発信する情報を受け取ってくださっている方がいるのだと実感し、本当に嬉しくなりました

受け取ってくださる方が喜んでくれて、役立てられて、現状がもっともっと楽しく変わっていくような情報を発信し続けようと、改めてやる気がメラメラメラメラ…!!

連絡をくださった方は、
「日本語学校に勤めていて、好きな仕事をしているのに疲れてしまった…
でも、たまたまプラライベートレッスンを担当することになり、そこで改めて教えることの楽しさと日本語教師という仕事の魅力を実感した。」
とのこと。

私はセミナーを通じて、
自分自身(教師)の強みを求めているクライアントと繋がることがお互いのため
というお話をしているのですが、
この方は身をもって、
教師側の「こんな方にこういうことを教えたい」というニーズと、クライアントの「こんな先生とこんなことを勉強したい」というニーズが合致する瞬間を体験された
ということです。

そうなれば心からの楽しさとやりがいが感じられるんですよね

思い切ってプラライベートレッスンを担当することにしたという行動あっての気づき!きらきら
これからフリーランスの道を行くとのことですが、その楽しさとやりがいがあれば、同じ仕事をしているはずなのにこれまでとは違う感情で日々を過ごせると思います。
おめでとうございます!

私はこのブログやセミナー、3ヶ月のフォローアッププラン(セミナーの参加者してくださった方へのみご案内しております)を通して、
『内側から溢れるマグマと才能を最大限に活かし、一番楽しめる場所で活躍する日本語教師を増やしていく』
という目標を掲げています。

東京近郊以外の方のサポートをするためのプランも考え中です。
5月にはお知らせできると思います!

今後もみなさんが便利だと思ってくださる情報を発信したい!
そのためには、私が「みなさんが困っていること、知りたいことを」を知る必要があります。

これってどうしたらいいんだろう?
こういう時はどうするんだろう?

どんなことでも疑問に思うようなことがあれば、お気軽にご連絡ください♪

Kさん、私を見つけてご連絡くださり本当にありがとうございました!

生徒の家の前で出会ったてんとうむしちゃん
とってもハッピーな予感
IMG_2406.JPG

2017年04月26日

◆村上吉文先生

こんにちは!
フリーランス日本語教師のTomomiです。
このブログをお読みくださりありがとうございます!

昨日お会いした村上吉文先生に聞かせて頂いたお話をご紹介させて頂きます。

まず村上先生についてですが、インタビュー前にリサーチをしていてびっくり!
Wikipedia

村上先生は日本語学校に勤められたのちに青年海外協力隊として活動され、その後は国際交流基金の日本語教育専門家として世界の国々で活躍されています。
次はカナダに行かれるとか!
教科書や本も出版され、多数のセミナーでも公演されています。
クリック!出版作品一覧(別の方の作品も表示されていますのでご注意ください)

そんな村上先生に、「日本語教師という仕事は大好きだけれど、現状に不満や悩みを抱えている先生方にどんな声をかけますか。」という質問をしてみました。

すると村上先生は、
「日本語学校では学習意欲のない生徒を相手に授業をしなければならないことが多く、それはきっと大変なことだろう」とおっしゃいました。
まさに私が普段から耳にすることが多い先生方の不満です。

「学校によって状況は大きく違うし、まじめな学習者を積極的に集めている学校もある。流動性の高い業界なのだし、次の学校に移ってもいいのではないかと思う。」

学校との契約や再就職先を探す際の職務経歴が気になったりして、そう簡単に学校を移ることはできないという方が多いのも事実ですよね。
学校に勤めたことのない私には想像もつかない事情もあるのだろうと思います。

村上先生は次に、
「ある程度授業がこなせるようになると、必要とされるスキルも少なくなり挑戦する機会が減る。そうなることで現状に物足りなさを感じ始めることもあるのではないか。」とお話ししてくださいました。

確かに村上先生は次々に挑戦という行動を起こし現状を変え続けていらっしゃいます。
冒険家メソッド」という独自のメソッドを開発したり、教科書を出版されたり。

でも、私の場合いざ現状を変えようとしてもなかなか最初の一歩が踏み出せません。
そこで私はこんな質問をしてみました。
「村上先生は現状を変えようとする時、怖さを感じたりしないんですか。」

すると
「しますよ。でも、あきっぽいんですよ。好奇心も強くて。怖いけどやってみようと思ってやってみたら、それは意外と大変なことじゃないなってわかったんです。それに、たとえやってみて途中でやめたとしても、それは0ゼロに戻るということじゃなくて、やってみてわかったことがある分だけ前進してるってことでしょ。」

確かに確かに!!

「この年になると感じるんですが、安定すると腐る!残りの人生を消化するだけみたいな生き方はしたくないんです。」

私はもう心臓バクバクです!
なんてエネルギッシュな方なんでしょう!

村上先生がブログを書いていらっしゃると知り舐めるように読んでみると・・・
『(教師が自分の)強みを見つければ、自分の得意範囲でプレーできる』
『独自の専門性を備えた人は、それを必要とする世界の人と接触できるようになる』
との記載が
それはまさにわたしがずーーーーーっと皆さんにお伝えしていることです!

教師が強みをアピールし、クライアントがその強みを軸に教師を選ぶマッチングサイトが作りたいとお話したら、「そういうのあった方がいいと思っていたから応援する」とおっしゃってくださいました。

100年分ぐらいのパワーを頂いて、眠れないほど元気になってしまいました。

冒険家村上先生のワクワクする問いかけから始まる村上先生のむらブログ、ぜひぜひぜひご覧になってください!


それから近日出版予定の本、【SNSで外国語をマスターする《冒険家メソッド》】も要チェックです!
IMG_2396.JPG

村上先生、本当にありがとうございました
またお会いできる日を心から楽しみにしています!

◆日本語教師インタビュー 村上吉文先生

みなさんこんにちは!
フリーランス日本語教師のTomomiです。
このブログをお読みくださりありがとうございます。

さて、昨日はなんとなんと、世界中で大活躍されている日本語教師の村上吉文先生にお話を聞かせて頂きました!

日本にいらっしゃることさえレアな村上先生からその貴重なお時間を頂戴できるなんて、なんて贅沢!

緊張していた私に、とても気さくに温かく接してくださいました。
なんだかとてつもないパワーを頂いた感覚が…

聞かせて頂いたお話は後ほどゆっくり書きたいと思います。
(村上先生の許可を頂戴しております)

IMG_2391.JPG

2017年04月25日

◆プライベートレッスンあるあるA

こんにちは!
フリーランス日本語教師のTomomiです。
このブログを読んでくださりありがとうございます!

【フリーランスあるある その2】
移動が多い!!

今朝はめずらしく8時からのレッスンがあり、九段下へきらきら
満員電車が大嫌いなので、早起きして7時半には約束の場所に着いていました♪

その後は丸の内!
IMG_2386.JPG

そして今度は四ツ谷

徒歩圏内でおさまる日もあれば、電車で行ったり来たりの日もあります。

真夏と真冬はツライことも…

でも今の季節は暖かくて、街中がカラフルでとっても気持ちがいい!

皇居のお堀ではおじいさんに声をかけられ、一緒にスッポン(おじいさんがそう言い張る)を眺めました

今日はある先生にアポを取り、お話を聞かせて頂く予定があります!

どんなお話が伺えるか、本当に楽しみですきらきら

◆日本語教師は楽しいけれど…モヤモヤしている方へ

こんにちは!
フリーランス日本語教師のTomomiです。
このブログをお読みくださりありがとうございます!

突然ですが、あなたはこんな思いを抱えていませんか?
「日本語教師という仕事は大好きなのに、激務に耐えられない」
「もっと効率的に働きたいと思っていのに、同僚との温度差があってモヤモヤしている」
「自分は学校にも生徒にも求められていないんじゃないかと感じる」

私のセミナーに参加してくださる方はそれぞれこのような悩みを抱えていらっしゃいます。

その一方で、日々生き生きと日本語教師という生き方を楽しんでいる方もいらっしゃいます。

そのような悩みがある人とない人には、どのような違いがあるのでしょうか

それは、その人が何を原動力に活動しているかで決まると思います。

心の内側からフツフツと溢れ出すマグマが原動力の人は、その原動力がスキルを磨いたり、難しいことに挑戦したりすることを後押ししてくれます。

しかし、マグマ以外の外的なことを原動力にして活動している人は、なかなか学んだり行動したりすることに気が進まず、上達できなかったりします。


私の経験からひとつ例をあげてみます。

外国人の生活を助けたいという思いがありながらも、「生活のため」「お金を稼ぐ為ため」を原動力としていた頃の私は、レッスンの準備を面倒臭がり後回しにしていたり、内容も手を抜いていたようなところがありました。
好きなことをしているはずなのに、楽しくない。

もちろんクライアントの数も少なかったです。

それが、マグマを知るためのワークを行い
「外国人に日本語や日本人の物事の考え方、日本文化や習慣を教えることを通して、それぞれが社会貢献する場所で最大限の才能を発揮して生活を楽しんでほしい」
という私の中のマグマの存在に気づいた途端、働き方も人との関わり方も活力や行動力も大きく変わりました。

この人が職場でもっと才能を発揮するためにはどんなことを知っているべきだろう?
それが私の軸となり、レッスン準備も捗る捗る!

するとその私のサービスを喜んでくれた人が、次のクライアントを紹介してくれる。
人は似たような人と友だちであることが多いので、似たような分野の方たちが集まってきます。

つまり、あなたのマグマを求めてくれる人が集まるので、マグマ以外のことをする必要がなくなるということです。
そうしてみるみるうちにクライアントが増えてく…

うまく伝わりますかね

セミナーでは、様々なモヤモヤを抱えた皆さんにもそのマグマを探るワークを行って頂いています。

マグマを見つけた方々は軸が明確になり、次に取るべき行動や進むべき道を感じてくださっています。

このセミナーも私のマグマからくることきらきら
とっても楽しんでいます♪

IMG_2381.JPG
IMG_2378.JPG
posted by Tomomi at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー

2017年04月20日

◆学校の外にクライアントを持つ教師って、どんな人?

こんにちは!
このブログを読んでくださりありがとうございます。
フリーランス日本語教師のTomomiです。

どんな人がフリーランス日本語教師として活動しているのだろう?
と、読者の皆さんが疑問に感じていらっしゃるだろうと思ったので、
これまでインタビューさせて頂いた先生方の経験や活動スタイルについて全Fつ書いていこうと思います。

@ 年齢 20代〜50代
A 教師歴 0年から25年
B 活動スタイル
・プライベートレッスンのみ(個人契約、企業契約、大使館契約)
・かけもち
(日本語学校×専門学校×企業研修×プライベートレッスン個人契約)
(日本語学校×プライベートレッスン個人契約)
(大使館契約×プライベートレッスン個人契約)
(企業契約×プライベートレッスン個人契約)

C レッスン料金 2,000円〜5,000円(60分)
D クライアント層
・留学生
・就学生
・専門学校生
・ビジネスマン
・主婦
・子ども

E クライアント獲得方法
・紹介
・所属学校からの振り当て
・教師登録サイトから

さて、どう感じましたか?
あなたにもできそうな感じがしませんか??

F 共通点
【日本語教育に携わりながら、これがしたい!という明確なビジョンがある】

ここが難題。

ご本人たちは気づいていないようでしたが、私がインタビューを行なった方々はみなさん、日本語教育を通じて実現させたい理想や目標、目的、ビジョンをお持ちだということがわかりました。

その内から溢れるマグマのような情熱に満ちたビジョンが、みなさんを精力的な活動へと駆り立てています。

そのマグマがあるから、忙しくても準備が多くても大変じゃない。
むしろ、楽しくて仕方がありません。

現に、セミナーを通してビジョンを明確にすることができた方は、受け持ちたいと思っていたクライアント層とのプライベートレッスンの契約を獲得しています。

みなさんのビジョンは何ですか?

IMG_2364.JPG

想像してみよう。

こんにちは!
フリーランス日本語教師のTomomiです。
このブログをお読みくださりありがとうございます。

もし学校の外にクライアントを持ってレッスンをすることができたら…
想像したことがありますか?

好きな教材を使って、好きなやり方で、目の前の外国人と1対1で人間関係を深めながらレッスンができたら…
今のあなたと想像の中のあなたが感じている感情はどう違いますか?

人間関係はどうですか?
好きなペースで、好きなやり方で授業や業務進めていても、周りの目を気にしたり、比べたりすることがなくなるかもしれません。
出会っていく生徒たちとは、深い信頼関係が築けるかもしれません。

金銭的にはどうでしょうか?
今の収入に加え、週に何回かプライベートレッスンを受け持つだけで、数千円から数万円自由に使えるお金が増えるはずです。

「本当にそんなことができたらいいけど、私には無理だなぁ」
「私にはまだ早いかなぁ。」

本当にそうでしょうか?

私がこれまでインタビューしてきたフリーランスの先生方の中には、

養成講座さえ卒業していない
1年目からフリーランスだった
という方もいらっしゃいました。

私のセミナーに参加した後見事プライベートレッスンを始めることができた方も、日本語教師歴は2年、プライベートレッスンを教えた経験は0でした。

いつかやってみたい。

そうおっしゃる方はたくさんいます。

でも、その「いつか」は、いったいいつのことなのでしょう?

今の状態のまま過ごしたあなたの、3年後はどうなっているでしょうか?
5年後、10年後は?

同じことに不満を持って、不足感を感じて過ごしているような気がしたら、ぜひ最初の一歩を踏み出してみてください。

どんな人がどのようにフリーランス日本語教師として活動しているのか、あなたが学校の外にクライアントを持つためには何が必要なのか。

その全てをセミナーでお話し致します。
次回開催は23日日曜日です。

皆様のお問い合わせをお待ちしています。

今日は企業レッスンきらきら
IMG_2361.JPG
posted by Tomomi at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー

2017年04月18日

naonaoさんの勉強会

こんにちは!
フリーランス日本語教師のTomomiです。
このブログをお読みくださりありがとうございます。

さて、先日naonaoさんの勉強会に行ってきました!
テーマはズバリ、『中上級の文法を効果的に教えよう』

文型や意味がにている文法が増える中上級の指導は、教師側の高い文法理解度が求められますよね。

接続の形、ニュアンスの違い、丁寧度や書き言葉なのか話し言葉なのかなどを明確に示さなければなりません。

naonaoさんのセミナーでは、どのようなことに意識しながら指導していけばよいか、
学習者はどのようなことにつまずくのかということを再確認することができました!

naonaoさんはさまざまな学生を指導してきた豊富な経験から、教師と学習者がそれぞれ抱えがちな疑問を先取りしてお話ししてくださいます。
明日から使える!と大好評の勉強会ですきらきら

毎月開催の勉強会、ぜひみなさんも参加されてみてください!
naonaoさんのブログは
コチラから!

IMG_2331.JPG

2017年04月17日

◆経費が高い?フリーランス日本語教師の確定申告

こんにちは!
フリーランス日本語教師のTomomiです。
このブログをお読みくださりありがとうございます。

フリーランス日本語教師として活動するために必要となる経費にはどんなものがあるのでしょうか?

@ 交通費
自分の教室がない、または自宅以外でレッスンを行う場合で、クライアントから徴収しない場合

A カフェ代
カフェレッスンの場合

こんなもんです!
経費ほとんどかからないんですよね。

それどころか!
B 教科書代
C 勉強会、セミナーの参加費
D 家賃、光熱費 (自宅を自宅兼事務所として使用している場合、仕事のために使う分のみ経費として計上できます)
E 仕事に関わる食事代(接待交際費)

は、確定申告の際に経費として計上することができます。

経費として計上できるとどうしていいのか?

それは支払う税金が少なくて済むからです。

ここにあげたものは全て売上(あなたに支払われた報酬)から経費として差し引くことができるので、所得額(手元に残るお金=売上−経費)が減ります。

所得額が少ないと何がいいのかというと、
支払う税金は所得額に掛けられるので、所得額が少なければ税金も少ないということ。

経費をきちんと計上して確定申告をすれば、支払う税金を減らすことができるということです!

難しそうに感じるかもしれませんが、慣れてしまえば簡単です!
確定申告に関するセミナーも開催しようと思っています♪

IMG_2325.JPG

検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
Tomomiさんの画像
Tomomi
【フリーランス日本語教師って、どうやって活動をしているの?】 フリーランスになりたいと考えていらっしゃる大勢の先生方に出会い、たくさんの質問を頂くことから、何かお役に立てることはないかとブログを書くことにしました。 「どうやってクライアントを集めたらいいの?」 「本当にそれで生活していけるの?」 私も以前はそんな不安でいっぱいでした。 大学も出ていないし、 日本語学校に就職したこともないし、 海外で日本語を教えた経験もない。 日本語学校に入りたくないという単純な考えで始めてしまったフリーランスとしての活動は、難しいことばかりでした。 そんな私が大使館や企業と契約ができるようになようになったのはなぜか?フリーランス日本語教師として活躍されている人たちに共通点はあるのか? 本やセミナーで学んできことはもちろん、現役のフリーランス日本語教師の方々に実際にお会いしてインタビューを行い教えて頂いた知識と情報をみなさんにお伝えします。 時間的にも、経済的に自由なフリーランス日本語教師を目指すみなさん、一緒に頑張りましょう!
プロフィール