カテゴリーアーカイブ
日本全国激安宿マップ


アゴダからの予約がお勧めです



このブログの激安宿を転々としながらこんなスマホアプリ作ってます!↓↓↓

タピタピタピオカ(世界初!タピゲー・無料でタピ活!)
  android用  iOS用 512.png

  Beat Training(精密リズム鍛錬)
  android用  iOS用 512.png

  ひつじさん、かぞえてゲットン!(世界初!スリーピング系コレクションゲーム)
  android用 iOS用 icon_new_512.png

<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
検索
最新コメント
マース北上(Mars北上) by 正規品と同等品質のコピー品 (07/12)
アクティブリゾーツ宮城蔵王(Active Resorts MIYAGI ZAO) by スーパーコピー商品 (07/12)
SEKAI HOTEL・布施 by 正規品と同等品質のコピー品 (07/12)
ホステル銀閣寺 by d&g 時計 スーパーコピー n級 (07/12)
SEKAI HOTEL・布施 by ゼニス 時計 スーパーコピー (07/12)
ファン
タグクラウド
リンク集
プロフィール
netadiさんの画像
netadi
来るモノは拒まず、去るモノは追わず。(netadi語録No.5824)

※実はこう見えて旅行好きです。
【海外】 現在53カ国くらい。6大陸制覇。 総合旅行業務取扱管理者試験、合格しました。

【国内】 47都道府県献血ルーム制覇。 現在、JR全線制覇と全国ローカル温泉巡りの旅の途中です。

Twitter : @netadi
プロフィール
写真ギャラリー

2020年03月08日

ホテルテトラ赤羽

今回の宿は東京の赤羽です。

赤羽と言えば前回赤羽の宿に泊まった時は、色々とお腹いっぱいで正に秘境という位置づけの街だったんですが、どうなんでしょうか。

今回はJRで赤羽駅まで行ったんですが、赤羽駅構内はいろんな駅ナカの店があってちょっとおしゃれな感じもしました。

表裏一体か...。


というワケで今回は赤羽のカプセルホテル、ホテルテトラ赤羽です。





ここからホテルテトラ赤羽が最安で予約できます






この宿はアゴダではおなじみの宿で、料金設定が2000円付近をうろちょろしている感じでしたが、今回池袋に用事があるので比較的近くのこの宿を選択しました。

激安宿のサンクチュアリである浅草に宿を取ってまた池袋に戻ってくるのも電車賃だけで400円くらい掛かりますし、雨だったので歩くにしてもちょっと嫌でしたし。



外観
IMG_6836.jpg




ここはJR赤羽駅から北に歩いてすぐのところにあります。

独立した建物なので、すごく目立ちます。

赤羽を代表するランドマーク的な建物です。(※諸説あります)



彫像
IMG_6837.jpg



お馴染みのテトラ君(※名前不詳)です。



受付
IMG_6839.jpg



中に入ってフロント(受付ではなくフロント!)でチェックインすると、シューズロッカーの鍵とロッカーの鍵を渡されます。

この鍵がよく似ていて、シューズロッカーに間違えてロッカーの鍵を差し込むのを2回経験しているので、多分余程注意深い人でない限り誰でも間違うかと思います。

USBメモリみたいに1回目で合ってたのに何故か入らなくて、一度で計3回間違うかもしれません。


この鍵は出掛ける時はフロントに預けるハウスルールです。



シューズロッカー
IMG_6838.jpg



館内は1階のフロント部が結構綺麗だったんですが、それ以外はちょっと年季の入ったカプセルホテル、という感じでした。


今回はスタンダードカプセルを予約したのでエレベーターで3階まで行きます。



ロッカー
IMG_6843.jpg

ロッカー
IMG_6848.jpg



まずはカプセルホテル定番、ロッカールームで館内着に着替えます。



デラックスカプセル
IMG_6851.jpg



ちなみに2階部はデラックスカプセルとなっていて、スタンダードカプセルとはやはり風格が違ってラグジュアリー感を醸し出しています。



個室
IMG_6849.jpg



3階以上はどうやら個室となっているようです。ホテルテトラ赤羽という名前に相応しいモノとなっています。



スタンダードカプセル
IMG_6842.jpg



カプセルルームもやはり昭和感があって、最近の進化系カプセルホテルとは一線を画しています。



カプセル
IMG_6845.jpg



カプセル内部もあのベージュ色のTHE・カプセルホテルという例のアレです。



コンパネ
IMG_6846.jpg



操作パネルがあって、照明の明るさをコントロールできるし、何といってもテレビがあるのが嬉しいです。

アナログテレビ(ブラウン管)のような枠に無理やり液晶テレビを入れているようですが、ちゃんとインストールされていました。違和感は全くありません。

しかも更に嬉しいのがヘッドホンで音声を聞くのではなくて、スピーカーから音が出るコトです。

カプセルホテルのテレビはヘッドホン(イヤホン)で聞くというスタイルが多いんですが、ここはスピーカーから音が出るので非常に楽ちんです。

しかもヘッドホンだとの清掃が行き届いてないコトが多いので、直前に誰が使ったか分からないという不安がありますし毎回脱着するのが鬱陶しいんですが、スピーカーなら問題ありません。

テレビ観戦がかなり快適でした!



カプセル
IMG_6847.jpg



布団はカプセルホテルではデフォルトのせんべい布団でした...。

これ... マットレスを厚くして布団をフカフカにしたら快適度がかなり上がると思うんですが...。

というワケで寝心地はあまりよろしくはなかったです。
(※野宿とか空港のベンチで横になって寝るよりは数倍快適です)



共用スペース
IMG_6853.jpg



共用スペースもありました。

狭くてカーテンがあって3人横並び+1席のカウンター席なのでかなり密室状態になりそうです。

漫画がちょろっと置かれていたので嬉しい人には嬉しいと思います。



大浴場
IMG_6840.jpg



ここは何といっても大浴場があるのが嬉しいです。

チェックインした後、すぐに入ったので貸し切り状態でした。
(夜入ってもこの日はそんなに客がいなかったのでほぼ貸し切り状態だと思いますが)

カランは3ヵ所で湯船は3人くらいが入れる大きさです。

ちょっと熱めのお湯でした。



サウナ
IMG_6841.jpg



そしてサウナもありました!

サウナ室内は3人が入ればちょっと過密感があるくらいの小さなモノですが、整えるのが嬉しいです。

...と思ったんですが、中温の設定っぽくて温度計は60度を指していたので、結構ヌルめです。

サウナで整うのは諦めました。



トイレ(奥にシャワー)
IMG_6844.jpg



みんなで入るような風呂は(/ω\)イヤン という人にはちゃんとシャワーもあります。

このシャワー、トイレの奥にあるというちょっと非日常感がありました。

コインランドリーもトイレの奥にあるという、何故こうなったのか経緯を知りたいと思いました。



ラーメン粋
IMG_6852.jpg



晩ごはんは赤羽の商店街のラーメン粋に行きました。(ライス無料で結構安いです)







総評・備考


赤羽にある同じようなカプセルホテル・ブロックルームよりもこっちの方が断然快適でした。





総合評価 4.0
 料金   4.0
 快適度  4.0
 設備   4.0
 サービス 4.1

アメニティ シャンプー、ボディソープ、シェービングフォーム、髭剃り、貸館内着、歯ブラシ、貸タオル、貸バスタオル
ファシリティ WiFi、トイレ、ドライヤー、シャワー、大浴場、ロッカー、共用スペース、喫煙所
ファシリティ(ベッド) 照明(調光コントロール付)、コンセントx3、テレビ
サービス 
セキュリティ 24時間対応フロント、
部屋(ベッド) 男性用カプセル(337・下段)
料金 1934円
予約 Agoda
宿泊日 2020/3/7
チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
外国人:日本人比率 0:8
男女比率 8:0
客室 男性専用カプセル、個室
収容人数 
Web http://akabane.e-tetora.com/





ここからホテルテトラ赤羽が最安で予約できます


アゴダで宿泊先を探してみましょう




posted by netadi at 19:52 | Comment(4) | TrackBack(0) | 東京