ファン
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2018年05月18日

◆フリーランスの1日 A (水曜日)

11:00 レッスン終わって移動

11:20 クライアントのオフィスに到着
身だしなみを整えて受付を済ませ

11:30 レッスンスタート!

中級後半のアメリカ人ビジネスマン
・〜のことだから を導入
例文を作らせて意味や使い方を理解したことを確認してから
テレビ番組「世界比べてみたら」の各国の子どもたちの夢を比較した回を見せるのだか、

まずはクライアントに各国の子どもたちの夢を予想してもらう。
この時
“ファッションの国イタリアのことだから…”
“エンジニアやプログラマーが多い韓国のことだから…”

のように導入文型を使って答えてもらう。
その後で番組を見せて答え合わせ。

この方は奥様が妊娠してらっしゃることもあり、子どもの話題にとても興味を持ってくれました!

12:30 レッスン終了

13:00 日本語教師のお友だち(と言って良いのかしら…ベテランの先生です!)とお食事♡

おしゃれで上品で色っぽい…会うたびに私も頑張らなきゃ!と女性スイッチをオンにしてくださる素敵な方ですきらきら

その方とのお話はまた別で書きます♪

15:30 これからもう1レッスンです!

96F762B6-2DDD-4779-BA53-2505E38107BF.jpeg
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7672418
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
Tomomiさんの画像
Tomomi
【学校以外で働く日本語教師ってどんな活動をしているの?】 2007年からこれまで、日本語学校に勤めることなくフリーランス日本語教師として活動してきました。 日本語教師というやりがいに満ちた仕事を、報酬や人間関係、激務を理由に離れてしまう人がいることをとても悲しく感じていて『自分が望むのであれば日本語学校以外で日本語教師を続けることができる』『日本語教師の経験を活かして新たな働き方生み出すことができる』ということをお伝えしたいと思っています。 「どうやってクライアントを集めたらいいの?」 「本当にそれで生活していけるの?」 「学歴が必要なんじゃないの?」 「経験も自信もないけど大丈夫なの?」 そんな疑問に、日本語学校に就職したことも、海外で日本語を教えた経験もない私が大使館や企業と契約ができるようになるまでにやっていたことを公開し、モヤモヤを抱える日本語教師の皆様に光を感じていただく事が出来たら嬉しいです。 時間的・精神的・経済的自由な日本語教師を目指すみなさん、一緒に頑張りましょう!
プロフィール