ファン
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ

2019年01月31日

◆寂しさから得た想い

こんにちは^^
久しぶりの投稿になってしまいました。
今夜は雪の予報ですね。
都心は雪に弱いので、通勤通学に大きな影響がないことを祈ります。

最近はよく友人が私の家に来てくれます。
娘に会いに来てくれるわけですが、私はやはり人と会話できることに大きな喜びを感じます(T ^ T)

大袈裟に聞こえるかもしれませんが、昨年の秋に引っ越して来たばかりの町に知り合いがおらず、日中娘と2人からの私は常に独り言状態なんです!

中学高校時代の友達がはるばる会いに来てくれたり、仕事でご縁のあった方々が来てくれたり。

幸せ(*´-`)

もし私が海外に住んでいる外国人という立場だったらどんなに寂しいだろうと想像してしまいます。

日本語教師として外国人とやりとりをするわけだけれど、私は彼らにとって”日本語を教えてくれる存在”で終わりたくないなぁと思いました。
私のエゴかもしれませんが。

会えると嬉しい、話すと楽しい、安心して前向きな気持ちになれるような、そんな存在でいたいなぁきらきら

皆さんは学習者にとってのどんな存在でいたいですか??

0033F18D-6C22-4B6F-829F-F6A3D75D2F50.jpeg
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
Tomomiさんの画像
Tomomi
【学校以外で働く日本語教師ってどんな活動をしているの?】 2007年からこれまで、日本語学校に勤めることなくフリーランス日本語教師として活動してきました。 日本語教師というやりがいに満ちた仕事を、報酬や人間関係、激務を理由に離れてしまう人がいることをとても悲しく感じていて『自分が望むのであれば日本語学校以外で日本語教師を続けることができる』『日本語教師の経験を活かして新たな働き方生み出すことができる』ということをお伝えしたいと思っています。 「どうやってクライアントを集めたらいいの?」 「本当にそれで生活していけるの?」 「学歴が必要なんじゃないの?」 「経験も自信もないけど大丈夫なの?」 そんな疑問に、日本語学校に就職したことも、海外で日本語を教えた経験もない私が大使館や企業と契約ができるようになるまでにやっていたことを公開し、モヤモヤを抱える日本語教師の皆様に光を感じていただく事が出来たら嬉しいです。 時間的・精神的・経済的自由な日本語教師を目指すみなさん、一緒に頑張りましょう!
プロフィール