ファン
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2019年01月07日

◆自分ラベル

「離乳食だと思って買ったら介護食だった。」

そんなクライアントがいました。

商品ラベルが読めればそんなことは起こらないはずだけど、似た商品ゆえに間違ってしまうこともありますよね。

離乳食の中にも鶏肉を使ったもの、魚を使ったもの、野菜のみで作られたものなど様々な種類がありますが、どれもデザインが似ていてわかりにくい!

色分けしたり大きなイラストを描いたりして工夫してくれたらいいのに。

こう考えると、ラベルというのは同一の商品を他の商品と差別化し、私たちが自分の好みの物を選び取るためとても重要な役割をしていると言えないでしょうか?

では、私たち日本語教師はどうでしょうか?

日本語教師一人一人に”日本語教師”という同じラベルが貼ってあるとしたら、クライアントは何をもってその中の一人を自分の学習パートナー、教師として選ぶことになると思いますか??

これには様々な答えが浮かぶかもしれませんし、正解があるかもわかりません。

プライベートレッスンのクライアントを増やすとしたら、同じラベルで並べられた中、自分が選ばれるような工夫をしなければならないと思うんです。

ラベルを目立たせることはその工夫の一つ。

外観かもしれないし
キャラクターかもしれないし
商品名やキャッチフレーズかもしれません。

つまりは自分のトレードマークになるようなファッション小物を常に使うようにしたり、
自分のキャラクターを作ってしまったり、
肩書きを”日本語教師”の他に考えてみたり、自分の得意なことが伝わるように表現するのもいいですよね。

そうして差別化することで多くの人の目に留まり、さらには”選ばれる”ようになると思うんです。

これがブランディングの一つです。

皆さんは自分のラベルにどんな工夫をしますか?

C638DD27-0BEB-4A6E-A59C-5B448C1AE1B2.jpeg
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8450540
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
Tomomiさんの画像
Tomomi
【フリーランス日本語教師って、どうやって活動をしているの?】 フリーランスになりたいと考えていらっしゃる大勢の先生方に出会い、たくさんの質問を頂くことから、何かお役に立てることはないかとブログを書くことにしました。 「どうやってクライアントを集めたらいいの?」 「本当にそれで生活していけるの?」 私も以前はそんな不安でいっぱいでした。 大学も出ていないし、 日本語学校に就職したこともないし、 海外で日本語を教えた経験もない。 日本語学校に入りたくないという単純な考えで始めてしまったフリーランスとしての活動は、難しいことばかりでした。 そんな私が大使館や企業と契約ができるようになようになったのはなぜか?フリーランス日本語教師として活躍されている人たちに共通点はあるのか? 本やセミナーで学んできことはもちろん、現役のフリーランス日本語教師の方々に実際にお会いしてインタビューを行い教えて頂いた知識と情報をみなさんにお伝えします。 時間的にも、経済的に自由なフリーランス日本語教師を目指すみなさん、一緒に頑張りましょう!
プロフィール