ファン
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2019年10月14日

◆2席空いてます

10月20日のセミナー、増席したものの借りることができた会議室はとても広いところで、お席はまだ2席空いています。

もったいないなぁぁぁぁ。

ご都合の合う方は是非ご参加ください♪
BAA630AF-5E36-4CCA-865B-43B89659170B.jpeg
posted by Tomomi at 10:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー

2019年10月12日

◆先日のATAで

10月9日にATAの講義がありました。

今回も楽しかったー!!


主催の小林照子先生は84歳にして現役の美容家であり、化粧品の開発やメイク指導はもちろん、メーキャップアーティストのスクールを運営されています。
ATAの講義はフロムハンドアカデミーというそのスクール内で行われていて、講義開始前の30分間にプロによるメイクのアドバイスが頂けるんです♪

メイクでビフォーアフターを楽しんだり。

79C2904B-BFA1-47EC-80DC-E349691923A2.jpeg

ファンデーションを塗り直してもらい口紅の色を変えただけです!

すごいなぁぁぁぁ


今回の講義にはあるテレビ局の取材が入っていて、私もちゃっかりインタビューを受けちゃいました♪

オンエアされるかどうかはわかりませんが・・・

学生時代に戻ったかのように過ごせるATAが大好き!!

2CA4BFFF-0A79-4340-B742-7EF8C4588E9E.jpeg

様々な業界で活躍するメンバーから各業界についてお話を伺ったり、毎回豪華なゲスト講師の方々から貴重な経験談を伺うことができ、こんなに贅沢な時間はありません。

あと2回で終わっちゃうなんてやだ!
もう1年受けたい!!

最後の講義には”立志式”といって、自分の志、なんのための人生を生きるのかという使命の発表をする時間があります。

これが大きなターニングポイントとなること間違いありません。

残り2回も全力で楽しんできます!

◆あなたの傷を〇〇に変えなさい

「あなたの傷を知恵に変えなさい。」
オプラ・ウィンフリー

image.png


自分を活かして働くって言うとなんだか抽象的でわかりにくい気がするし、「そんなの無理。」「私には活かせるものなんてない。」と感じる人がいると思う。


伝わること願って例を挙げると、

例えば私の場合は生活費を稼ぐために始めた副業がストレスで自暴自棄になり、暴飲暴食を繰り返して体重も10kg増加し婦人科にかかると言う経験をした。

人に会うのも恥ずかしく、自分自身が情けなく、とても惨めな思いをしました。

そんな”傷”が”精神的自由を感じて過ごす”ことに重きを置くようになったきっかけであり、どうすればそれが実現するかを考えに考え学びを深めることになりました。

その結果、自分のマグマ(勝手に湧き上がる想い)に従って生活することが何よりも大切であるマグマと自分の知識や経験を掛け合わせて全てを存分に発揮することで時間的自由や経済的自由に繋がるという知恵を得ることができ、こうして発信することができるようになりました。


幼少期に来日し、外国人として学校生活を送る大変さを経験した原田さんは、その傷を知恵に変え主に中国人家庭を対象にしたサポート活動を始めました。

お子さんの言葉の遅れから”伝えたいことが伝わらないもどかしさ”を間近で痛感したKさんは、その傷を知恵に変え日本語教師という職を選び、さらには最前線でやさしい日本語を広める活動をされています。



傷を知恵に変える。


傷こそが自分の強みであり、そこから得た知恵は社会が必要としていることであり、”自分を活かす”と言うことである。


そう強く思います。

◆大切な人のコンサルをすることになりました。

皆様おはようございます。
ただ今午前9時。
東京は少しずつ雨が強まってきています。
何かしらの理由で外出しなければならない方もいらっしゃると思いますが、本当に気をつけて頂きたいです。
天候の急激な悪化も考えられますし、念のためお風呂に水を貯めたりお米を炊いておいたりして、停電や断水に備えていかないとと思います。
どうか大きな被害がありませんように。

^^ ^^ ^^ ^^ ^^

さて、こんな状況の中、私の中でとても大きな出来事がありました。

私は今、日本語のレッスンを行うのはもちろん、日本語教師や個人事業の方のコンサルティングやブランディングを行なっています。

例えばどういうことかというと、

『フリーランス日本語教師としてクライアントを獲得したい人のサポート』
→自分の得意なことや好きなことを明確にしそれを売りにすることで、クライアント数が増えても準備やレッスンそのものを負担に感じず活動できるようにする
→自分の得意なことや好きなこと、知識や経験のある分野でクライアントを獲得することで、クライアントのニーズを満たしやすく継続や紹介が起こりやすくする etc..


『日本語教師×〇〇という働き方を実現するサポート』
→日本語教師だからこそ持っている知識や技術と、それとは違うそれぞれの経験や知識、想いを掛け合わせて新たなサービスを生み出し、レッスン以外の収入源を確立する
→得意なことや既にある知識、好きなことを活かしたサービスを生み出すことで、”仕事”という感覚なくモチベーションの高い状態で活動を楽しみ進めるようにする etc..


『個人事業を更に拡大するためのブランディングやコンサルティング』
→事業が多くの人に届くよう、発信メッセージを改善したりよりクリアな差別化を行いブランドを確立する
→セールススキルやサービスの流れを見直し売り上げを改善する etc..


うーん。
なんだか難しく感じますね。


まぁそれはさておき。


先日、以前大変お世話になったKさんとたまたま連絡を取り合うことがあり、昔話に花を咲かせていたのですが・・・


なんとお話の流れでKさんの活動のコンサルティングをすることになったんです!


iphone-wallpapers-3-3.jpg


Kさんは私の師匠。
プライベートレッスンのテクニックはKさんから学びました。


Kさんが行うプレイベートレッスンを聞かせてもらいながら、どんな流れでレッスンを進めていくのか、どんな場面を提示してどんな例文を使っているのか、本当に色々なことを教えて頂きました。


Kさんがいなければ今の私はいません。


とても気さくで面白くて、話すだけで元気をもらえるKさんのことが心から大好きで、そして何より大尊敬しています。



クライアントの絶えないKさん。
レッスンを終えたクライアントさんがひっきりなしに会いに来る、大勢に慕われているKさん。


そんなKさんの次なる大きな夢を聞いて、泣きそうになるぐらい感動して・・・


こんな私にコンサルをと依頼してくださったKさん。


絶対叶えて欲しい夢!
どんなことでも力になりたい!


私に夢を打ち明けてくださったこと、私を信じてコンサルを任せてくださったこと。
師匠ということもありやり難くさは否めませんが、Kさんの理想を現実にするべく全力でサポートしていく!


この決意を、こうして書いておかないとプレッシャーに押しつぶされそうで・・


情けないのですが、こうして決意表明することで自分自身を鼓舞しています。

よし!!

やるぞ!!!


これまでの全てに恩返しをするつもりでやる!


Kさんについてもいつかここでご紹介できたら嬉しいな。


はぁ。

緊張・・


しつこいですよねw


こんな私の弱音を最後まで読んでくださりありがとうございました。


台風、くれぐれも気をつけてお過ごしくださいね!






2019年10月11日

◆セミナー準備をしています

** ** ** ** **
空席3席のみ!
10月20日(日)開催の勉強会!
『継続契約(=安定収入)が叶うプライベートレッスンのコツ』
満席になったため増席し、お席がまだ空いておりますきらきら

講師はプライベートレッスン専門日本語教師13年目、継続率93%!
これまでの経験と知識をフル活用しそのコツをお伝えします!
** ** ** ** ** **

皆さまこんばんは^^

外は寒いし雨降りなので、家でぬくぬくセミナーで配布する資料を作成しています。
楽しい〜♪ ムフフフ

FDE3539F-2308-414E-BA74-5CCF0F308A1D.jpeg

参加者の皆さんにお願いしている事前アンケートがあるのですが、プライベートレッスンをしている方、これからされる方という参加者の皆さんから頂く質問がとても興味深い!!

どんな質問があるかというと

「自分に知識がない分野で働くクライアントのカリキュラムや教材をどうすればいいか悩んでいる。」
「レベルの見極め方に悩んでいる。」
「進学以外を目的とした学習者の目標設定の仕方に悩んでいる。」
「クライアントの集め方に悩んでいる。」



確かに勉強会などでお会いする先生方にもよく似たことを聞かれます。
皆さんはどの質問が気になりましたか?


この日は
・プライベートレッスンをする教師が心得るべき5つのポイント
・ニーズを満たすレッスンに必要な5つの要素
・レッスンの考え方と流れ
・実例紹介
・モチベーションを保つフィードバックの方法


なんかもお話しする予定です。
実際にレッスンを考えてみるというワークも行うし、3時間で話きれるのか不安になってきたー!!


しっかりまとめて行かねば!
posted by Tomomi at 15:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー

2019年10月10日

◆手を抜くためのビッグランチ♪

皆様こんばんはきらきら
東京はまた急に気温が下がりましたね。
日中も夜も気温が読めず、何を着たらいいか迷ってしまいます。
体調に気をつけなくちゃいけませんね。

気温が下がる少し前、夫の休日に家族でランチを食べに出かけました。

59F0510E-3326-4565-A424-2E6EB59D8C6F.jpeg


食事をしたのは汐留にあるbubby'sというレストランです。

大きなハンバーガーを食べた後でアップルクランブル!
バニラアイスと一緒に食べるのがたまらな〜いきらきら

172DFCA2-C5BB-433F-AEEA-E898ECB3AE89.jpeg

そして日テレの下にある不思議な体位をとるオブジェで遊びました♪
ビル風が強く髪の毛ボーボー!
早々に退散です。

休日はお料理したくないので・・・
昼にたらふく食べて夜は手を抜く!

いつものパターン(*´∀`*)

2019年10月08日

プライベートレッスンの内容

皆様おはようございます。
昨夜は一段と冷え込みましたね。
寒暖差で体調を崩さないように管理しなくちゃいけませんね!

** ** ** ** **
空席3席のみ!
10月20日(日)開催の勉強会!
『継続契約(=安定収入)が叶うプライベートレッスンのコツ』
満席になったため増席し、お席がまだ空いておりますきらきら

講師はプライベートレッスン専門日本語教師13年目、継続率93%!
これまでの経験と知識をフル活用しそのコツをお伝えします!
** ** ** ** ** **

さて。

「プライベートレッスンにおいて最も重要なことはクライアントのニーズを満たすことである!」
ということはこれまで何度もお話ししてきていると思うのですが、今日はそれが具体的にどんなことを指すのか例を挙げてみたいと思います。


◇質問◇
もし皆さんがこのようなクライアントさんを持つことになったら、レッスンではどのようなことから始めますか?

【クライアント情報】
・ドイツ人20代女性 
・来日2年目
・1ヶ月前に日本人男性と入籍(日本企業に勤務)
・日本語学校で約3ヶ月間クラス授業を受けるも漢字の学習についていけずプライベートレッスンをすることに
・ひらがなとカタカナの読み書きはできるが時間がかかる
・通っていた日本語学校ではみんなの日本語を使用し

【学習目的】
・日本人男性と結婚し日本で生活するため、あらゆる場面で必要な日本語力を身に付けたい
・日本語学校で習った文法を全て復習したい

【その他】
・プライベートレッスンを始めるのは6月から
・カフェでのレッスンを希望
・みんなの日本語はあまり好きではなかった



皆さんがこのクライアントにレッスンを提供する場合、どんな話題でどんな語彙や文型を導入しますか。


ちなみに!!!!


レッスン案に正解も間違いもありません!

今から私のレッスン案を書いていきますが、皆さんがお考えになったものと違うから不正解というわけでは全くありませんし、私の考えたレッスン案が一番良いというわけでもありません。

それぞれの案はそれぞれの案。
その一つ一つから”いいな”と思うものを自分のレッスンに採用していけばいいはずです。

なのでもしレッスンの内容について考えてくださった場合は、是非シェアしてください♪
コチラにメールを送っていただいても構いませんし、コメント欄に記入して頂いても構いません!
必ずお返事します♪


私がこのクライアントのレッスンで意識するだろうこと・・・
それは”日本の習慣について知ってもらうこと”です。

日本人と結婚するということですので、ご主人のご両親や親戚とも顔を合わせることになります。
さらにご主人は日本の会社に勤めてらっしゃるので、日本の会社にどのような習慣があるかを知ることでご主人の「接待」「残業」「出張」と言ったことに理解を持てるのではないかと考えます。

ということで扱う話題は”お中元”です。
レッスン開始が6月でしたので、日本の夏の習慣をお話しすることに。

例えばお中元の贈り物を紹介するコマーシャルを見せたり、コンビニやスーパーに置かれているギフトセットや注文表を見せたりして、学習者自身もそれを目にしたことがあるということを思い出してもらいます。

「ああ、確かに見たことはあるけどあれってどういう意味なの?」

と、興味を持ってもらう。

そして「きっとお宅にも届くと思うよ」ということを話しながら(自分事として考えてもらいながら)お中元の習慣について説明する。


ちょっと笑いが欲しいので、「例えばどんな贈り物があると思う?」とちょっと考えてもらったりします。

食器用洗剤や洗濯用洗剤、ハムやビールなんかも代表的な贈り物なんだよ!なんて話をすると、彼らにとってはかなり想定外な贈り物のようで結構盛り上がります♪


そして導入する語彙としては、
洗剤

お菓子

など、贈り物の内容にしてもいいでしょうし、

宅配便
時間指定
不在票

など、配達に関するものでも良さそう。

お世話になる
お礼

なんかもいいですね!

文法はやりもらいでもいいですし、場面シラバスで再配達をお願いする練習したりすることもできます。


実際にこのようにレッスンをしたのですが、数週間後このクライアントさんの元にご主人の会社関係の方からお中元が届き、彼女は「これがお中元か!!!」と理解することができたことにとても喜んでいました。


プライベートレッスンの核は話題!!
試験や面接の対策となれば話は別ですが、話題はものすごく大事です。

学習者が”自分事”として考えられる話題を選ぶ。

そうする事で学習者の”知りたい”という欲求が高まる。

そうして実生活でレッスンで扱った話題に触れレッスンの効果を感じる。

だからリピートする。


皆様はどのようなレッスンプランを考えましたか?


最後までお読みくださりありがとうございます^^

42E5EE84-9533-42DA-AC8E-07C823FB57CC.jpeg

2019年10月07日

◆感謝を表すこと

** ** ** ** **
空席5席3席あります!
10月20日(日)開催の勉強会!
『継続契約(=安定収入)が叶うプライベートレッスンのコツ』
満席になったため増席し、お席がまだ空いておりますきらきら

講師はプライベートレッスン専門日本語教師13年目、継続率93%!
これまでの経験と知識をフル活用しそのコツをお伝えします!

コチラをクリックして詳細とお申込み方法をご確認ください!
** ** ** **


皆様こんにちは。
フリーランス日本語教師のTomomiです。
今日の東京は気持ちの良い秋晴れきらきら
ようやく涼しくなり過ごしやすいです。

さて、今日のタイトルは『感謝を表すこと』
なぜこのようなタイトルで記事を書いているかというと・・・

実は昨日夫のクライアントDさんと食事に行ったのですが、この方がなんとも温かい方で感激してしまって!!

E854804B-7A05-4E3B-86F2-25C71C0EF222.jpeg

御歳80歳だというDさんは、1970年代に初来日。
その後日本に惚れ込み、20年前に定年を迎えられた後も日本で生活されています。

Dさんと夫は5年ほどのお付き合いがあるようなのですが、私たちの結婚と娘の誕生の際に大きなお祝いをくださり、昨日はそのお礼を兼ねてお食事をご一緒したんです。

こう言ってはなんですが、Dさんは望むものは何でも手に入るであろうとてもリッチな方。
食事をご馳走する他にお礼も用意したのですが、何を贈ろうかとかなり悩みました。
悩みに悩んで用意したのは、JRのギフトチケット。
よくご旅行をされるとのことでしたので、JRの乗車券やホテルなどで利用できるというこのチケットをお贈りすることにしたんです。
それでも・・・

「喜んでくれるかなぁ」
と心配で、差し上げることに対して精神的にちょっとした抵抗がありました。

しかしいざDさんにチケットとお礼のカードをお渡しすると、彼は目を輝かせて
「Thank yooooou!!」
「すごく便利だね!嬉しいよ!本当にありがとう!」


と、何度も何度もお礼を言ってくださったんです。

実はランチをご一緒したこの日にも「今日招待してくれたお礼だよ。」とギフトを用意してくださっていて・・・


色々くれるから感激してるんじゃないんです!!

この方が、
祝いたい!
お礼がしたい!
嬉しい!


という気持ちを様々な形で伝えてくださることが嬉しくて嬉しくて、とても感激したんです。

食事を終え帰宅すると、子育て真っ只中の私と夫をねぎらう言葉と娘への愛いっぱいのメッセージが夫の元に届いていました。

常に温かい笑顔で、ウェイターさんやお料理にまで感謝を表され・・・
なんて素敵な方なんだろう。

身体中が”感謝”でいっぱいなんだろうなぁ。

ありがとう

おめでとう

を気持ちいっぱい伝えようと感じた1日でした。

いつもこのブログを読んでくださる皆様にも心から感謝しています!!
本当にありがとうございます^^

そしてこれからもよろしくお願い致します。

869271AE-1E2E-44F5-B5D8-85CE6887DE08.jpeg

2019年10月03日

◆増席決定!セミナー兼勉強会『継続契約(=安定収入)が叶うプライベートレッスンのコツ』

皆さまこんにちは!

10月20日(月)に開催するセミナー兼勉強会ですが、予想以上の速さで満席になってしまった為増席することにしました。
会場にも確認が取れたので、今日から正式に参加者を募集します。

今回も先着順ですので、気になっている方はお早めにお申し込みください^^

^^^ ^^^ ^^^
【”日本語教師として稼ぐ”ということ】

私は22歳から日本語教師としての活動を始め、20代を日本語教師の仕事のみで過ごしました。
実家暮らしだから生きていけるものの、30歳を前に独身で実家暮らしなんて・・・
後ろめたさや情けなさから現状を突破したいという気持ちに火がつき、一人暮らしを始めることに!

ところが日本語教師の仕事だけでは到底生活していけない。
どうしても生活費が足りなくなって仕方なく始めた副業はとても楽しかったもののやはり続かず・・・
自分は”日本語教師として生きる”ことに強い情熱やこだわりがあることを思い知りました。

そうして決心したのが
”日本語教師として稼ぐ”ということ。



日本語教師は、お世話係でもお手伝いでもない。
立派で誇らしい仕事!ビジネス!!


フリーランスだからこそ気楽に過ごせることもあるけど、フリーランスだからこそキチッとしているところを見せないといけない。


「自分が人にどう見られているか」
じゃなくて、その前に
「自分が人にどう見せているか
考える必要がある。

自分はプロで、この仕事に真剣に取り組んでいるし、あなたが目標を達成することが私のゴールでもある。

そう言った想いを、トライアルレッスンの前からメールのやりとりで伝えられるか、実際に向き合った時に発言や姿勢から伝えられるか。

”日本語教師として稼ぐ”ことを真面目に考えていらっしゃる方には是非ご参加頂きたいです。



【セミナーの目的】
・クライアントの継続契約を実現することによる日本語教師の収入の安定化
・クライアントのニーズの満たし紹介を得る(=収入アップ)
・紹介機関を使わずに(仲介料なしで)クライアントを得る


【セミナーの内容】
・プライベートレッスンをする教師に必要な5つの心得
・満足度が上がるレッスンに近づくための5つの工夫
・レッスンの流れと考え方
・実践ワーク(PLを考えてみよう)
・モチベーションを維持するフィードバックの方法

《前回参加者の声》
A23218B7-981B-4454-A5C9-5DDD6D3CEB35.jpeg
A27DE887-7136-445E-9552-51A7F166DA2A.jpeg
FDA82606-A3B5-4A0D-867F-32D0F2E11323.jpeg
82CAE097-2A78-4DAA-BAE8-FDDB46DC6F7A.jpeg

《詳細》
日時:10月20日(日)14:00〜17:00
場所:JR錦糸町駅、地下鉄錦糸町駅から徒歩3分
参加費:\3,800(税込)
懇親会:17:30〜19:00(希望者のみ)
※懇親会での飲食代は各自ご負担ください。

《申込方法》
下記必要事項を明記の上コチラまでメールをお送りください。
・件名:セミナー申し込み
・氏名
・電話番号
・懇親会参加の可否

〈お申し込み後の流れ〉
1.3日以内にお返事致します。
万が一3日以内に返信がない場合は、大変お手数ですが迷惑メールボックスをご確認ください。それでも返信が見当たらない場合はtomomiyuri7@gamil.comまで再度ご連絡をお願い致します。
2.指定銀行口座に参加費をご送金ください。
3.メールに記載されたURLにアクセスし、事前アンケートにご回答ください。
(お忙しい中恐縮なのですが、皆様の疑問や不安を事前に把握してセミナー内容に反映したいと考えておりますのでご協力をお願い致します。)
4.セミナー開催場所の詳細をお知らせ致します。



皆様のお申込みをお待ちしています♪

・・ ・・ ・・ ・・

個人事業主向け情報サイト”マルナゲ”さん、ランダーダボさんより取材を受け記事が掲載されました。
マルナゲさんは コチラ
ランダーラボさんは コチラ


※ ※ ◆ ※ ※ ※ ◆ ※ ※ ※ ◆ ※ ※ ※ ◆ ※ ※ ※ ◆
セミナー情報やサポートプランを掲載した日本語教師のためのページ《forteachers.lovinglifeintokyo.com
※ ※ ◆ ※ ※ ※ ◆ ※ ※ ※ ◆ ※ ※ ※ ◆ ※ ※ ※ ◆
posted by Tomomi at 12:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー

2019年10月02日

◆娘とピクニック♪

ずーっと家にいても飽きちゃうし

今日は気温が高くて児童館まで歩く気にならなかったので

ランチを用意して公園に行ってきました♪

D7116740-25A2-4D44-98F7-5140DBA3AF39.jpeg


娘はとにかく食べるのが大好き!!

手についたものまで舐め取っていますw

AA35E39A-715E-4D5F-95A0-70B894C996D7.jpeg


でも…

蚊がわんさか寄ってくるし、娘は落ち葉や木の枝を口に入れようとするしで私は大忙し!!

全くゆっくりできず帰ってきました。

そんな私の気も知らず、娘は見かける人見かける人に手を振り愛想を振りまいています。

6A5B9B8B-8D3C-4830-845F-61C45D77A240.jpeg

かわいいやつめ!


楽しかった!
けど疲れたので早く寝よっと(・∀・)

皆様おやすみなさーいきらきら
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
Tomomiさんの画像
Tomomi
【学校以外で働く日本語教師ってどんな活動をしているの?】 2007年からこれまで、日本語学校に勤めることなくフリーランス日本語教師として活動してきました。 日本語教師というやりがいに満ちた仕事を、報酬や人間関係、激務を理由に離れてしまう人がいることをとても悲しく感じていて『自分が望むのであれば日本語学校以外で日本語教師を続けることができる』『日本語教師の経験を活かして新たな働き方生み出すことができる』ということをお伝えしたいと思っています。 「どうやってクライアントを集めたらいいの?」 「本当にそれで生活していけるの?」 「学歴が必要なんじゃないの?」 「経験も自信もないけど大丈夫なの?」 そんな疑問に、日本語学校に就職したことも、海外で日本語を教えた経験もない私が大使館や企業と契約ができるようになるまでにやっていたことを公開し、モヤモヤを抱える日本語教師の皆様に光を感じていただく事が出来たら嬉しいです。 時間的・精神的・経済的自由な日本語教師を目指すみなさん、一緒に頑張りましょう!
プロフィール