2016年08月08日

ササヘルス 食欲不振や疲れ、口内炎にも効果を発揮するというレビュー報告 

ずい分前から、ササヘルスという名前は知っていました。口臭や体臭を解消することで話題になっていたことも知っていました。クマ笹抽出液の医薬品であることも気にはなっていました。
でも、どうも、ササヘルス、というネーミングからくるイメージで、笹の葉を食べるイメージがつきまとい、少し遠くから眺めておりました。でも、ずっと関心はあったのです。ということで、このたび、お試しさせていただくことになりました。
ササヘルス 瓶 試供品.jpg
ササヘルスは、天然のクマ笹の葉から、有効成分を抽出し、医薬品をしたもので、第3類医薬品とされています。
このたび、試供品をお試しすることができて、ササヘルスへのイメージがグンとアップグッド(上向き矢印)しました。
ササヘルス ミニボトル3本.jpg

原料のクマ笹は100%国産です。
防腐剤などの保存剤は一切使用せず、製造されています。
確かに、このササヘルスの液体は、まさに自然の緑色で、ニオイもまさに笹そのもの。

疲労回復、食欲不振、口臭や体臭を除去する、口内炎にも効果があるというところに
とても興味と関心をいだきました。
私は、すぐに口内炎ができるので、口内炎にいいということに一番関心を抱きました。
ササヘルス 使用上の注意.jpg

この商品をお試しで試させていただいている間も何度か、口内炎ができましたが、
現役そのものをズバリ直接塗りつけますと、本当に症状が和らぎ緩和されていくことに感激しました。
いつもは、ステロイド剤を寄る寝る前に塗らなければならない苦しみから開放されました。
このササヘルスをお皿に少量入れます。
口内炎ができているところの唾液をペーパータオルで拭き取り、そのお皿のササヘルスの液を
直接幹部にぬります。
指でぬるだけでは頼りないな〜と思った時は、綿棒に液を染み込ませ口内炎に直接つけます。
ササヘルス 液を直接口内炎に塗る.jpg
翌朝には、緩和されてることに感激。
醤油が口内炎にしみて、痛くてたまらん、という症状が緩和されたことが嬉しかったです。
ブログを書いている私、個人の場合の口内炎に関する報告です。

飲み方としては、10〜20mlを1日2から3会に分けて服用するだけ。水やお湯、牛乳、豆乳で薄めるだけです。
水で薄めて飲んでみましたが、私は牛乳と飲むのが好きです。
左が牛乳で、右が水で割りました。
牛乳 水で割る.jpg
牛乳で割ると抹茶ミルクのような味になります。笹の匂いが薄れるのでとても飲みやすいですよ。
いつ飲んでもいいのですが、眠る前に飲むとよく眠れるような気がしました。
牛乳&ササヘルスに氷を入れて飲むと,すごくおいしくておかわりしたくなります。
ササヘルス 牛乳.jpg

熱に強いのでホットでも大丈夫ということなので、冬はホットミルクに入れてもおいしいかも。

保存方法は、防腐剤が入っていないので、開封後は必ず先をして冷蔵庫保存で2週間ぐらいで使い切るように、とのことです。私は、瓶に開封日を記入しておきました。
ササヘルス パッケージと効能効果.jpg

今回試供品をご提供いただいた「ふじ光堂薬局」さんではササヘルスを購入すると
商品にサンプルも一緒に送ってくれます。
公式サイトはこちら>>ササヘルス

口臭・体臭 クマザサで臭い対策
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5316234
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
ハピチャオさんの画像
ハピチャオ
ノーファンデーションでも大丈夫な肌が自慢です。ずぼらで、めんどくさがりですが、基礎化粧品に興味、関心があります。これさえアレば大丈夫、というシンプルコスメが大好きです。トライアルセットやキャンペーンに飛びついていしまいます。良さそうと思った情報や使って良かったものについてレビューしていきます。よろしくお願いします。
プロフィール
日別アーカイブ