ファン
<< 2017年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2017年02月28日

プライベートレッスンの準備時間

こんにちは!
フリーランス日本語教師のTomomiです。
このブログを読んでくださりありがとうございます!

プライベートレッスンの一人当たりの準備時間はどのぐらいかかりますか?
という質問をよく頂くので、あくまでも私の場合ですが書いてみようと思います。

勤めている会社の方針でN5を受ける予定のクライアントがいます。
彼には毎回復習がてら全10問のミニテストを用意しています。
彼が前回間違った文法問題を集めて作る完全オリジナルのテストで、作成時間は約10分です。
その他に語彙や漢字も作ることがあります。
トータルで20分かからないぐらいです。

あ!大切なことがありました。
この彼は企業との契約でレッスンを行なっているので、3ヶ月に1回報告書(学習の進捗状況)を書きます。
これはわりと気を使うのでA4サイズ1枚で30分ぐらいかかります。

次は中上級のクライアント。
読解は得意だけどリスニングが苦手で、職場でも自分の理解が正しいかどうか自信が持てず発話を躊躇してしまうといいます。

彼のために準備しているのは、聴解のスクリプトです。
普段から家にいるときは娯楽がてらYouTubeで授業のネタになりそうな番組を見ているのですが、
授業で使えそうな会話やニュースなどを見つけたらそれを使います。
彼の場合は聴解の教材にしたいので、スクリプトを作るために番組内で発せられたものを文字に起こします。

今日は、あるニュースについて話している別の2つのチャンネルを聴き比べさせてみようと思っています。
同じニュースについてでも使われる言葉や表現が違うので、おもしろいなぁと♪
その中で使われている単語で引っかかりそうなものはスクリプトの下に書き出しています。

全てがB5の紙に収まる程度で準備時間は15分ぐらいです。

そして最後は初級後半でげんきを使っているクライアント。
元気は11年使い続けているので、正直言ってほとんど準備しません…
ぶっつけ本番でできるぐらい頭に入っているという感じです。

私はレッスンを8回のパッケージで売っているので、8回目のレッスン時にまとめのテストをすることもあります。
これも各クライアントが苦手なものを集めて作る完全オリジナルのテストです。

レベルにもよりますが、作成時間は約10分から40分ぐらいでしょうか。

別の生徒のために作ったテストをコピペして、単語だけ変えるというようなこともあります。

手を抜けるところは手を抜きます。
ただ、作る例文はリアルであること、
そのクライアントがすぐに使えるようなものであること、
そのクライアントが生活で耳にしそうなものということだけにはこだわっています。

最後まで読んで頂きありがとうございます!
IMG_1819.JPG

2017年02月26日

◯◯だからできない→◯◯でもできる

こんにちは!
このブログを読んでくださりありがとうございます!
フリーランス日本語教師のTomomiです。

今日は勉強会に参加して、日本語教師として活動されている方とお話をさせて頂きました。

私がフリーで働いているとお話しすると、他の先生方も「実は私は◯◯な人に教えてみたい」と、みなさんが既にお持ちの「こんな人に教えたい」というビジョンを教えてくださいました!

これは話が早い!
これまでお会いしたフリーランスを目指す先生の多くは、自分の強味を生かしてターゲットを定めるところから始めなる必要があったので、ターゲットがはっきりしてらっしゃることに少しびっくりしました。

ただフリーランスになりたいとは言っても、
でも、私は◯◯だからできない。
でも、私はまだ◯◯だからしない方がいい。

と、自分で自分に制限をかけてしまっているような方が多いのもまた事実です。

行動が止まる理由は2つ。
「自信がない」か、そもそも「やる気がない」か。

やらない方が
・失敗しなくて済む
・失敗した時に恥をかかなくて済む
・面倒なことをしなくて済む
・現状を変えなくて済む

と、自分でも気づかない「やらない利益」が隠れている可能性が高いと思います。

だから、本当にやりたい!と思っていらっしゃる方には、できることにフォーカスして自信につなげてもらうこと、

それから、
「◯◯だからできない」

「◯◯でもできる」
に変えて頂けるようにお話できればいいなぁと新たな気づきを頂きました!

ありがたいきらきら

そんな意識で今後もブログを書いていこうと思います!
最後まで読んで頂きありがとうございましたにこにこ

IMG_1794.JPG
posted by Tomomi at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の想い

2017年02月23日

得意分野と才能の見つけ方

こんにちは!
フリーランス日本語教師のTomomiです。
このブログを読んでくださりありがとうございます!

自分が得意な分野でレッスンができれば準備が苦じゃないということについて、
わかりやすい例に直面したのでご紹介します。


自分の仕事のやり取りのため、普段からメールの書き方を練習している生徒がいます。
彼はカメラマンでこれから日本で出版を控えています。

彼が書くメールはいつも、
助詞が違っていたり単語を変なカタカナ語にしたりして、もう一歩!というところなのですが、
今日は違ったんです。

彼が書いていたメールは、出版される写真集についてでした。

私は読んでみてびっくり!!
難しい単語はしっかり調べて日本語で書いてあり、紙質や写真の明度や彩度まで細かくわかりやすく指示されていたんです。

内容の難しさも長さもいつもより2倍ぐらいあるのに、完成度も2倍きらきら

どうしてだと思いますか??

私は、ここが彼の最も情熱のある場所(才能を発揮する場所)だからだと思います。

難しくても時間がかかっても、好き!良いものを作りたい!という情熱があるから苦じゃないんです。

自分の才能を表現する分野だから、
難しくても時間がかかっても手を抜かないんです。

これが人の得意分野、才能の見つけ方だと思います。

以前にも書いた、
自分が得意な分野でレッスンができれば準備が苦じゃないというのはこのことです!

自分の得意な分野や才能がわかれば、同じ分野にいるクライアントにターゲットが絞れる。
そのクライアントのためのレッスン、レッスン準備であればお互いに楽しんで取り組むことができるんです。

だから大切なことは、自分を知ること!
セミナーでも一番時間をかけたところです。

来るもの拒まずでクライアントを引き受け続け、
「クライアントはたくさんいて忙しいけど楽しくない」
「つい準備の手を抜いて評判が下がる」

ということにならないためにも、私はどこが自分の情熱や才能を感じる分野なのかを知ることがとても大切だと思っています。

あなたがつい時間も苦労も忘れて取り組んでしまうことに、才能のヒントがあるはずです!
ぜひ探ってみてください。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

先日のセミナー後のランチ風景きらきら
IMG_1731.JPG

2017年02月22日

フリーランス日本語教師の憧れきらきら小山暁子先生

関西方面の方必見です!
フリーランス日本語教師の先駆けとなった方であり、
多くのエグゼクティブビジネスパーソンをクライアントに持つ小山暁子さんの大人気勉強会『サタラボ』が京都で開催されます︎
http://www.3anet.co.jp/events/5979/
3月4日土曜日 @漢字博物館

小山暁子さんはビジネスパーソンを教えるプロであり、大使館はもちろん企業に入り海外在住の外国人のレッスンなども担当されています。

東京で奇数月に開催されている『サタラボ』は毎月満員で、今では前月と同じ内容が学べるよう偶数月にレビューが開催されています。
さらにはそのレビューまでもがキャンセル待ちになるほど大人気の勉強会です。

京都サタラボでは暁子さんが教壇に上がり、ビジネスパーソンに教えるコツをお話ししてくださるそうです!

東京では暁子さんが教壇に上がられることが少ないので、本当にレアな機会です。

午後には日経新聞を使った授業の進め方や、BJTの出題問題を活用した教授法などをワーク形式で実践的に学ぶことができます。

どちらの回も東京で参加した経験があるのですが、教育現場にいるだけでは絶対に手に入らない情報を惜しみなく教えて頂ける大変貴重な勉強会です。

暁子さんは私が初めてインタビューをさせて頂いた方で、フリーランスとして働く上で大切なことをたくさん気づかせて下さった方です。

フリーランスを目指す方にもビジネスパーソンの教え方に自信がないという方にも、暁子さんの勉強会『サタラボ』を強くオススメします!

気になる方は是非詳細をご覧くださいきらきら
http://www.3anet.co.jp/events/5979/

継続的にクライアントを持つ方法

みなさんこんにちは!
フリーランス日本語教師のTomomiです。
このブログを読んでくださりありがとうございます。

私がフリーランスとして活動していこうと決めた時一番不安だったことは、
本当にお客さんがつくかどうか?
生徒が見つかるかどうか?
ということでした。

多くの方が同じように不安に感じるのではないかと思います。

キーパーソンとなる人から、
本当にゆっくり、徐々に徐々にクライアントを紹介してもらえるようになったのですが、
中にはちょっと困った方もいました。

・値下げ交渉をしてくる人
・キャンセル料が発生するかしないかのギリギリの時間にキャンセルを繰り返す人
・レッスン中にイライラオーラで脅迫してくる人…

レッスンをしたいと言ってきてくれただけでありがたいし、
お客様がいるだけでありがたいという気持ちはもちろんあるのですが、
このような方々を担当し続けていてはフリーランスとして継続してお金を稼ぐことが難しくなってしまいます。
何より教師としての立場がないし、自分が楽しくありません。

インタビューをした先生の中に、こんな方がいました。
「クライアントが減ってしまった震災後、焦って受け持つことを決めたクライアントに手を焼いた経験がある。普段なら引き受けないクライアントだったのに…」

彼女は普段、得意なスペイン語を使ってスペイン語圏の方に日本語を教えているのですが、
クライアントがいなくなることを不安に思うあまり他の言語圏(彼女にとっては苦手な分野)のクライアントを受け持つことにしてしまいました。

するとやはりいつもと勝手が違うし、話題のリサーチや教材の準備にいつも以上に時間がかかるようになってしまったと言います。

それからというもの、彼女は自分が不得意な分野の学習がしたいという方からのお問い合わせはお断りしているそうです。

私も値下げ交渉をしてくる方やお子さんのレッスンなどはお断りしています。
値下げ交渉に応じてしまえばクライアントによって値段が違うことになりとても失礼だし、あなたの評判も下がりかねません。
お子さんのレッスンはただ単に苦手(=時間的・精神的負担が多い)なだけなのですが…

『こちらからお客様を選ぶなんて偉そう』
『そんなのすでにクライアントがいる人がすること』と思うかもしれませんが、

もしかしたら、そのクライアントにとっても彼らの先生はあなたじゃない方がいいかもしれない
とは考えられませんか?

あなたはあなたが得意な分野でクライアントを集め、楽しくレッスンを進める。
それが継続的な収入に繋がるし、

クライアントは自分が勉強したい、話したい、興味がある分野を一緒に楽しんで教えてくれる先生に教わる。
その方が学習の面でもずっと効果的だと思うのです。

もちろん、苦手でも挑戦してみたい!と思える分野にはどんどん挑戦していますよ!
あくまでも断るのは、
現状を考えるとフリーランスの活動が非効率的になってしまうと感じたり、
自分の評価が下がってしまうような条件を提示してくるような方がいたりした場合です。

私がこのブログやセミナーでみなさんにお伝えできることは、
あなたの得意な分野を見つけ掛け算して自分をブランディングする方法と、
そのブランドを使って、あなたの能力を求めているクライアントにターゲットを絞っていくこと方法です。

楽しく、効果的なレッスンを継続していけるように少しでもお手伝いができたら嬉しいです。

最後まで読んでくださりありがとうございます!

おかわりしちゃった♡クッキー!
IMG_1772.JPG

2017年02月21日

フリーランスになる前にやっておくべきこと

みなさんこんにちは!
フリーランス日本語教師のTomomiです。
このブログをご覧いただきありがとうございます。

今日はフリーランスになる前にやっておくべきことを書いていこうと思います。

まず一つ目は、人脈作りです。
いつも書いていることですが、
あなたが日本語教師であることを知っている人が多ければ多いほど、
あなたに寄せられる問い合わせは多くなるはずです。

その為には、国籍を問わず人が集まる場所に積極的に参加して知り合いを増やすことです。

そして

その時に、どのような形で活動しているかということを伝えられるとより良いと思います。

どんなクライアントでも引き受けているけど、特に
ビジネスマンを対象にしている
子どもを主に教えている
ITの分野のクライアントが多い

など、日本語教師+α(自分の得意な分野)の情報を伝えておくのです。
そうすれば、そのような人を探している人にとっては最適な人物像として紹介されるようになります。

次に大切なことは、
レッスンの価格
レッスンの実施場所
交通費や予約変更・キャンセルにまつわるルール
カフェ代
などについてを全て規約にしてまとめておくことです。

なぜかというと、問い合わせが来た時にすぐに渡せるから!
新しい先生を探す時って、始めから1人に絞ってることは少ないと思うんです。
お客さんは、他の先生たちとあなたを比較したいはずです。

『あなたのレッスンの詳細を教えてください。』

と言われて、そこから準備をするようでは遅いと思いませんか?
準備をしているうちに、条件の合う先生が見つかってしまうかもしれません。

あなたがいくらで、どのエリアで、どのようなルールのもとにレッスンを行うことができるのかを考えてみてください。
私はA4サイズの紙1枚にまとまるようにして用意しています。

そしてできれば、+α(あなたの強みや特徴)も書いておくようにします。

私もある日本の企業と契約をする時、
パンフレットを送付してくださいと言われて焦った経験があります。

たまたまホームページを作っていたので、その情報をまとめてPDFできれば送ることができましたが、
それがなければどうなっていたことか…

ぜひ事前に準備をしてみてくださいね♪

最後まで読んでくださりありがとうございます!

今日はこちらが最後のレッスン。
IMG_1769.JPG

フリーランスに必要な◯◯マインド

みなさまこんにちは!
フリーランス日本語教師のTomomiです。
このブログを読んでくださりありがとうございます!


私が尊敬するフリーランス日本語教師の先輩方に、
『先を読め』ということをよく言われます。

特に、収入が不安定な我々フリーランスにとって、
経済の動きや世界情勢、会社の内情の変化などは死活問題です。

リーマンショックや震災でクライアントが激減してしまったという経験をした方は多いのではないでしょうか?

また、会社の内情の変化を感じることも重要です。
クライアントの
「秘書が変わった」
「人事が変わった」
というような何気ない発言も頭に入れておく必要があります。

一つ変われば二つ変わる可能性は大いにあります。
語学研修の予算がカットされるかもしれないし、
月のレッスン数が減らされるかもしれないし、
事務作業が増えることもあり得ます。

その全てはあなたの収入に関わってくる問題です。
先を読んで収入の変動に備えるためには、
現状を何気なくクライアントに聞いてみたり、
知っていそうな知り合いに問い合わせたりすることもあります。

授業をすることだけが仕事ではありません。
どこかに所属していれば、何もしなくても生徒がいて当たり前です。
集客も必要ないし、毎月の収入が激しく変動することなども心配しなくてもいいのではないでしょうか?

でも、フリーランスになればあなたが会社です。
フリーランスとして成功するためには『経営者マインド』を作っていかなければなりません。

最後まで読んでくださりありがとうございますきらきら
今日のレッスンはここ!
IMG_1759.JPG

2017年02月20日

効率の良いレッスンの準備法

みなさんこんにちは!
フリーランス日本語教師のTomomiです。
このブログを読んでくださりありがとうございます!

さて、みなさんはプライベートレッスンと聞くと、どのようなイメージを持たれますか?
セミナーでは、

「準備が大変そう」
「プレッシャーを感じてしまいそう」
「モチベーションが続かなそう」

というような声が上がったのですが、
そんなことはありません。

効率よく、面倒臭がらず楽しく準備をする方法があるのです!

それは、自分の強みに合わせてターゲットを定めるということです。

あなたが得意、詳しい、または興味のある分野にいる人をクライアントにできれば、
その人のためのレッスン準備は面倒臭いどころか楽しいはずです。
そして同時に、ますますその分野に強くなれるんです。
一石二鳥ですよね!

セミナーでは自分の強みを知ってそれぞれを組み合わせ、ターゲットを定めるというワークを行いました。

普段自分に投げかけることのない質問のオンパレードで回答に困った参加者の皆さんでしたが、
今では
『自分も楽しいワクワクする自分だけのカテゴリー』を見つけ、そこでの活躍を目指し次の行動を探っています。

IMG_1757.JPG


IMG_1756.JPG

セミナー後は限定公開の記事をアップしてアフターフォローをしていますきらきら
IMG_1753.JPG

皆さんの今後が本当に楽しみです!

nao naoさんの初級指導セミナー

みなさんこんにちは!
フリーランス日本語教師のTomomiです。
このブログを読んだ下さりありがとうございます。

突然ですが、初級の指導で困った経験はありませんか?
『導入の仕方やドリルの寄り方がよくわからない』
『クラスのレベル差が激しくて困っている』
『ほかの効果的な教え方を知りたい』

と感じている方必見です!
日本語学校はもちろん、専門学校、企業などでも授業を担当されているnao nao先生が初級指導についてのセミナーを開催されます!

経験豊富で大活躍されている今でも様々な勉強会に参加され、ブラッシュアップされ続けているnao nao先生は、
勉強家で熱心で人想いで本当に素敵な先生です。

先日も教師仲間と話していたのですが、
「この人の下で働きたい」と思わせる、駆け出しの先生方から絶大な信頼と支持を得る先生なんです。

私も1月にセミナーに参加し、今月も参加予定です。
ご自身の経験や知識を惜しみなく教えてくださるnao naoさんのセミナーは、
価格以上の価値、間違いなしです!!

nao nao さんのブログはコチラ
フリーランス日本語教師naonao山あり谷あり奮闘記

【セミナー詳細】
日本語教師のための実践勉強会です。
今回は春休みスペシャル企画の二本立てです。

★第1部:初級会話の授業を作ってみよう(導入〜展開へ)
実際に会話の授業を考えて応用練習まで
 皆さんワークショップで考えていただきます。
 また効果的な指導法や発展練習をシェアましょう。
 
★第2部:「初級のアクテビティを考えよう」
 初級で使えるアクティビティをワークショップで
 考えていただき、皆さんでシェアしましょう。
 

駆け出しの日本語教師の方、教え方に自信がない方、教え方に悩んでいる方、スキルアップしたい方、
皆さんでワークショップを通じて、効果的な教え方を考えてシェアしましょう。
当勉強会ではワークショップで初級の効果的な教え方を皆さんで一緒に考えていただきます。
きっと明日への授業のヒントが見つかるはずです。
また、初級の授業例をご紹介し、アイデアやヒントもご紹介します。
皆さんで、初級の達人になりましょう。

春休みスペシャル特典もありますので、皆様のご参加お待ちしています。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「目指せ初級の達人!敏腕日本語教師になろう!」
日時:2017年3月26日(日)※会場は参加者に別途お知らせします。
★第1部:9時半〜12時(9時20分〜受付開始 途中休憩あり)
★第2部:13〜15時半(12時50分〜受付開始 途中休憩あり)
参加費:第1部、第2部いづれかのみご参加の方は2500円です。
(春休みスペシャル特典)
☆特典その1☆
お知り合いとご一緒にご参加の方は500円割引いたします。(お知り合いの方も割引いたします)
お申し込み時にお知り合いの方もご一緒にお申し込みください。
☆特典その2☆
第1部、第2部両方参加の方は500円割引いたしまして、4500円となります。
IMG_1750.JPGIMG_1749.JPG

最後までお読みいただきありがとうございます!

2017年02月18日

事務的なこと…

こんにちは!
フリーランス日本語教師のTomomiです。
このブログを読んでくださりありがとうございます!

本日開催したセミナーで行なったアンケートに、今後私が発信する情報提供の質を上げるために役立てることをたくさん書いていただきました。

IMG_1728.JPG
3時間では伝えきれない情報を詰め込み過ぎた…
反省です。

ブランディング(ターゲッティング)に関わるワークにはどうしても時間がかかってしまって…
家でできることは宿題にしては?というご提案も頂いたので、今後の参考にさせて頂きます!

頂いたフィードバックの中に、『事務的な作業について知りたい』ということがあったのでこちらでお答えしていこうと思います。

フリーランス日本語教師が行う事務作業は、契約に伴うことが多いです。

見積書
契約書
請求書
領収書
企業によっては報告書の作成

あ、あとは、確定申告に備えて毎月帳簿を付ける…

請求書や領収書などの作り方はインターネットで簡単にフォーマットをダウンロードすることができます。

確定申告については、やはりじっくりお伝えする時間があった方がいいだろうなぁ…と改めて感じました。

今大事なことは、今年給与以外に収入がありそうな方は事業届けを出し、青色申告の申請をしておきましょう!

役所に行って、新しく事業を始めたので事業届けと青色申告の届け出を出したいと言えば必要な書類を出してくれます。

毎月の帳簿のつけ方についても、今後何かの形でお伝えするようにしますね!

最後まで読んでくださりありがとうございます!

検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
Tomomiさんの画像
Tomomi
【フリーランス日本語教師って、どうやって活動をしているの?】 フリーランスになりたいと考えていらっしゃる大勢の先生方に出会い、たくさんの質問を頂くことから、何かお役に立てることはないかとブログを書くことにしました。 「どうやってクライアントを集めたらいいの?」 「本当にそれで生活していけるの?」 私も以前はそんな不安でいっぱいでした。 大学も出ていないし、 日本語学校に就職したこともないし、 海外で日本語を教えた経験もない。 日本語学校に入りたくないという単純な考えで始めてしまったフリーランスとしての活動は、難しいことばかりでした。 そんな私が大使館や企業と契約ができるようになようになったのはなぜか?フリーランス日本語教師として活躍されている人たちに共通点はあるのか? 本やセミナーで学んできことはもちろん、現役のフリーランス日本語教師の方々に実際にお会いしてインタビューを行い教えて頂いた知識と情報をみなさんにお伝えします。 時間的にも、経済的に自由なフリーランス日本語教師を目指すみなさん、一緒に頑張りましょう!
プロフィール