プロフィール
Chiku-Hachiさんの画像
Chiku-Hachi

筑前屋番頭。借りたい時手を貸すモノ。

リンク集

おすすめSHOP

くる天 人気ブログランキング
ブログランキング

最近の記事


2015年06月30日

6/30 は「月野うさぎ」と「ちびうさ」の誕生日なんだって

● 月野うさぎ&ちびうさバースデー記念WEEK開催中!(ニコ生で放送中!)

現在配信中の「Crystal」はいよいよ佳境を迎えてますが、 こちらも盛り上がって居ります!

開演は19:00〜(開場は17:50)

本日(6/30)2日目放送分はこちら。 「ミュージカルキャストセーラー5戦士 ミニライブ&トークショー生中継、「美少女戦士セーラームーンR」60話〜72話一挙放送」 何故のこのチョイスなのかは良く解らないですが…兎にも角にも待望の「R」一挙放送ですよ! その内全話やる布石?…だったらいいなぁ。 因みに、この話数は「無印」第1話からの通しの話数(の筈)です。


こちらは昨日放送の1日目、豪華声優陣が出演です! プレミアム会員なら今からでもタイムシフト視聴が可能ですよ。 ニコニコ動画プレミアム会員の登録はこちら↓からどうぞ(^^)



以下、3日目以降の放送予定番組です。


プレミアムバンダイ プレミアム バンダイ

■ バースデー記念・限定再販【セーラームーン × ISETAN】


P.R.


posted by Chiku-Hachi at 16:43 | TrackBack(0) | 話題

P.R.


2015年06月29日

PPIHC 決勝は大荒れだったそうで…

● PPIHC はEVが初の総合優勝!

パイクス・ピーク・インターナショナルヒルクライムは決勝が荒天の影響で、 半分程度の短縮コースでの計測(降雨前にフルコースを走ったエントラントも含めて)となる等、 波乱の展開となった様ですね。

thumb-from-autosport-twitter.jpg

そんな中、この伝統のイベントに於いて、遂にRhys Millen のEVが総合優勝!を成し遂げた、との事! しかも我等が“モンスター”田嶋もメカニカルブレーキのトラブルを抱えながらも(この辺りについてはTEAM APEVのFacebookに掲載の田嶋選手のビデオメッセージで語られて居ります)昨年のタイムを上回り総合2位となる等、 いよいよ内燃機関の時代も終焉か!?と思わせる結果となりました。

…まあ、とは言え、優勝タイムは(これもまた単純な比較は出来ないかも知れませんが)Sebastian Roeb のコースレコード(8:13.878)にはまだ遠く及ばない物で、 また、高々10分程度を走るヒルクライムの事でもあり、 元々標高の高いところで行われるこのイベントは内燃機関よりも電動モーターの方が有利でもあるワケで、 通常のクローズドコース(サーキット)で行われるレースで内燃機関のクルマがEVの後塵を拝すのはまだまだ先になりそうですね。

そういえば、電動バイク部門では、あの初音ミクとのコラボが話題となったMIRAIが優勝したそうですね。 新作(フィギュア)に期待!?


● 伝統の“ダッチ TT”はRossi が制す!

モータースポーツの話題が出たので、 ついでと言っては何ですが、こちらも… 去る6/27・土曜日(これについては以前チラッと書いたのですが、少々特殊な事情があります)にはこちらも伝統の“ダッチ TT”決勝が行われ、 Valentino Rossi が Marc Marquez との「チャンピオン対決」を制し優勝! それにしてもMotoGPは目まぐるしく動きますね。 そんな中でも、今期のロッシはこれまでの全レースでポディアムに上って居り、 安定している様です。

それにしても、ふと気になって改めて調べてみると、そのロッシももう36(歳)になるんですねぇ…ハァ。




P.R.


posted by Chiku-Hachi at 21:23 | TrackBack(0) | 話題

P.R.


2015年06月25日

「アイカツ!」アニメに久々に「ドリアカ」が…!

いや〜最早なんか懐かしさすら感じますね〜。 一部では「まだ在ったんだドリアカ」なん〜て声も…。 それにしても、なんでまた突然登場だったんでしょうね? やっぱり要望があったんでしょうか? それが果たして売り手側からなのか買い手側からのモノなのかは取り敢えず置いといて…。

まあ、何にせよ、折角これだけ魅力的なキャラが揃っているのですから(ドリアカに限らず)、 有効に「活用」して欲しいですよね。 次は何時出て来るかなぁ…ドリアカ勢。


プレミアムバンダイ バンダイ アパレルストア

と、言うところで便乗してお馴染みプレバン「アイカツ!スタイル」から…

■ スイングロック、オーロラファンタジー、ボヘミアンスカイ、マジカルトイ、etc...

○ メモリアルハンカチセット

やっぱり牛の人の缶バッジが際立ってます。

○ スイングロック
○ マジカルトイ
○ ボヘミアンスカイ
○ オーロラファンタジー

プレミアム バンダイ


そういえば…

明日(6/26)から、マクドナルドのハッピーセット「アイカツ!」がスタートですね。 土日(27、28日)には限定「アイカツ!サマースタイルブック2015♡」が貰えるんだとか…。

アイカツ!(公式サイト)スプラッシュより

流石に一頃の様な混乱は無い…と思いたいのですが…。


P.R.


posted by Chiku-Hachi at 20:16 | TrackBack(0) | 話題

P.R.


2015年06月20日

予約受付中!ぷちきゃら!「セーラースターズ編」・他

プレミアム バンダイ

■ ぷちきゃら!美少女戦士セーラームーン セーラースターズ編

megatre-petitchara-salorss-pp-ss.jpg
「メガトレショップ」商品紹介ページ

「ぷちきゃら!美少女戦士セーラームーン」シリーズに待望の「セーラースターズ編」が登場! 商品詳細に拠ると、なんでもTwitterで行った商品化アンケートで「セーラースターライツ」が1位だったのだとか。 9月下旬の発送予定で、予約期間は「〜6月下旬」となって居ります。(そろそろ締切?)

ところで、アニメの「スターライツ」はマンガ版とは大きく設定を変えられていましたね。 筆者は当時、マンガ版は最初の方を読んでいたくらいであまり馴染みが無かったのですが、 それでも、当初TVアニメの「スターライツ」を見て!?!?!?となったものです。 ま、一応それにはそれなりに合理的な(?)理由があって、後に明かされるワケですが、 それにしても、今思い返せば随分思い切った事をやってくれたものですねえ…まあ、お陰で当時の視聴者には強烈な印象を焼き付けられた(少なくともココに一人)のですから、大成功だったのでしょう。 そういえば、このスターライツの「トランスジェンダー」(?)が、欧州で(フランスだったかな?)セーラームーン、 牽いては「ジャパニメーション」叩きの道具の一つとして取り上げられている、的な記事を見た記憶がありますね。 曰く、視聴者の子供が情緒不安定になったとかなんとか…もう随分前の事なんで記憶が曖昧なんですが。

さて、現在放送中の「Crystal」は「ブラック・ムーン編」がいよいよ佳境を迎えて居りますが、 今の所続編についての話題は聞えて来ない様ですね。 グッズの売上、或いは「Crystal」地上波放送の反響如何、というところでしょうか…? この「セーラースターズ」も、売れれば或いはこのスターライツや、 こちらも人気の「外部惑星戦士」(ぷー様以外の)が登場する続編が… 兎に角、好きなコンテンツを「買い支える」のは大きなお友達の使命ですから! …(未来の「大友」でもある)小さなお友達の為にも…ね!?


■ 美少女戦士セーラームーンR ミラクルロマンス シャイニングムーンパウダープレミアム

2013年に大ヒットした、「セーラームーンR」の変身アイテム「クリスタルスターコンパクト」をモチーフとした「ミラクルロマンス シャイニングムーンパウダー」がプレミアムバージョンになって再登場!

買ってくれないと月にかわっておしおきされてしまうそうです。(寧ろ歓迎!?)

こちらは「9月発送」とありますが、予約期間については(今の所)特に記述が無い様ですね。

それにしても、こちらもそうですが発売される「セーラームーン」関連商品は、 矢張り旧作関連のモノが多い様ですね、「Crystal」のグッズもある事はあるのですが…。 本商品にしても、「オトナ女子向け本格派コスメ」と謳っている様に、 ターゲットはハッキリとして居ます。 旧作放送当時のコドモ女子にアピールするのが一番売れる、と言う事なんでしょうか。 …まあ、解りますけどね、何となく。


P.R.


posted by Chiku-Hachi at 20:54 | TrackBack(0) | 話題

P.R.


2015年06月13日

ル・マン24h 決勝も始まった事なので…

● モータースポーツの話題

■ ル・マン24h スタート!…も、今年は決勝の公式ライブはナシ…

まあ、一昨年が90年の節目と言う事で今までが特別だったんでしょうね。 そら、公式に無料で放送されたんでは、 高いお金を払って放送権を買った放送局や会社はたまったもんではありませんわなぁ…。 で、本年公式サイトでは、「24H Inside」なる広報番組の様なモノを流し、 その画面下にスーパーインポーズで所謂横スクロール形式の現在順位等を表示している模様です。 (もしかして夜中に何か動きがある?) 因みに、仏語版と英語版で内容が違う様ですね。

然し、本年もまた、出場メーカーの幾つかがオンボードカメラの映像を配信して居ります。 オートスポーツwebにそれらを纏めたページがあります。(http://as-web.jp/news/info.php?c_id=9&no=66067

ポルシェはオンボード映像の他に“Radio Le Mans live”なるものを流していますね。 筆者はタイトルを見てピットとレース車の無線通信を流しているのかな? と、思ったのですが、そう謂う訳では無い様ですね。 まあ、これだけでは流石にレースの流れを完全に把握するのは難しいでしょうが… そこはライブタイミングや各エントラントのTwitter他を活用してなんとか頑張りましょう…!

それにしても、今年はポルシェが好調な様ですねえ…矢張りこれまで耐久レースで築き上げて来た実績は伊達ではありません。

■ マン島TT・シニアTTはTT Zero 連覇のJohn McGuinness が返り咲き!

http://www.iomtt.com/News/2015/June/12/New-Absolute-Lap-Record-for-McGuinness.aspx

実質的に電動バイクのクラスとなっている TT Zero では無限「神電 参」を駆る John McGuinness が優勝! 無限、McGuinness 共にクラス2連覇となりました。 それも今年は同じく無限の前コースレコードホルダー、Bruce Anstey が2位となりワンツーフィニッシュです! …にも係らず、国内ではあまり大々的に取り上げられて居ない様ですね…筆者の見ている範囲だけかも知れませんが…。

さて、実質メインイベントと云うべきSenior TT では、 現役最多勝利者である、その John McGuinness が、 TT Zero のチームメイトである Ansteyの持つコースレコードを更新して優勝! これは正直意外でした、昨年(シニアTTでは)パットしない戦績に終わっていたので(経緯を良く知らないんですが、決勝のペースが明らかに遅いんですね)、もう若くも無いしなぁ、等と思っていたので、 予選1位と知って「!?」となりましたが、まさか優勝してしまうとは…しかもコースレコードで! これはJoey Dunlop (昨年優勝のMichael の伯父)の最多勝利数記録をも更新するかも…!?

電動バイクの話が出ましたが、 これまた伝統のイベント、「パイクスピークインターナショナルヒルクライム」が2週間後(6/28)に決勝を迎えますね。 こちらも、近年急速に発展したEV勢の動向に注目です! …それにしても、公式サイトの背景は…!(写真はもう結構古いですが) 「モンタジ」は愛されていますねぇ。 最早紛れもないパイクスピークの「顔」ですね。




P.R.


追記:WEC公式ストリーミング
posted by Chiku-Hachi at 21:34 | TrackBack(0) | 話題

P.R.


<< 2015年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
記事検索
検索語句

P.R.

シマンテックストア
パソコン工房「買うなら今!Officeセット割」10月31日(火)まで!
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
カタログ通販ベルーナ(Belluna)
日比谷花壇_法人への花贈り特集_会員登録キャンペーン
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック