ファン
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2017年11月07日

◆例文はアイスブレイキングで話してくれた内容から

みなさんこんにちは!
フリーランス日本語教師
Self Discovery & Branding コーチのTomomiです。


先ほどのレッスンで例文を出していて、やはり実感したことがありました!
それは、「私はアイスブレイキングで上がった話題を元に例文を作ることが多い」ということです。

今日のことをお話しすると…

今日のクライアントさんは週末に彼女とイケアに行ったとのことで、「テーブルとイスと棚を買って、持って帰るのが大変そうだったから今は配送してもらうことにした」なんてことを話していたのですが、ここで聞いたことを今日導入した文法の例文に使ったんです。

今日導入したのは、"◯◯ぐらいなら〜(ほうがいい)" という文法です。

話題は働き方についてだったので、
"日曜日に出勤するくらいなら金曜日に残業する"
のようなら導入したのですが、その後いくつか同じ話題で例文を出した後、「週末のIKEAの話でも使えるよね」と言って、一つ例文を出しました。

重い荷物を持って帰ったら大変だよね。イライラして、彼女とケンカしちゃうかもしれないね。
→彼女とケンカするぐらいなら、お金を払って配送してもらった方がいい。

リアルリアル!
感情と一致するし記憶に残りやすいですよねきらきら

今日も楽しいレッスンでした♪

昨日はお休みでピクニックしました!
平日休み最高です♪
IMG_1526.JPG
ーーーーーーーーーーーー
自分の強みを知っている『選ばれる日本語教師』を目指す方へサポートプランをご用意しております。
A. 個別相談 90分
B. 個別相談 60分×2
C. 90日フルサポートプラン
◆◆内容や特典などの詳細は→こちらをクリック◆◆

サポートプランについてご質問のある方は、下記よりお気軽にお問い合わせください^^

検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
Tomomiさんの画像
Tomomi
【フリーランス日本語教師って、どうやって活動をしているの?】 フリーランスになりたいと考えていらっしゃる大勢の先生方に出会い、たくさんの質問を頂くことから、何かお役に立てることはないかとブログを書くことにしました。 「どうやってクライアントを集めたらいいの?」 「本当にそれで生活していけるの?」 私も以前はそんな不安でいっぱいでした。 大学も出ていないし、 日本語学校に就職したこともないし、 海外で日本語を教えた経験もない。 日本語学校に入りたくないという単純な考えで始めてしまったフリーランスとしての活動は、難しいことばかりでした。 そんな私が大使館や企業と契約ができるようになようになったのはなぜか?フリーランス日本語教師として活躍されている人たちに共通点はあるのか? 本やセミナーで学んできことはもちろん、現役のフリーランス日本語教師の方々に実際にお会いしてインタビューを行い教えて頂いた知識と情報をみなさんにお伝えします。 時間的にも、経済的に自由なフリーランス日本語教師を目指すみなさん、一緒に頑張りましょう!
プロフィール