プロフィール
Chiku-Hachiさんの画像
Chiku-Hachi

筑前屋番頭。借りたい時手を貸すモノ。

リンク集

おすすめSHOP

くる天 人気ブログランキング
ブログランキング

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

最近の記事


2019年08月25日

「平成」仮面ライダージオウ最終回!そして「令和」ライダーへ…

● 「平成ライダー」20年の歴史に幕!

東映「仮面ライダーゼロワン」番組ページSS画像
東映「仮面ライダーゼロワン」番組ページ

「平成」最後の仮面ライダー・「ジオウ」が遂に最終回を迎えましたね。 平成の最後を飾るに相応しく…と言った辺りのハナシは取り敢えず控えて置くとして(やっぱり未だ見てない人も居られるでしょうから…)、 「平成」シリーズに携わってきたスタッフ、キャスト…近年のライダー(に限らずヒーロー特撮は大概そうですが…)は主役周りは若い(それこそ平成生まれの)新人が多いですし、 また、スーツアクターの高岩さんは本作が最後のライダー役となるそうで、 総ての関係者にそれぞれ、様々な思いがあった事でしょうね。

然し、生き馬の目を抜くビジネスの世界では感傷に浸っている暇はありません…! 「平成」の主力は既にコレクター・ハイターゲット向けへ移行し、 ナウなヤング…いや、キッズ達と対峙するフロントラインはとっくの昔に「令和」へ向いて居ます…!

昨今新シリーズのプロモーションのスタート時期がどんどん早まって居る印象ですが、 今年は遂に「ジオウ」放送中から新シリーズ・「ゼロワン」のCMが流れる様になりましたねぇ… どうせ「リーク」情報が流れて仕舞うから?なのかは判りませんが、 「ゼロワン」では7月に製作発表をライブ中継 & 情報解禁!なんて事もやってのけましたね。 「令和初ライダー」だからなのか、それともこれからはこのスタイルで行くのでしょうか…?

さて、その「令和」第一号ライダーたる「ゼロワン」です。 やっぱりその名を聞いて真っ先に思い浮かんだのは「キカイダー01」(一定以上の年齢層はみなそうですよねぇ…?) ですが…何か関係あったりするんでしょうか? 関連サイト等では「令和」の「一号」ライダー、企業のNo.1=「社長」、0と1のデジタル世界を駆ける、 等と説明されて居ますが… しかし、このシリーズの視聴者なら、社長ライダーなんて言われると、 やっぱりどうしたってジオウにも客演したあの人が思い浮かんで仕舞いますよねえ…!?

他にもその社長が元売れない芸人だったり、 芸人といえば、昨今の筋肉ブーム(?)でノリにノッてるあの芸人や、 ベテラン大物俳優、更にあの平成ライダーが乱入して来そうな声優陣の出演等、 兎に角材料はふん断に揃って居ます。 後はそれらがどう料理されて届くのか…今から楽しみですね。

■ 予約受付・販売中の「ゼロワン」 & 平成ライダー関連アイテム!

ちびっ子には「令和」(ゼロワン)!コレクター・マニアには「平成」!の二段構えですね



プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ

posted by Chiku-Hachi at 20:09 | TrackBack(0) | 話題

P.R.


2019年08月24日

久々に…最近気になったモノ、事・など等

● (少なくとも一部で)何かと話題のテレ東10月改編

アイカツオンパレード!テレビ東京アニメ公式SS画像
テレビ東京 番組ページ

去る8/17、本ブログでも度々関連グッズを紹介させて頂いて来た「アイカツ!」のライブイベントにて、 10月スタートのアーケードゲーム & TVアニメ新シリーズ・「アイカツオンパレード!」が発表されましたね。

新シリーズのウリである歴代キャラ総出演!という内容や、 「スターズ」以降のシリーズが4月スタートであった事、 またTVアニメの時間枠移動(土曜日10:30〜)等を伴った所為か、 某掲示板やネットフォーラム、ブログのコメント欄等では色々な意見や憶測が飛び交って居る様です。 また、一説にテレ東の夕方アニメ枠が無くなるんじゃないか…?なんて意見もあるみたいですが… 他局では「ドラえもん」・「クレしん」が枠移動したりと、結構大きな動きがありますしね。 話を「アイカツ!」に戻しますと、まあ、10月に新シリーズ開始、 というのはもしかしたら原点回帰的な意味もあったりするのかも知れませんね。

筆者はまあ、取り敢えずあまり深刻に考えず、 今は兎に角いちご「先輩」達の活躍をTVで再び見られる事に期待していますよ!


プレミアム バンダイ

■ 予約締切間近!アイカツ格言かるた

(プレミアムバンダイ)

こちらも最近気になったモノシリーズ。 毎年の様に繰り返される行事ですが、 もうそろそろ「今年も残り○ヶ月」等と感慨に耽る時期が近づいて来ましたね。

お盆休みの時期にある100円ショップを覗いたら、 その一角にはもう「ハロウィーン」グッズのスタンドが置いてありましたよ、ええ… まあ、アレは流石に、昨年裁ききれなかった在庫だったりするのかも知れませんが…。

でも、そうやってうかうかしている内に気が付けば令和初の大晦日、そしてお正月を迎えてる、 な〜んて事になるのですよ…と、いう事で、ここでお正月と言えばの「かるた」のご紹介、 「アイカツ!」の一部界隈で「本編」等とも目された「格言コーナー」が「かるた」になって登場!

オリジナルキャストによる録り下ろし朗読CD、特製風呂敷付きの豪華仕様! コレクターアイテムとしても実用品としても、特に無印以来のファンなら是非抑えて置きたいアイテムですね! 12月発送ですから、正にお正月にジャスト・イン・タイム!

重ねて記しますが、こちら予約締切が迫って居ります!(〜8/26 23:00) ご希望の方はお忘れなく!

■ その他、予約受付中 / 販売中の「アイカツ!」関連商品

■ アイカツ!スタイル / AIKATSU!STYLE for Lady



プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ

posted by Chiku-Hachi at 15:52 | TrackBack(0) | 話題

P.R.


2019年07月06日

令和最初のウルトラマン・「ウルトラマンタイガ」いよいよ放送開始!

● 「令和初」ウルトラマン、今度は「タロウ」の息子!

円谷プロ「ウルトラマンタイガ」作品ページトップSS画像
円谷プロ「ウルトラマンタイガ」作品ページ

最早この時期の風物詩と言っても過言では無い、 (7月第一週ですから丁度こちらも星にまつわる「七夕」も近いですね) 半年間待ちに待った新作ウルトラマン・「ウルトラマンタイガ」がいよいよ放送開始を迎えますね!

最近のウルトラマンは(なんだか某社長みたいな言い回しですが…) 色々と趣向を凝らした新機軸を打ち出して我々を驚かせてくれますが、 今回のウルトラマンは何と「タロウ」の息子! 「二世」ウルトラマンなら、まぁ、平成のセブンの息子「ゼロ」、ベリアルの息子「ジード」、 と言った先例がある訳ですが、 このタイガに加えて「オーブ」や「ルーブ」に所縁の惑星「O-50」出身の「フーマ」、 更には何とウルトラ初のアニメシリーズ・「ザ☆ウルトラマン」(今YouTube公式チャンネルで配信中ですね!) の主人公「ジョーニアス」の故郷、 惑星「U40」出身(額と胸カラータイマーの意匠が出自を物語ってますね!)の「タイタス」と、 主人公「工藤 ヒロユキ」が、(フォームチェンジでは無く)複数のウルトラマンに変身! と言うのですから、いや、本当にちびっこに夢と希望とワクワクドキドキを与えるに飽き足らず、 大友のオタク心をクスグリまくってくれますネェ…!

後、今シリーズで個人的にちょっと興味あるのは、主人公が「E.G.I.S.」なる民間警備組織に所属している点です。 ここ数年来のウルトラマンでは、費用が掛かる割に関連商品が売れないとかで、 嘗てシリーズには付き物であった所謂防衛隊の様な組織が作中に登場しない様に (一応「オーブ」に「ビートル隊」と言うのが存在しましたが…)なりましたが、 それが時代に合わせた変化だとは云え、筆者の様なオールドファンにとって、 矢張り一抹の寂しさを覚えずには居られない事なのですよね… でも、もしかしたらこのE.G.I.S.をテストベッドとして、その評判如何によっては防衛組織の復活もあるんじゃないか? な〜んて期待を僅かながらしてるのですよ…まあ、実際どうなんでしょうね? 何しろ設定的に大掛かりな基地や戦闘機・車両の様な物は登場しなさそうな感じですが…(一応、 ウルトラセブンの防衛組織も「警備隊」だったワケですがね)

まあ、兎に角何がどう転ぶかは実際蓋を開けて見なければ判りません。 こうしている間にも放送時間は刻々と近づいているのです。 先ずは期待しつつ、記念すべき新時代のウルトラマンを見守りましょう!

それにしても、ある一定以上の年齢層にとってはウルトラ兄弟の末っ子のイメージが強いタロウが、 「父さん」等と呼ばれる様になるとは…はぁ…


プレミアム バンダイ

この「令和初」ウルトラマン放送開始に合わせて来た!? …か、どうかは判りませんが、名前のよく似た(国内)「平成初」のウルトラマン、 「ティガ」の過去の姿である、映画「ウルトラマンティガTHE FINAL ODYSSEY」登場の 「ティガダーク」のフィギュアが予約受付開始!

思えばこのティガダークも、 ベリアル等の、後々登場する「悪」のウルトラマンに先鞭を付けた 画期的な存在と言い得るのかも知れませんね。 ついでにあのウルトラマンオーブダークノワール…ええと、何だっけ? メンドクサイから「オーブダーク」の祖先みたいな存在でもある!?

そういえば、この「ティガ」という名は マレー語の聖なる数字「3」に由来する、と説明されていますが、 「タイガ」と云うのはどういう由来があるのでしょうね? 気になってちょっと探してみたのですが、 それを説明しているドキュメントには当たらなかったのですよ(探し方が悪いだけかも知れませんが)… 最初この名前を見た時には、矢張り「タイガー」なのかな?と思ったのですが、 公式ページのディレクトリの綴りは「taiga」なんですよね… これ普通に考えたらシベリアの針葉樹林の事か?と思うんですが…


プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ

posted by Chiku-Hachi at 00:04 | TrackBack(0) | 話題

P.R.


2019年06月15日

トミカの日&東京おもちゃショー2019開催中と言う事で…

● ついでに(?) ル・マン24時間決勝もスタートなので丁度良い?!

aco-lemans24h2019-top-ss.jpg
Site official des 24 Heures du Mans - ACO

さあ、またぞろ(本ブログ的には)忙しい週末がやって参りました…!

WEC '18-19 「スーパーシーズン」を締めくくる伝統の「ル・マン24時間」は、 本日(6/15 22:00 JST)決勝レースがスタート! トヨタ GR チームの2台、TS050 #7、#8 が(大方の予想通り)フロントローに着けて居ります。 順調に行けば勝利は間違いない、という所ですが、 その「順調に」と謂うモノが最も難しいのがこの平均速度250kmにも達する高速、 且つ24時間、走行距離5000kmを超える長丁場のこのイベント… 当のトヨタチーム自身が散々煮え湯を飲まされて来たのですから、 その辺りは重々身に染みて解っている筈。

さあ、トヨタ GR チームはこの伝統の1戦の歴史に連覇の−即ち(当分再現しないであろう)ル・マン24時間1シーズン2勝の−銘を刻むか?

本決勝レースは衛星・ケーブルTV以外にも、 WEC公式(有料・€99.9)で視聴可能です。 また、トヨタ Gazoo Racing では、こちらは無料の、お馴染みオンボード映像のライブ配信が実施されますので、 今、少しでも関心をもった皆さんは是非一緒に観戦&応援しましょう!


タカラトミーモール

奇しくも(?)本日は第3土曜「トミカの日」(ル・マンは重なる事が多いですね)、 更にこの土日は東京おもちゃショー2019一般公開日! と、言う事で、本サイトではこちらもお馴染みのタカラトミーモール・「東京おもちゃショー2019特集」ページから、 トミカやリカちゃん他の予約受付中商品をピックアップ!

タカラトミーモール
タカラトミーモール

posted by Chiku-Hachi at 17:28 | TrackBack(0) | 話題

P.R.


2019年05月26日

【Indy500】今年もこの季節がやって来ましたねぇ…【Monaco GP】

● いよいよIndy500、モナコGPが決勝!伝統のモータースポーツイベント月間

■ 5月〜6月は長い伝統を誇るモータースポーツイベントが目白押し!

■ P.R.

この時期は世界的に見ても丁度良い気候(我が日本は琉球諸島は既に、それ以外の地域もそろそろ入梅して仕舞いますが…)だからなのか、 この日曜に決勝を迎えるF1モナコGPと米国のIndy500、今週末よりレースウィークがスタートのマン島TT、 6月半ばにはWEC「スーパーシーズン」を締め括る最終戦「ル・マン24時間」、 そして6月最終週には2輪ロードレースの最高峰・MotoGPでは「ダッチTT」と、 何れも20世紀初頭から続く伝統あるモータースポーツイベントが続きますね。

その他にも、「ル・マン」、「デイトナ」と並び「3大24時間レース」等と目される「スパ24時間」(ここの部分にとっ散らかって変な事書いてました、申し訳ありません…)、前掲イベントと比べれば歴史は浅いものの大きな存在感を示し、近年広く一般に浸透して来た「ニュルブルクリング24時間」等、注目のイベントが目白押し。

現状、わが国に於いては、有料放送にでも加入しないとなかなかこれらのイベントをリアルタイム視聴する機会がありませんが…物によっては無料でストリーミング配信が行われるレースもあります。 ただ、残念ながらマン島に関しては、国内では有料放送も含めてリアタイ視聴の方法が無い様なんですよねぇ… 音声だけなら Manx Radio で聴けると思うのですが… それでもまあ、ファンには嬉しくも忙しくて堪らない日々となりそうです。

■ Danke Niki! R.I.P.

モータースポーツの話題といえば、モナコGPを前にしてとても残念なニュースが聞えて来ましたね…

3度のワールドチャンピオンであり、 近年ではMercedes F1 の非常勤会長として同チームを常勝軍団へと導いた彼の功績については、 今更筆者が語る必要も無いでしょう。 筆者にとっては間違いなく「ヒーロー」でした…。

このモナコGPは追悼ムード一色、 非常勤会長を務めた Mercedes、 2度のタイトルを獲得した古巣 Ferrari、 故国オーストリアの、同郷の"constant companion" であったHelmut Marko 博士がアドバイザーを務める Red bull、 三つ巴の弔い合戦となりそうですね…。


amazon.co.jp

posted by Chiku-Hachi at 03:38 | TrackBack(0) | 話題

P.R.


<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
記事検索
検索語句

P.R.

シマンテックストア
パソコン工房「買うなら今!Officeセット割」10月31日(火)まで!
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
カタログ通販ベルーナ(Belluna)
日比谷花壇_法人への花贈り特集_会員登録キャンペーン
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。