検索
カテゴリーアーカイブ
「3年我慢しろ」は3年離職率を気にする企業側の言葉! 今の職場は違うかな?と思ったら転職サイトで話を聞くだけでも参考になりますよ。
タグクラウド
プロフィール
ハチマキさんの画像
ハチマキ
ハチマキといいます。 薬剤師国家試験やCBTで役立つ薬理ゴロや服薬指導時に疑問を感じ調査した内容などを記事にしていきたいと思います。 気になることがあれば、コメント欄にて気軽に質問ください。私質問に対して勉強し、私なりの回答をさせていただきます。 よろしくお願いします。
プロフィール
ファン
最新記事

広告

posted by fanblog

2018年02月17日

ビタミンB2(リボフラビン)

本日は、一般用医薬品やサプリメントなどにも含まれているビタミンB2(リボフラビン)ついて記事を書いていきます。

【ビタミンB2が不足するとどうなるのか】


エネルギー代謝や物質代謝に関与している。
ビタミンB2の欠乏によって、口内炎、口角炎(口の両端の口角に亀裂が入り腫れたり出血したりする)、舌炎(舌のぴりぴりした痛みが生じるなど)、脂漏性皮膚炎(ふけのような角質がぽろぽろ落ちる炎症)などが生じます。

【日本人はビタミンB2が足りているのか】


日本人のビタミンB2の摂取状況をまとめたいと思います。
摂取量の基準は、推定平均必要量としたいと思います。(推定平均必要量:欠乏症を十分に予防できる摂取量)
なお、平均摂取量は、国民健康・栄養調査結果(2015)を記載しております。

[表:性別、年代別 ビタミンB2の平均摂取量および推定平均必要量]
(単位:mg/日)
ビタミンB2 摂取量解析.jpg

男性女性ともに、平均摂取量は推定平均必要量よりも少ない値となっているのは30代〜40代でした。また、20代男性や15〜17歳女性なども少し低い値となっています。

【まとめ】


ビタミンB2は、49歳以下で不足しがちであることが示唆されます。ただし、大幅に不足しているという訳ではなさそうです。
ビタミンB2不足の症状を感じて、サプリメントなどでビタミンB1の摂取を考えている方は、上記の推定必要量や推定必要量からのだいたいの不足量などが参考になれば幸いです。
また、食事で補いたい方は、インターネットで簡単に検索可能ですので、調べてみてください。

参考:
「日本人の食事摂取基準(2015年版)策定検討会」報告書 http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/0000041824.html

厚生労働省HP 栄養素等摂取量 http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kenkounippon21/eiyouchousa/keinen_henka_eiyou.html

家庭の医学
http://gooday.nikkei.co.jp/disease/?cs=hd_m
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7327836
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。