カテゴリーアーカイブ
日本全国激安宿マップ


アゴダからの予約がお勧めです



このブログの激安宿を転々としながらこんなスマホアプリ作ってます!↓↓↓

タピタピタピオカ(世界初!タピゲー・無料でタピ活!)
  android用  iOS用 512.png

  Beat Training(精密リズム鍛錬)
  android用  iOS用 512.png

  ひつじさん、かぞえてゲットン!(世界初!スリーピング系コレクションゲーム)
  android用 iOS用 icon_new_512.png

<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
検索
最新コメント
禅ラボ大阪(ZenLabo Osaka) by ルイヴィトンバッグ (08/08)
大阪ゲストハウスネスト(OSAKA GUESTHOUSE NEST) by ブランドスーパーコピー (08/08)
第3松竹梅ホテル by 激安ブランドのオーデマピゲ腕時計 (08/08)
Nihonzutsumi Guest House by 正規品と同等品質のコピー品 (08/08)
ホップステップイン by スーパーコピー (08/07)
ファン
タグクラウド
リンク集
プロフィール
netadiさんの画像
netadi
来るモノは拒まず、去るモノは追わず。(netadi語録No.5824)

※実はこう見えて旅行好きです。
【海外】 現在53カ国くらい。6大陸制覇。 総合旅行業務取扱管理者試験、合格しました。

【国内】 47都道府県献血ルーム制覇。 現在、JR全線制覇と全国ローカル温泉巡りの旅の途中です。

Twitter : @netadi
プロフィール
写真ギャラリー

2020年07月22日

GOTOトラベルキャンペーンについての雑記

いよいよ始まりましたね。GOTOキャンペーン。

最大1泊につき半額相当分がキャッシュバックされるというこのキャンペーン。

もちろん2000円以下の安宿にも適用されますよ。

というワケで、激安宿といえどキチンともらえるモノはもらってお安くお得に宿泊しましょう!



GOTOトラベルキャンペーンの概要はコチラ。
https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001351403.pdf






※画像はイメージです



申し込み方とか還付の方法はいろいろなサイトで書かれているのでちょこっとググれば出てくると思いますが、情報が交錯していてなかなかに分かりづらい...という感じがします。

このブログで紹介している低価格の宿であれば、おそらく旅行会社を通してツアーを申し込む、というのはあまり得策ではないと思うので、アゴダか何かで宿を通常通り安く予約して、宿泊した後で宿側から証明出来るモノ(領収書とか?)を貰っておいて、あとから事務局から還付を受ける、という方法になるかと思います。
(ちょっとまだ試していないので分かりませんが、有識者の方、ご指摘ください!)


※重要
2020/7/25現在、アゴダや他の未登録のOTAはGOTOキャンペーン対象外となっています。(現在アゴダではGOTOトラベル準備中のようです)
宿への直接予約以外のOTA経由の予約だと事務局へ申請しても還付されません。


SnapCrab_NoName_2020-7-25_11-34-2_No-00.png



もしくは旅行会社で交通費と安宿をセットにしたパッケージを手配旅行として予約すると、交通費の分まで割引が適用されるので、もしかしたら結構お得になるかもしれません。

この辺は色々と人柱となって試してみたいと思うちょります!


しっかし国内旅行業務取扱管理者の資格は取ったけど、ただ趣味で取っただけなんで業務とか旅行業法に関しては全然忘れてますわ...。



最大で半額の還付を受けられる(35%割引+15%商品券)と考えると、4000円くらいの宿でも実質2000円で泊まれるんで、中級のビジネスホテルや、温泉民宿、もしかしたら温泉旅館なんかもこのブログの対象となってきます。

ちょっと色々調べて、何かこのキャンペーンで面白い宿とか裏技とか発見したらまた報告したいと思います!


乗るしかない、このビッグウェーブに!





※画像はイメージです
アゴダで宿泊先を探してみましょう




posted by netadi at 17:53 | Comment(6) | TrackBack(0) | コラム

2020年07月10日

ロウワーイーストナインホステル(THE LOWER EAST NINE HOSTEL)

今回は京都です。

京都駅らへんにいたので、その日に京都駅近くで安く泊まれるところをアゴダから探して見つけました。

ロウワーイーストナインホステルです。






ここからロウワーイーストナインホステルが最安で予約できます







ここはどうやらこないだ泊まったTHE NEXT DOORと姉妹店のようです。(違うかもしれません)



外観
IMG_8098.jpg




京都駅が近いというよりは地下鉄九条駅か近鉄東寺駅が最寄り駅です。

京都駅からも歩いて十分いける距離ですが、500mも歩くのはしんどいやんけ、という方は九条駅からなら徒歩0分です。



カフェ
IMG_8099.jpg



ここは1階が洒落た感じのカフェバーみたいになってます。


レセプション
IMG_8101.jpg



チェックインしたらドミトリーを予約してたのに、コロナの影響とか何とかでプライベートルーム(バンクベッドツインルーム)にアップグレードしてくれました!

まあ... それはそれで良かったんですが、結局この日はドミトリーだったとしても宿泊客がどうやら自分1人だけだったようなので、別にプライベートルームでもドミトリーでもぶっちゃけ同じようなもんなんですけどね...。



で、その後色々施設を案内されました。



館内
IMG_8110.jpg



館内は非常に新しくて清潔感がありました。



部屋
IMG_8104.jpg


部屋
IMG_8105.jpg



部屋は2段ベッドとテーブルとイスがあるだけのシンプルな部屋で、バス・トイレは共同です。



部屋
IMG_8103.jpg



ベッドはプライベートルームでもちゃんとカーテンがあって、仲間同士で泊まったとしても更にプライベート感があるので利便性があると思います。

そんな仲間同士で距離を取るのが嫌だったらカーテン開けっ放しでいいと思いますし、ベッドが2つあっても諸事情を鑑みて同じベッドで寝るというのもまたオツなものかもしれません。



ベッド
IMG_8107.jpg


ベッド
IMG_8108.jpg


ベッド
IMG_8106.jpg



ベッドはTHE NEXT DOORと同じようなマットが厚めでフカフカのタイプです。

フカフカといっても少し弾力性があるのでそんなに沈み込まない感じがしました。

シーツは敷かれているんですが、どうやら布団カバーは自分でメイクするシステムです。

ていうか布団が見当たらなくて、ブランケットだけでした。

まあ夏だからでしょうかね...。

寒くなったらエアコンを調整すればいいし、部屋を出たところに毛布が積まれていたので何なら毛布のお代わりもし放題です。

全く問題はありません。



シャワー
IMG_8109.jpg



トイレ、シャワーは3つずつあって、館内で一ヵ所に集中していて男女共用です。

いろんなサイトを見てると男女共用というのはちょっと... という口コミをちらほら見かけました。

どうなんでしょうかね... 貸切状態だったので良かったんですが、確かにシャワー室の前の洗面所で女子がブォォーって髪の毛乾かしてたりしたらちょっとシャワー浴びに行きにくいし、逆もまたしかりでしょう。

てか、女子じゃなくても誰でもシャワー室あたりにいたら自分はちょっと時間ずらして人の気配がしなくなるまで待ちますけどね。ええ。



共用スペース
IMG_8111.jpg


共用スペース
IMG_8112.jpg


キッチン
IMG_8113.jpg



広大な面積の共用スペース兼、キッチンが2階にあります。

1人で使うには十分な広さです。

部屋のテーブルが使いにくいので、フカフカのソファーで寛ぎながらアプリ作ってました。

あ、自分が参加してるuphydnというゲーム制作チームから「めぐみとけい」という時計アプリをリリースしました。

良かったらダウンロードしてみてください!

ダウンロードはコチラ
https://apps.apple.com/us/app/id1502806388

featuregraphic_jpn.PNG



で、この日雨が降っていたんで外に出ていくのも面倒なんでキッチンにあったフリー素材のスパゲッティと調味料でペペロンチーノを作りました。

ペペロンチーノゆうても唐辛子なかったんで全然辛くないヤツですけどね!



フリー素材
IMG_8114.jpg



この時、調味料が塩と砂糖とオイルとガーリックパウダーだけだったんで、ガーリック多めでスパゲッティを炒めてたら、スタッフがつかつかとやってきて「換気扇つけてください!」とちょっと怒られました...。


いや、自分も臭いが気になるから換気扇つけようとしてたんですが、換気扇に「PLEASE DO NOT TOUCH」って書いてるし...。



換気扇
IMG_8116.jpg



ちゃんと書いてるし...(2回目)


と思って「すんません、でもこれDO NOT TOUCHって書いてますやん」とスタッフに反論したんですが、何の反応もなく立ち去っていきました。。

んん... 何やろう、このコールドゲームでの敗北感。。

チェックインの時はさほど(その女性スタッフに)悪い印象はなかったんですけど、時折雑な対応だったのも今となってはマイナスポイントです。

ただ、他のスタッフは全然悪い印象はなかったコトは付け加えておきます。


ちなみに出来上がったスパゲッティはたいして美味しくなかったコトを報告しておきます。



なんちゃってペペロンチーノ
d0e98c654230a0992a31e928c6b8a62c.jpg




勢いでクックパッドにレシピを上げておきました。
なんちゃってペペロンチーノ



あと、ここはトリップアドバイザーに口コミを書いたらワンドリンクサービスというので書こうとしたらリストにここの宿が出てこないし...。

オサレなカフェでのワンドリンクは諦めました。(ラテアートが描かれたカフェラテを狙ってたんですが)



葱太郎
IMG_8123.jpg



次の日チェックアウトした後、近くの葱太郎という和食の店に行ったのでその写真載せときます。






総評・備考





総合評価 3.9
 料金   4.2
 快適度  4.5
 設備   4.0
 サービス 3.1


アメニティ シャンプー、ボディソープ、バスタオル
ファシリティ WiFi、トイレ、ドライヤー、シャワー、共用スペース、キッチン、ランドリー、ロッカー、マック
ファシリティ(部屋) 照明、コンセント、テーブル、エアコン、ゴミ箱、
サービス スパゲッティ、調味料
セキュリティ ルームドア
部屋(ベッド) 1階BUNK BED TWIN ROOM(BR)
料金 1734円(+宿泊税200円)
予約 Agoda
宿泊日 2020/7/9
チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
外国人:日本人比率 0:1
男女比率 1:0
客室 女性用ドミトリー、男女混合ドミトリー、2人用部屋、4人用部屋
収容人数 
Web https://lowereastnine.com/ja/le9




ここからTHE NEXT DOORが最安で予約できます


アゴダで宿泊先を探してみましょう




posted by netadi at 12:23 | Comment(6) | TrackBack(0) | 京都

2020年07月09日

旅館 鴨東

今回は京都です。

アゴダで京都の宿を眺めてると、しっかりした旅館っぽいのに1200円と安かった旅館鴨東を発見したので予約しました。

鴨東と書いて「おうとう」と読むようです。





ここから旅館・鴨東が最安で予約できます







ここは七条川端通りを少し東南に入ったところにあります。

この辺りは17年間住んでた場所からほど近いのでよく知ったるハズなんですが、旅館があるとは知りませんでした...。



外観
IMG_8077.jpg



ファサードは何代も続く風格ある温泉旅館、というワケじゃなくってワンルームマンションを旅館にした感じです。

風格というか古さはありました。



受付
IMG_8079.jpg



玄関を入ってスリッパに履き替えて奥の方に行くと受付があります。

この時は宿の方が出てきて頂けたので良かったんですが、スタッフが受付に常駐している風ではないので入館した気配に気付かれなかったらここで「すみませーーん!」とか「こんにちわー!」とか叫ばないといけないのかな?と思いました。


チェックインしたら鍵を受け取ります。

今回は2階の太秦と冠した部屋にアサインされました。



館内
IMG_8087.jpg



館内は経年劣化による古さと設備の古臭さがありますが全然許容範囲です。



部屋
IMG_8082.jpg


部屋
IMG_8085.jpg


部屋
IMG_8081.jpg



部屋は結構広くて4人くらいは十分泊まれそうです。

テトリスのピースのように詰めたら40人くらいは軽く寝られそうです。



隣の部屋
IMG_8088.jpg



ちなみに隣の部屋のドアが開いていたんで見てみたら、ドヤ街の部屋みたいに3畳くらいのスペースで、トイレバスは見当たらなかったです。

この部屋で1200円だったら妥当かな?と思うんですが、今回の部屋は値段の割に少々過剰スペックに感じました。(モチロンいい意味です)



旅館の例のアレ
IMG_8086.jpg



テレビもあるし、エアコンもあるし、温泉旅館によくある窓際で座って佇む感じのヤツもありました。



部屋
IMG_8084.jpg


ユニットバス
IMG_8083.jpg



部屋にバス、トイレもあります。

シャンプー、ボディソープ、コンディショナーの3種の神器もありました。

アメニティ類はその他にタオル、バスタオル、館内着がありましたが、歯ブラシ、カミソリは無かったので持ってくるかここで購入する必要がありそうです。



アメニティ
IMG_8089.jpg



旅館と言いつつ布団は自分で敷きます。

既に入室時に半分敷布団がセットされてるので広げるだけなんですが、掛布団と枕は押入れから出して自分でセットする必要があります。



十二季家・歓
IMG_8091.jpg


第一旭本店
IMG_8092.jpg



この日は以前の会社の同僚とビアガーデンに行こうとしてたんですが、雨が降ってたんで京都駅南口のアバンティの地下にある十二季家・歓で飲み食いした後、京都ラーメンの代表格である第一旭に行ってラーメンでシメました。



鴨川製麺
IMG_8076.jpg



ちなみにランチは宿の近くの新しく出来たうどん屋に行きました。

抹茶を練り込んだ緑色の自家製麺がちょっと不思議な感じでした。






総評・備考


ちょっとWiFiの電波が弱くて時々入ったり入らなかったりしました。



総合評価 4.4
 料金   4.8
 快適度  4.4
 設備   4.4
 サービス 4.3


アメニティ シャンプー、ボディソープ、コンディショナー、館内着、タオル、バスタオル
ファシリティ WiFi、駐車場(1日800円)
ファシリティ(部屋) ドライヤー、シャワー、照明、コンセントx2、トイレ、テレビ、エアコン、テーブル、イスx2、布団、鏡台
サービス お茶、冷水
セキュリティ 部屋の鍵
部屋 206・太秦
料金 1200円(+宿泊税200円)

予約 Agoda
宿泊日 2020/7/8
チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
外国人:日本人比率 1:5
男女比率 5:1
客室 和室
収容人数 
Web http://www.kyoto-ohto.com/japanese/top.html





ここから旅館・鴨東が最安で予約できます


アゴダで宿泊先を探してみましょう




posted by netadi at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2020年07月08日

THE NEXT DOOR

今回は京都です。

アゴダで京都の宿を安い順に見ていって、まだ泊ってない宿を選びました。


京都の九条駅近くにあるTHE NEXT DOORです。





ここからTHE NEXT DOORが最安で予約できます





外観
IMG_8051.jpg



ここは東寺から目と鼻の先にあります。

屋上のテラスからはあの日本最大の東寺の五重の塔がすぐ近くで見られます。



階段
IMG_8061.jpg


テラス
IMG_8063.jpg



五重の塔好きならたまらんかと思います。

五重の塔と言えば各階?に敵のラスボスと四天王がいて、戦いながら最上階を目指すというシチュエーションが脳裏を過ぎります。


ていうか、この日はすっごい雨でテラスにいたらずぶ濡れになるんで結局写真撮っただけなんですけどね...。



受付
IMG_8068.jpg



1階に受付があって、スタッフが4人くらい常駐?してました。


この日のゲストは自分以外は2人だけだったようですが、それに比べて何故にこんなにスタッフがいるのか何か謎です。

最近入りたてのようなスタッフ(一生懸命さが伝わりますが...)に館内を案内してもらって、インストラクションカードとドミトリーの鍵を渡されました。

そう、今回も例のごとくドミトリーを予約しました。

(最近は宿泊といってもビジネスホテルとかが多かったので基本に立ち戻った感じです)



館内
IMG_8058.jpg



館内はまだ新しい感じで、綺麗です。

今年の1月にオープンしたとのコトでした。

壁に謎のペイントしているデザイン系の方もいらっしゃいました。



壁画
IMG_8069.jpg



ドミトリー
IMG_8053.jpg


ドミトリーは1階のドミトリーで、一番安かったので男性専用ドミトリーを予約したんですが、女性のゲスト方もいらっしゃいました。

男性専用ドミトリーに女性がアサインされたのか、男性用ではなくミックスドミトリーなのかは調査してないので分かりません。

その女性は実は男性だったのかもしれません。


というか、この女性がちょっとややこしい人だったコトはまた後述します。



ベッド
IMG_8057.jpg


ベッド
IMG_8054.jpg



ベッドは入口近くの下段をアサインされました。

ここはすごく人通りが気になりました。

ベッドのカーテンは結構大きくて大きさは開口部に比べて十分有り余るくらいの大きさがあるんですが、カーテンレール部がパッカーンと大きく開いています。

ベッドに寝そべっていると、ちょうど入口から入って来た人と目が合います。(もちろん目を合わさないようにしてましたが)



ベッド
IMG_8055.jpg



ベッド自体はすっごいフカフカでかなり沈みます。

マットの厚みが半端ないです。(推定30cm)

枕もフカフカなので、これまた頭が沈みます。

これ...最初フカフカモフモフで良かったんですが、ずっと寝てたらちょっと体勢がしっくりこない感じで寝苦しかったので変な夢を見てうなされてました...。

もう少しベッドと枕は硬めの方がいいかと思います。

ま、これは人それぞれの嗜好もあると思いますが。



浴室
IMG_8059.jpg



シャワーは1階に2ヵ所あって、1つは浴槽が付いています。

よっしゃ、お湯ためて風呂入ったろ!と息巻いてたんですが...



注意書き
IMG_8060.jpg



どうやら風呂に湯を張ったらアカンという通告がありました...。

ちょっとテンションダウンです。

何でなんだろう?湯の量削減?使用時間削減?

とにかくハウスルールで禁止というコトなので普通にシャワーだけ浴びました。



共用スペース
IMG_8064.jpg


キッチン
IMG_8062.jpg



2階に共用スペースがあります。

ここでパソコン作業したろ、と思って共用スペースに行ったら、1人の女性がいたので「こんにちわー」と挨拶したら普通に挨拶を返してくれたんですが...


その後、その女性が一人で何か喋り出したので、エアーポッドで電話してるのかな?と思ってたらずっと独り言でした...。

何かその人がテンション上がって来たのか、喋り声のボリューム(音圧)が上ってきて、ちょっと煩いなぁ、と思って一旦ドミトリーに戻るコトにしました。

で、ドミトリーに戻るとさっき共用スペースにいた女性が喋りながらドミトリーに来ました...。


何か逃げ場ない。


そうこうしているうちに、この日ゲーム関連の打ち合わせで出て行かないといけなかったのでその場は良かったんですが、夜、戻ってきてもドミトリー内でずっと独り言言ってはりました...。



次の日の朝、ドミトリーのドアをノックする音で目が覚めたんですが、そのドアを開けると、その女性。

「オートロックで鍵が閉まってしまいました...」とのコトでした。


ちょっと今回は色々と安眠を阻害された感じがしました。

ベッドの寝心地もさほど良くなかったし。



コートダジュール
IMG_8065.jpg


ロイヤルホスト
IMG_8066.jpg


この日の晩ごはんはゲーム制作打ち合わせで四条大宮のカラオケボックスのテレワークプランでコートダジュールに行って、近くの松屋で買った牛丼を食べました。

その後、色々と話が盛り上がって2次会で五条堀川のロイヤルホスト(略してヤルホ)に行ってパンケーキとピッツアを食べました。









総評・備考





総合評価 4.2
 料金   4.6
 快適度  4.2
 設備   4.0
 サービス 4.2


アメニティ シャンプー、ボディソープ、コンディショナー、洗剤
ファシリティ WiFi、トイレ、ドライヤー、シャワー、共用スペース、キッチン、ランドリー、貸自転車
ファシリティ(ベッド) 照明、コンセントx2
サービス 
セキュリティ 鍵式ドミトリードア
部屋(ベッド) 1階ドミトリーA(002・上段)
料金 1338円(+宿泊税200円)
予約 Agoda
宿泊日 2020/7/7
チェックイン 16:00
チェックアウト 11:00
外国人:日本人比率 0:3
男女比率 2:1
客室 女性用ドミトリー、男性用ドミトリー、男女混合ドミトリー
収容人数 
Web なし




ここからTHE NEXT DOORが最安で予約できます


アゴダで宿泊先を探してみましょう




posted by netadi at 17:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都