ファン
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ

2017年07月21日

◆レッスン料金の受け取り方

こんにちは!
フリーランス日本語教師のTomomiです。

7月29日開催の「自由に働く日本語教師」を叶えるセミナーへのお申込みはお済みですか??
今後プライベートレッスンのクライアントを受け持って、自由に働き楽しんで収入を得たいとお考えの方、ぜひご参加ください^^
詳細とお申込みはコチラからどうぞきらきら

さて、今日は新しいクライアントさんの初回レッスンでした。

初回ということで支払いがあったのですが、レッスン料金の受け取り方についてもご質問が多いのでシェアしたいと思います。

レッスン料金の受け取り方は、レッスンを何回かのパッケージにして、初回レッスンまでにパッケージのレッスン料金をまとめて現金か振込で支払ってもらう方法と、

その月に行ったレッスン分を月末に請求して振り込んでもらうという方法があります。

私は前者の方法でお支払い頂いています。
理由は、後者の場合は請求書と領収書の両方を作らなければならないのに対して、前者であれば(多くの場合)領収書のみの発行で済みます。
請求書も領収書もいらないというクライアントさんもいます。

それからパッケージが何回と決まっていると、レッスンプランも考えやすいという利点もあります。

普段は現金を裸で受け取ることが多いのですが、今回は初めてポチ袋で受け取りましたきらきら
IMG_0496.JPG

なんだかとっても嬉しかった…きらきら

どなたかの参考になれば幸いです!
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6513503
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
Tomomiさんの画像
Tomomi
【学校以外で働く日本語教師ってどんな活動をしているの?】 2007年からこれまで、日本語学校に勤めることなくフリーランス日本語教師として活動してきました。 日本語教師というやりがいに満ちた仕事を、報酬や人間関係、激務を理由に離れてしまう人がいることをとても悲しく感じていて『自分が望むのであれば日本語学校以外で日本語教師を続けることができる』『日本語教師の経験を活かして新たな働き方生み出すことができる』ということをお伝えしたいと思っています。 「どうやってクライアントを集めたらいいの?」 「本当にそれで生活していけるの?」 「学歴が必要なんじゃないの?」 「経験も自信もないけど大丈夫なの?」 そんな疑問に、日本語学校に就職したことも、海外で日本語を教えた経験もない私が大使館や企業と契約ができるようになるまでにやっていたことを公開し、モヤモヤを抱える日本語教師の皆様に光を感じていただく事が出来たら嬉しいです。 時間的・精神的・経済的自由な日本語教師を目指すみなさん、一緒に頑張りましょう!
プロフィール