ファン
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2017年03月25日

◆紹介でクライアントが集まるようにするには?

こんにちは!
フリーランス日本語教師のTomomiです。
このブログをお読みくださりありがとうございます!

昨日は『フリーランス日本語教師を目指すセミナー』の第2回目でした!
いやー、楽しかった♪♪

前回は6名の方にいらしていただいたのですが『自分を知るワーク』のシェアをお一人にしかお願いできず…
「時間が足りなかった」
「他の人のワークも聞きたかった」という声を頂き反省していました。

今回は3名にお集まり頂いたのですが、これがちょうどよかったきらきら
3名全員のワークをシェアすることができ、
「みなさんの強みを見つけるという作業をすることで自分のことも見つめることができた」
「参加者全員が全員違う立場だったので、視点が変わり内容が充実していた」
という感想を頂くことができました。

ご参加くださった方の声を見てみても
「セルフブランディングについての話が一番印象に残った」という方が多いので、
やはりそこに時間を取っていきたい!

フリーランス日本語教師の集客はほとんどが紹介です。

誰に紹介されるかといえば、既存のクライアントや知り合い、知り合いの知り合いなどで、時には思いもよらない方からご連絡を頂くことがあります。

ということはやはり、誰かが「日本語勉強しようかなぁ」と思い立った時、その人があなたにつながる可能性を高めておく必要があるということです。

つまり、あなたが日本語教師であることを知っている人を増やさなくちゃいけないということです。

でも日本語教師はたくさんいます。
クライアントがあなたと誰か他の日本語教師を天秤にかけた時、何をもってあなたを先生に決めてくれるでしょうか?

あなたなら、2つの似た商品を目の前に並べた時、何をもって選びますか。

値段の差
機能の差
デザイン…

一番は、自分にとってどれだけのメリットがあるかだと思いますす。

ではそのメリットがあるかどうかはどう判断するのでしょう?

それは、商品の説明です。
商品説明を読んで、
できることとできないこと、
求めていることを提供してくれるかくれないか
を判断しますよね?

では今のあなたは、あなたという商品の強みをどのぐらい説明できるでしょうか?

私のセミナーをきっかけに、
『自分が持っている才能や情熱を最大限に活かしてレッスンを行い、それらの才能と情熱を求めているクライアントがあなたに喜んでお金を払ってくれる状態を作り大活躍する先生が生まれたら』と願っています!

その状態になることができれば、紹介でどんどんクライアントが集まってくるはずです。

自分の力でクライアントが集められるようになるためにも、商品説明ができるようになっておく必要があるんですねきらきら

最後まで読んでくださりありがとうございます!

IMG_2033.JPG
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6092256
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
Tomomiさんの画像
Tomomi
【学校以外で働く日本語教師ってどんな活動をしているの?】 2007年からこれまで、日本語学校に勤めることなくフリーランス日本語教師として活動してきました。 日本語教師というやりがいに満ちた仕事を、報酬や人間関係、激務を理由に離れてしまう人がいることをとても悲しく感じていて『自分が望むのであれば日本語学校以外で日本語教師を続けることができる』『日本語教師の経験を活かして新たな働き方生み出すことができる』ということをお伝えしたいと思っています。 「どうやってクライアントを集めたらいいの?」 「本当にそれで生活していけるの?」 「学歴が必要なんじゃないの?」 「経験も自信もないけど大丈夫なの?」 そんな疑問に、日本語学校に就職したことも、海外で日本語を教えた経験もない私が大使館や企業と契約ができるようになるまでにやっていたことを公開し、モヤモヤを抱える日本語教師の皆様に光を感じていただく事が出来たら嬉しいです。 時間的・精神的・経済的自由な日本語教師を目指すみなさん、一緒に頑張りましょう!
プロフィール