ファン
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2019年01月18日

◆Q. クライアントにバックれられたりしないんですか。

みなさんこんばんは^^
フリーランス日本語教師、ブランディング&コンサルタントのTomomiです。

娘が寝たのでこの時間を使って読者の方から頂いた質問にお答えします♪

Q. プライベートレッスンって後払いですよね?学習者にバックれられたりしないんですか?

A. 対策をすれば大丈夫なはずです!

F9E47A59-25D8-4BC3-8265-ADF7B87EC65E.jpeg

セミナーや勉強会の参加者からもあったこの質問。

よくお話を伺うと、インタビューやレッスンの約束の時間、約束の場所に学習者が現れないということがあるんだそうです。

約束を破られてしまうとショックですよね。
こっちは時間とお金をかけてそこに向かったのにそれが無駄になってしまうなんて、怒りも感じるかもしれません( ̄^ ̄)

ラッキーなことに、私はそのようなことを経験したことは一度もありません。

それはなぜかと考えてみると、以下の3つがその対策になっているのかなぁと感じます。

その3つは何かと言うと…
@ 新規のクライアントは既存のクライアント(もしくは友人)からの紹介だから。
A 前払いだから。
B ”規約”を用意しているから。

どういうこと(・∀・)?
一つずつ詳しく書いていきますね!

ます@についてですが、私はクライアントさんとはどなたかからの紹介で繋がることが多く、前提として本気で日本語を学ぶ必要がある、もしくは学びたい方が新規のクライアントになるので、バックれたい方は来ません。

さらに紹介された方のクライアントさんも友人を介しているので、その友人の顔に泥を塗るようなことはしないですよね( ´∀`)

そういった理由から、”バックれる”なんてことが起こらないのです!

そしてAについてですが、私の場合はレッスン料金を前払いで頂いています。

レッスンの度に1回分の料金を頂くこともできるのですが、
お金のやりとりが面倒くさかったり、
学習者がお金の余裕がある時しかレッスンをしなかったりしてスケジュールが組みにくく、レッスンとレッスンの間が長期間空いてしまうこともあるため都度払いでのレッスンはお断りしています。

事前に料金を支払って頂いていれば毎週スムーズにレッスンを行うことができます♪

そこで大事になるのがB規約ですきらきら

規約を用意してお互いにサインをすれば、”前払い”という支払いシステムやキャンセルポリシーなどを前もって説明しお互いに納得した上でレッスンを始めることができます。

それだけでなく
「私はランゲージエクスチェンジのパートナーじゃないよ、プロの日本語教師であり仕事なのよ!」

というアピールにもなり、クライアントさん側も真摯に向き合ってくれるようになると感じます。

ふわふわ始めてしまうとふわふわとした関係になってしまうので、私はキチッとカチッと!仕事は仕事!ときちんとした方が良い部分はしっかりと用意してから向き合うようにしています。

参考になったら嬉しいですきらきら
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8483258
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
Tomomiさんの画像
Tomomi
【フリーランス日本語教師って、どうやって活動をしているの?】 フリーランスになりたいと考えていらっしゃる大勢の先生方に出会い、たくさんの質問を頂くことから、何かお役に立てることはないかとブログを書くことにしました。 「どうやってクライアントを集めたらいいの?」 「本当にそれで生活していけるの?」 私も以前はそんな不安でいっぱいでした。 大学も出ていないし、 日本語学校に就職したこともないし、 海外で日本語を教えた経験もない。 日本語学校に入りたくないという単純な考えで始めてしまったフリーランスとしての活動は、難しいことばかりでした。 そんな私が大使館や企業と契約ができるようになようになったのはなぜか?フリーランス日本語教師として活躍されている人たちに共通点はあるのか? 本やセミナーで学んできことはもちろん、現役のフリーランス日本語教師の方々に実際にお会いしてインタビューを行い教えて頂いた知識と情報をみなさんにお伝えします。 時間的にも、経済的に自由なフリーランス日本語教師を目指すみなさん、一緒に頑張りましょう!
プロフィール