ファン
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2017年04月20日

◆学校の外にクライアントを持つ教師って、どんな人?

こんにちは!
このブログを読んでくださりありがとうございます。
フリーランス日本語教師のTomomiです。

どんな人がフリーランス日本語教師として活動しているのだろう?
と、読者の皆さんが疑問に感じていらっしゃるだろうと思ったので、
これまでインタビューさせて頂いた先生方の経験や活動スタイルについて全Fつ書いていこうと思います。

@ 年齢 20代〜50代
A 教師歴 0年から25年
B 活動スタイル
・プライベートレッスンのみ(個人契約、企業契約、大使館契約)
・かけもち
(日本語学校×専門学校×企業研修×プライベートレッスン個人契約)
(日本語学校×プライベートレッスン個人契約)
(大使館契約×プライベートレッスン個人契約)
(企業契約×プライベートレッスン個人契約)

C レッスン料金 2,000円〜5,000円(60分)
D クライアント層
・留学生
・就学生
・専門学校生
・ビジネスマン
・主婦
・子ども

E クライアント獲得方法
・紹介
・所属学校からの振り当て
・教師登録サイトから

さて、どう感じましたか?
あなたにもできそうな感じがしませんか??

F 共通点
【日本語教育に携わりながら、これがしたい!という明確なビジョンがある】

ここが難題。

ご本人たちは気づいていないようでしたが、私がインタビューを行なった方々はみなさん、日本語教育を通じて実現させたい理想や目標、目的、ビジョンをお持ちだということがわかりました。

その内から溢れるマグマのような情熱に満ちたビジョンが、みなさんを精力的な活動へと駆り立てています。

そのマグマがあるから、忙しくても準備が多くても大変じゃない。
むしろ、楽しくて仕方がありません。

現に、セミナーを通してビジョンを明確にすることができた方は、受け持ちたいと思っていたクライアント層とのプライベートレッスンの契約を獲得しています。

みなさんのビジョンは何ですか?

IMG_2364.JPG
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6187397
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
Tomomiさんの画像
Tomomi
【フリーランス日本語教師って、どうやって活動をしているの?】 フリーランスになりたいと考えていらっしゃる大勢の先生方に出会い、たくさんの質問を頂くことから、何かお役に立てることはないかとブログを書くことにしました。 「どうやってクライアントを集めたらいいの?」 「本当にそれで生活していけるの?」 私も以前はそんな不安でいっぱいでした。 大学も出ていないし、 日本語学校に就職したこともないし、 海外で日本語を教えた経験もない。 日本語学校に入りたくないという単純な考えで始めてしまったフリーランスとしての活動は、難しいことばかりでした。 そんな私が大使館や企業と契約ができるようになようになったのはなぜか?フリーランス日本語教師として活躍されている人たちに共通点はあるのか? 本やセミナーで学んできことはもちろん、現役のフリーランス日本語教師の方々に実際にお会いしてインタビューを行い教えて頂いた知識と情報をみなさんにお伝えします。 時間的にも、経済的に自由なフリーランス日本語教師を目指すみなさん、一緒に頑張りましょう!
プロフィール