ファン
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2019年09月24日

◆私の娘です。

児童支援センターにて。

555AB54F-9DF6-432F-9851-B59A640513C2.jpeg


こんなポーズ家ではしたことがないのにビックリ!


やんちゃでおもしろい娘です

◆知っていますか?多様化する日本語教師をサポートする場や機会。

インタビュー終了しましたー!

用意された部屋に入ってビックリ!
本格的なカメラを持ったカメラマンさんがいらっしゃいました。

紙面に載るわけですから当然なんだと思いますが、一気に緊張してしまいました。


インタビュー中は経歴や現在の活動などを聞かれたわけですが、やはり発話すると自分の頭の中が整理されていく感覚がありました。

それで今日強く思ったのが、

日本語教師の活動の場やその方法が多様化しているのに、その多様化する教師をサポートする場や機会がない!と言うことです。

日本語教師だからと言って日本語学校で日本語を教える事だけが仕事ではない。

企業で企業研修をする日本語教師もいるし、
プライベートレッスンしかしない教師もいる。

オンラインレッスンだけ。
レッスン対象者は子どもだけ。

そんな働き方をする、もしくはしたい日本語教師の学習の場は日本語教師養成講座に限られているんじゃないでしょうか。

もっと、働き方やターゲットを絞った活動方法について学べる場があってもいいんじゃないかなぁ。


あるのかな?
私が知らないだけでしょうか?


私ができることは、
安定収入に必須のクライアントとの信頼関係の作り方のコツをお伝えすること
その信頼関係を基に本当のニーズを引き出すコツをお伝えすること
そのニーズを埋めるプライベートレッスンのコツをお伝えすること
そこから継続契約や紹介につなげる方法をお伝えすること

自分の強みを明確にするお手伝いをすること
自分の経験や想いや才能を商品化するお手伝いをすること
青色申告の帳簿のつけ方をお伝えすること


こんなところかなぁ。


今ここに書いたことが必要だと感じた方をとことんサポートする体制を作ることができたら、楽しく自由に働く日本語教師をもっともっと増やすことができるんじゃないかな。


そうやって、日本語教師の多様な働き方をサポートする体制をもっと作る必要があるなと強く感じた1日でした。

私にできることを精一杯やって、皆さんの理想を現実にするお手伝いをし続けようと思います。
最後までお読みくださりありがとうございました!

F142F492-9FF6-4389-9417-6681D4879C2C.jpeg

◆インタビューを受けます

皆様おはようございますきらきら

今日は気持ちの良い秋晴れっ!
午後から雨マークが付いているけど本当かしら。

さてっ

先日ある方からのご縁で
久しぶりにインタビューのご依頼を頂きましたきらきら

今日はそのインタビュー日。

インタビューをしてくださるのは皆様も絶対にご存知のあの〇〇!!

公開されるまでは言わないでおきます


楽しみだなぁ(o^^o)

記事が公開され次第こちらでもお伝えしようと思います!
ワクワク♪


5A032A43-6555-4B33-9603-F9DE726252B3.jpeg

◆セミナーやります◆10月開催!継続契約(=安定収入)が叶うプライベートレッスンのコツきらきら

今、義母が来日していてバッタバタしてます(*´꒳`*)

非日常のバタバタの中にいると自分が苦しいので、自分が大好きなバタバタの中に飛び込みたいっ!

それからリクエストも頂いているので、10月にセミナーを開催します。

セミナータイトルは
『継続契約が叶うプライベートレッスンのコツ』


安定収入が欲しいと思うのであれば、まずは既存のクライアントに継続してもらうこと!

これがなければいつまで経っても安定収入は手に入りません。


学習者の中から”辞める”という選択肢をなくすプライベートレッスンのコツをお話しし、ワークで実践してみましょう!

参加者さんの募集は詳細発表時からとさせて頂きます。

詳細の発表をお楽しみに(o^^o)

CCDE3BD3-30CB-445E-B142-FF555D021C00.jpeg
posted by Tomomi at 09:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
Tomomiさんの画像
Tomomi
【学校以外で働く日本語教師ってどんな活動をしているの?】 2007年からこれまで、日本語学校に勤めることなくフリーランス日本語教師として活動してきました。 日本語教師というやりがいに満ちた仕事を、報酬や人間関係、激務を理由に離れてしまう人がいることをとても悲しく感じていて『自分が望むのであれば日本語学校以外で日本語教師を続けることができる』『日本語教師の経験を活かして新たな働き方生み出すことができる』ということをお伝えしたいと思っています。 「どうやってクライアントを集めたらいいの?」 「本当にそれで生活していけるの?」 「学歴が必要なんじゃないの?」 「経験も自信もないけど大丈夫なの?」 そんな疑問に、日本語学校に就職したことも、海外で日本語を教えた経験もない私が大使館や企業と契約ができるようになるまでにやっていたことを公開し、モヤモヤを抱える日本語教師の皆様に光を感じていただく事が出来たら嬉しいです。 時間的・精神的・経済的自由な日本語教師を目指すみなさん、一緒に頑張りましょう!
プロフィール