ファン
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2018年05月18日

◆フリーランスの1日 A (水曜日)

11:00 レッスン終わって移動

11:20 クライアントのオフィスに到着
身だしなみを整えて受付を済ませ

11:30 レッスンスタート!

中級後半のアメリカ人ビジネスマン
・〜のことだから を導入
例文を作らせて意味や使い方を理解したことを確認してから
テレビ番組「世界比べてみたら」の各国の子どもたちの夢を比較した回を見せるのだか、

まずはクライアントに各国の子どもたちの夢を予想してもらう。
この時
“ファッションの国イタリアのことだから…”
“エンジニアやプログラマーが多い韓国のことだから…”

のように導入文型を使って答えてもらう。
その後で番組を見せて答え合わせ。

この方は奥様が妊娠してらっしゃることもあり、子どもの話題にとても興味を持ってくれました!

12:30 レッスン終了

13:00 日本語教師のお友だち(と言って良いのかしら…ベテランの先生です!)とお食事♡

おしゃれで上品で色っぽい…会うたびに私も頑張らなきゃ!と女性スイッチをオンにしてくださる素敵な方ですきらきら

その方とのお話はまた別で書きます♪

15:30 これからもう1レッスンです!

96F762B6-2DDD-4779-BA53-2505E38107BF.jpeg

◆フリーランスの1日 @(水曜日)

おはようございます!
時間的・経済的・精神的自由な働き方を応援するフリーランス日本語教師、ブランディングコンサルタントのTomomiです。

今日もレッスンですきらきら

9:30 家を出る
9:50 クライアントのオフィス着
お手洗いに行ってから

10:00 レッスンスタート!

今日は初級のビジネスマンさん。
ゴールデンウィーク明け初めてのレッスンなので、復習から入ります。

今日も暑くなりそうですね!
image.jpg

2018年05月17日

◆フリーランスの1日 B

14:00 東銀座から麻布十番に移動

14:50 カフェに到着

15:00 レッスンスタート

振り返ってみればこの方もJLPT!
N5の合格を目指しています。

・語彙と漢字のミニクイズ
・文法の宿題の確認
・間違ったところを丁寧に解説する
・今日の分の文法を導入する
・例文を作って確認
・確認クイズ(HW)

16:20 カフェを出て買い物へ

17:00 帰宅

少しボケーっとしてからご飯作ります

足がむくんで痛い(T ^ T)

D7B9F6B2-4B98-4579-8135-3A99C30F521A.jpeg

◆フリーランスの1日 A

13:00 神保町から東銀座に移動!

13:25 パパッとスタバでサンドイッチ

14:00 レッスンスタート

この方もJLPTの合格を目指すビジネスウーマン。
受験は来年ですが今から準備したいとのこと!

読解に慣れるために読解メインで進めています。
・前回の読解ででできた漢字と単語のミニクイズ
・前回の読解で引っかかって確認した文法で例文を作らせてもう一度確認
・今日の読解

読解の内容はもちろんですが”何を聞かれているか?”きちんと質問の意味を理解することの重要性を改めて感じたレッスンでした。

次は麻布十番!!

C062675E-672F-421B-995C-6EF388B24374.jpeg

2018年05月11日

◆クライアントの声を疑え!

おはようございます!
時間的・経済的・精神的自由な働き方を目指す日本語教師を応援するフリーランス日本語教師のTomomiです。

やっといいお天気になりましたねきらきら
毛布にくるまってぬくぬく寝るのも気持ちいいんですが、太陽の暖かい光もまた気持ちいいんですよね。

さて、20日日曜日に開催予定のランチ会残席2です!
フリーランス日本語教師に興味がある方プライベートレッスンに興味がある方のための情報交換会です。
どなたでもご参加頂けますので、ぜひお気軽にいらしてください♪
詳細はコチラ

それから貴重なプライベートレッスンの組み立て方に特化した勉強会プライベートレッスンのトライアルレッスンについての勉強会は26日土曜日に開催します!
それぞれ残席は5席と3席です。
他ではなかなか学ぶことができない内容だと思います!
次回の開催は未定ですので、この機会をぜひお見逃しなく!

プライベートレッスン組み立て方の勉強会の詳細はコチラ
トライアルレッスンの勉強会の詳細はコチラ

ーーーーーー

昨日はレッスンの合間に空き時間があったので、お友達とランチをして来ました♪

マンゴーのデザートが絶品♡
792C6C1B-2BE4-4223-AD0C-E3188EC21271.jpeg

さてさて今日は”クライアントの声を疑う時”について書いていきたいと思います。

N2の合格を目指しているクライアントさんがいます。
彼は漢字には自信があるので大丈夫だと言っていたのですが、その言葉を真に受けるにはいきません。

N2に合格できるだけの漢字力があるならもちろん安心なのですが、仮に本人がそう思っているだけだったとしたら、試験の結果を見て後悔するだけです…

だから時にはクライアントさんの言葉を疑うことも必要です!

私はN2の漢字のミニテスト(例外の読み方などを集めたやつ)を用意してやらせてみることにしました。

すると案の定解けない…!

本人にとっては酷かもしれませんが、自分の本当のレベルを知ることは目標達成までの戦略を考えるためにもても重要なことです。

でも、決して「ほらできないでしょう。」なんて姿勢ではありませんよ!

「N2を受ける人がよく間違えるところだから、念のため用意してみたよ。」

といった具合で出してみました。

そしてしっかり今後について本人と話し、レッスンでは読み間違えやすい漢字を中心にテストを続けることにしました。

特にクライアントが自分自身の日本語レベルについて話す際は、より効果的な戦略を考えるためにもそんなクライアントの声を疑い、しっかりと事実を確認することが大切だと思います。きらきら

頑張れDさん!

2018年05月01日

◆発話のレッスン

〜お知らせ〜
Skypeで開催!
『プライベートレッスンのモヤモヤ解消!実践勉強会Vol.5』


普段は都内で開催している勉強会ですが、さまざまな地域の方々にもご参加頂くべく、今回はSkypeで実施致します♪
詳しくはコチラをご覧くださいきらきら

ーーーーー

先日上級レベルのクライアントさんの発話のレッスンを行いました。

時事問題をテーマに意見を交わすメディアに出演する予定があるクライアントさんです。

文法や語彙は問題ないのですが、練習が必要だったのは細かいニュアンスに気をつけながら時間内に意見をまとめるということでした。

発話部分がカットされてもいいように、結論から入り少しずつ情報を細くしていくという流れで発話練習をします。

さらに話にメリハリを付けるために、発話内容のうち大事なポイントを強調するための接続詞や語彙、表現を工夫して聞いている人の興味を引く話し方を考えました。

そして時間内に話し終わるように、彼女が話したいのは

・何についてなのか
・その中で1番伝えたいことは何か
・その理由は何か

をそれぞれまとめてもらい、30秒から1分以内に話し終えられるように練習しました。

相槌や話の終わり方など、さまざまなことに配慮が必要なこのパターン!

本番はどうなるのか…今から楽しみです!

44FABF5B-DB89-4005-BDAE-938EDE96EFF9.jpeg

2018年04月26日

◆プライベートレッスンの場所

昨日はカフェレッスンから始まり

クライアントさんの会社へ行って

ランチをしてからクライアントさんのご自宅へ。


赤ちゃんが生まれたばかりのクライアントさんで、もうっ!!
EF413811-FA9A-460C-B7ED-BB602EAF18E1.jpeg

天使すぎるきらきら


今日はクライアントさんのご自宅から始まって、次はある会社に向かいます。

クライアントさんのご自宅へ伺う場合は、クライアントさんが女性の場合、男性でも訪問時に奥様やパートナーがいらっしゃる場合、それからもう何年もレッスンを担当しているクライアントさんの場合です。

ご自宅でお仕事をされている方や、子育て中でなかなか外に出られない方からは自宅でのレッスンをリクエストされることがあります。

あ、あとお子さんのレッスンの場合でもご自宅に伺ったことがありました。

正直な話、カフェとは違って静かだしお茶代がかからないのでとても助かります…!

2018年04月12日

◆アイスブレイクからスムーズに導入

初級のクライアントさんに形容詞の接続を導入する予定だった今日きらきら

アイスブレイキングで近況を話していると、なんと引越しを考えていると言うではありませんか♪

これは使える!
と早速住みたい家や街について話してもらい、

“広くて明るいリビング”
“静かで便利な街”
“柔らかくて大きいベット”

などなど妄想を楽しみながら意欲的に発話してもらうことができました!

今日も楽しい1日でした(≧∀≦)

C88B2C0E-E226-4D3E-BE0F-5E50097BC536.jpeg

2018年04月11日

日本酒と日本語レッスン

みなさんこんにちは^^

みなさんはプライベートレッスンをする時、どんな話題を取り上げますか。
もちろんクライアントのレベルやニーズにもよると思いますが、私はなるべくクライアントが人に話したくなるような、実際に試してみたくなるような話題(記事)を取り上げるようにしています。

例えば、
「ラーメンはすすって食べた方がおいしい」
とか
「ショートケーキ味のドリンク販売開始」
とか。

先日は「日本酒の銘柄に想いを込めて人生の節目を迎えた人に贈り物をする」という話題を取り上げました。

益々繁盛
開運
門出

といった銘柄の酒を、開業した人、結婚した人、転職した人、引っ越した人などに贈るというものです。

何かと贈り物をする機会が多いこの季節にぴったり!
上級のこのクライアントもとても楽しんでくれました。

プライベートレッスンなら話題も学習内容も自由!
楽しく仕事をしながらしっかり報酬が得られる、フリーランス日本語教師としての活動を始めませんか?

「どうやって始めるか?」
それを全て2日間集中講座でお話ししますきらきら
是非ご参加ください!


昨日はフリーランス日本語教師のnaonaoさんと食事をしました!

なんと、私がずーっと欲しかったペンをプレゼントしてくれたんです!
欲しいなんて一言も言ってないのに!!

しかも名入り!

嬉しすぎる偶然でしたきらきら

0A68EB86-014C-459C-9246-0EDDAE289375.jpeg

naonaoさんは日本語学校だけでなく、専門学校や企業研修、外国にルーツを持った子どもたちのレッスンなど様々なところで大活躍されています!

経験豊富なnaonaoさんは、これまで培われた授業のテクニックをnaonaoさん主催の勉強会で惜しみなくシェアしてくださいます!
参加しないなんて絶対損ですよ!

A265D23D-206F-40B1-BDDE-6077502D4A91.jpeg

2018年04月04日

レッスン以外で日本語を話す機会がないクライアント

みなさんのクライアントさんは、どのような目標を持ってレッスンを受けていらっしゃいますか?

JLPTに合格したい!
面接試験に受かりたい!
とにかく日常会話力を身に付けたい!

様々なニーズがあるかと思いますが、中にはこんな人も…

“社内でも家庭内でも英語。でもバーで隣り合った人やレストラン、店などで日本語が必要になったときのためにレッスンを受けたい。“

そしてありがちなのが、バー、レストラン、交通機関で使えそうな語彙や文法から導入していってたちまちネタ切れになってしまうということ。

アウトプットの機会がないままどんどん新たな語彙と文法が入り、定着しないまま単調でありきたりなレッスンにクライアントも飽きてくる…

そしてそのうちに「来週からちょっとお休みします。」なんてことにも…

そんなクライアントにレッスンを楽しんで受け続けてもらう(=講師側が安定して収入を得る)ためには、やはりしっかりと相手のニーズを把握することだと思います。

人は言語化されていない感情や思考は認識できないと言われています。
つまり、トライアルレッスンでクライアントが教師に言葉で伝えた”学習目的”以外にも、クライアント自身が把握していない隠れたニーズがある可能性が高いということです。

さらに言うと、教師がクライアントに言われたことだけをやっていてはクライアントのニーズは満たされないということです。

だからやっぱり”聴く”ことが大切だと思います。
しっかりと質問をして隠れたニーズを掘り出してそれに応える方法を考える。
そしてその方法を試したら、それに対してフィードバックをもらう。

面倒臭そうに感じるかもしれませんが、そうすることで教師とクライアントの信頼関係が深まり、長期間契約(講師の安定した収入)に繋がるのです。

それに、ニーズを聞き出すまでの流れはとても簡単なのですぐに身に付けられますきらきら

新しいクライアントさんに出会うことも大切ですが、せっかくあなたのところに来てくれたクライアントさんに喜んでもらう、日本語の学習を楽しんでもらう、そんな工夫も大切なのだと思います。

最後までお読みくださりありがとうございました^^

2F4161B1-F2D4-43B2-AE74-BCE9D3B6DEDD.jpeg
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
Tomomiさんの画像
Tomomi
【フリーランス日本語教師って、どうやって活動をしているの?】 フリーランスになりたいと考えていらっしゃる大勢の先生方に出会い、たくさんの質問を頂くことから、何かお役に立てることはないかとブログを書くことにしました。 「どうやってクライアントを集めたらいいの?」 「本当にそれで生活していけるの?」 私も以前はそんな不安でいっぱいでした。 大学も出ていないし、 日本語学校に就職したこともないし、 海外で日本語を教えた経験もない。 日本語学校に入りたくないという単純な考えで始めてしまったフリーランスとしての活動は、難しいことばかりでした。 そんな私が大使館や企業と契約ができるようになようになったのはなぜか?フリーランス日本語教師として活躍されている人たちに共通点はあるのか? 本やセミナーで学んできことはもちろん、現役のフリーランス日本語教師の方々に実際にお会いしてインタビューを行い教えて頂いた知識と情報をみなさんにお伝えします。 時間的にも、経済的に自由なフリーランス日本語教師を目指すみなさん、一緒に頑張りましょう!
プロフィール