検索
カテゴリーアーカイブ
「3年我慢しろ」は3年離職率を気にする企業側の言葉! 今の職場は違うかな?と思ったら転職サイトで話を聞くだけでも参考になりますよ。
タグクラウド
プロフィール
ハチマキさんの画像
ハチマキ
ハチマキといいます。 薬剤師国家試験やCBTで役立つ薬理ゴロや服薬指導時に疑問を感じ調査した内容などを記事にしていきたいと思います。 気になることがあれば、コメント欄にて気軽に質問ください。私質問に対して勉強し、私なりの回答をさせていただきます。 よろしくお願いします。
プロフィール
ファン
最新記事

広告

posted by fanblog

2018年02月25日

パントテン酸

本日は、一般用医薬品やサプリメントなどにも含まれているパントテン酸について記事を書いていきます。

【パントテン酸が不足するどうなるのか】


パントテン酸は糖代謝や脂肪酸代謝などに関与している。
パントテン酸が不足すると、成長停止、副腎障害、手や足のしびれ、頭痛、疲労、食欲不振などが起こることもあります。

【日本人はパントテン酸が足りているのか】


日本人のパントテン酸の摂取状況をまとめたいと思います。
摂取量の基準は、目安量としたいと思います。(目安量:推定平均必要量及び推奨量を算定するのに十分な科学的根拠が得られない場合に、特定の集団の人々がある一定の栄養状態を維持するのに十分な量)
なお、平均摂取量は、国民健康・栄養調査結果(2015)を記載しております。

[表:性別、年代別 パントテン酸の平均摂取量および目安量]
(単位:mg/日)
パントテン酸 摂取量解析.jpg

男女のどの年代でも、平均摂取量が目安量を上回っています。
しかし、これは当然の結果で、目安量は「平成22年・23年の国民健康・栄養調査の結果(摂取量中央値)」および「その摂取量で欠乏症状の報告なし」ということから設定された値であるため基本的には近い値になることが推測されます。
欠乏症があらわれる量より、どの程度多めに摂取できているかは不明ですが、上記目安量を摂取すれば、欠乏症状が出るリスクは低いと思います。

【まとめ】


パントテン酸は、調査の結果にて「欠乏症状の報告がないこと」を考慮すると、日本人における摂取不足はあまりなさそうです。
不足の症状を感じて、サプリメントなどでパントテン酸の摂取を考えている方は、上記の目安量が参考になれば幸いです。
また、食事で補いたい方は、インターネットで簡単に検索可能ですので、調べてみてください。

参考:
「日本人の食事摂取基準(2015年版)策定検討会」報告書 http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/0000041824.html

厚生労働省HP 栄養素等摂取量 http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kenkounippon21/eiyouchousa/keinen_henka_eiyou.html

家庭の医学
http://gooday.nikkei.co.jp/disease/?cs=hd_m

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7358685
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。