ファン
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2019年04月09日

◆子育てしながら日本語教師

皆さまおはようございます。
フリーランス日本語教師のTomomiです。

妊娠中は「娘が6ヶ月になる4月ごろから日本語のレッスンも再開しようかなぁ。」なんて考えていたのですが、現実はそう甘くはなかったーーーー!!

子育てしながらお仕事をするって、本当に大変なことですね。
子育ても仕事もすごく頭を使うし、時間の管理が大変で手を抜いたような気持ちになって罪悪感に襲われたり…
みんながみんなそうではないのかもしれませんが、私はもう本当に、手一杯ですm(__)m

皆さんも、仕事だけに集中できない事情ってありませんか?
子育てに限らず、ご家族のこと、人間関係、住んでいる地域や経験など、その”事情”になりそうなことは様々ですよね。


それでもここのところ、Skypeを使ってレッスンやフリーランス日本語教師の方々のサポート活動ができるようになってきました。

夫に娘を預けたり、寝かしつけた後に目を覚まさないかとハラハラしたりしながらセッションを行うので、以前と全く同じようにというわけにいかないし、夫も仕事があって疲れているだろうなぁなんて申し訳なさを感じたりすることもあって以前にはない精神的なモヤモヤもあったりします。

「そんな大変な思いをしてまですることなの?」

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、私は自分が行っている活動が大好きなので、本当に好きなことをするためなら、ちょっと通りたくない道でも通ってやる!なんて気持ちになってしまうんです。

皆さんはどうですか?
仕事に集中できない”事情”をどうにかしてまで、今の仕事がしたい!と感じますか??


私がそんな事情をどうにかできているのは、私の状況を理解し、受け入れてくださる方々のおかげです。

子連れでも会いやすいように授乳室のある商業施設でのセッションを快諾してくださること。
娘を連れて外に出るのは大変だろうと、わざわざ自宅まで足を運んでくださること。
「気にしないで。」と、Skypeセッション中に目を覚ました娘を寝かしつけるための時間をくださること。

E7F5EF99-253F-4B64-AB3C-D0CB665F64FC.jpeg
私は本当に素敵な方々に支えられているなぁと思います。

何かの事情を抱えながらお仕事をするって、高いハードルのように感じてしまうこともありますが、探せばきっとそのハードルを下げてくれる環境が見つかるんじゃないかなと思います。

ハードルを目の前にする度に諦めたり妥協したりしていたら、いつまでたっても自分の「○○したい。」という気持ちを満たすことはできませんもんね。
そうやって不満が溜まって、眉間のシワが深くなって、イライラして人に八つ当たりする・・・
以前の私です(・・;)

皆さんのハードルを下げてくれるのは、どんな環境ですか??

プロフィールやサポートプランを掲載したホームページは《コチラ》です!
セミナーやサポートプラン受講者の皆さんの声も掲載中ですきらきら
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8706798
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
Tomomiさんの画像
Tomomi
【フリーランス日本語教師って、どうやって活動をしているの?】 フリーランスになりたいと考えていらっしゃる大勢の先生方に出会い、たくさんの質問を頂くことから、何かお役に立てることはないかとブログを書くことにしました。 「どうやってクライアントを集めたらいいの?」 「本当にそれで生活していけるの?」 私も以前はそんな不安でいっぱいでした。 大学も出ていないし、 日本語学校に就職したこともないし、 海外で日本語を教えた経験もない。 日本語学校に入りたくないという単純な考えで始めてしまったフリーランスとしての活動は、難しいことばかりでした。 そんな私が大使館や企業と契約ができるようになようになったのはなぜか?フリーランス日本語教師として活躍されている人たちに共通点はあるのか? 本やセミナーで学んできことはもちろん、現役のフリーランス日本語教師の方々に実際にお会いしてインタビューを行い教えて頂いた知識と情報をみなさんにお伝えします。 時間的にも、経済的に自由なフリーランス日本語教師を目指すみなさん、一緒に頑張りましょう!
プロフィール