カテゴリーアーカイブ
日本全国激安宿マップ


アゴダからの予約がお勧めです



このブログの激安宿を転々としながらこんなスマホアプリ作ってます!↓↓↓

タピタピタピオカ(世界初!タピゲー・無料でタピ活!)
  android用  iOS用 512.png

  Beat Training(精密リズム鍛錬)
  android用  iOS用 512.png

  ひつじさん、かぞえてゲットン!(世界初!スリーピング系コレクションゲーム)
  android用 iOS用 icon_new_512.png

<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
検索
最新コメント
BOOK AND BED TOKYO KYOTO by その他の世界一流スーパーコピー (07/10)
湯らっくす(熊本店) by 激安ブランドのオーデマピゲ腕時計 (07/10)
禅ホステル(Zen Hostel) by スーパーコピー時計 (07/10)
ナインアワーズ蒲田(9h nine hours Kamata) by スーパーコピー商品 (07/10)
WISE OWL HOSTELS TOKYO by 誕生日プレゼント (07/10)
ファン
タグクラウド
リンク集
プロフィール
netadiさんの画像
netadi
来るモノは拒まず、去るモノは追わず。(netadi語録No.5824)

※実はこう見えて旅行好きです。
【海外】 現在53カ国くらい。6大陸制覇。 総合旅行業務取扱管理者試験、合格しました。

【国内】 47都道府県献血ルーム制覇。 現在、JR全線制覇と全国ローカル温泉巡りの旅の途中です。

Twitter : @netadi
プロフィール
写真ギャラリー

2020年01月06日

ゲストハウス東京ヒュッテ








今回は東京です。

アゴダで東京の宿を調べてて、以前から知ってたんですが、行こう行こうと思って全然行けてなかった東京ヒュッテという宿を今回予約しました。

いつもドミトリーのベッドだったら1泊1000円くらい良心的な料金でリストアップされていて、写真から判断するとベッドにちゃんとカーテンもありそうだし...というちょっとプライベート感にステータスを全振りしたような局所的にこだわりの理由で気になっていました。





ここから東京ヒュッテが最安で予約できます







ここは東京スカイツリー駅、押上駅からすぐの場所にあります。

屋上テラスからは東京スカイツリーがド迫力で見えます。(これは一見の価値アリ)



屋上
IMG_5467.jpg


屋上
IMG_5466.jpg



夏場とかはここでビアーをぷはぁ〜とヤると結構良さそうです。

冬はとても寒いです。



外観
IMG_5450.jpg



一見するとまあそんなテーマの雰囲気のカフェのような外観です。
カフェの中にゲストハウスが入ってるような感じです。


カフェの奥でチェックインすると、受付対応中にワンオペなのか何なのかで事あるごとに調理の続きをされてたのでかなり待たされました。

待たされるのはいいんですが、何というか段取りが悪いというか...。

後からMAX3人くらいスタッフが増えてたのでスタッフが足りないというコトはないかと思いますが、タイミングによっては結構待たされるかもしれません。



受付
IMG_5453.jpg



受付でドミトリーの鍵とセキュリティボックスを受け取ります。

ドミトリーはほぼ鍵が閉まっていないという説明だったので、おそらくそれを聞いたゲストは鍵を閉めないので常に鍵が開いている状態となっています。

スタッフ不在の時は暗証番号方式の玄関ドアになっているのでセキュリティは担保されています。

あと、ここはデポジットとして1000円を事前に預けるコトになっています。

チェックアウトが朝9時以前の場合は1000円は返ってきません。(要相談です)



カフェ・コワーキングスペース・共用スペース
IMG_5472.jpg



ここのカフェは犬を連れててもいいというコトでドッグカフェみたいになっています。

2匹犬がじゃれあっていました。

また、外来者はコワーキングスペースとしての利用も出来るとのコトで、300円を払えば電源とWiFiが使えて、長時間作業に没頭できる、という使い方も出来ます。

ここの宿泊者はこのカフェを共用スペースとして自由に利用出来ますが、何かオーダーする時は宿泊者割引が適用されるとのコトでした。


ちなみにカフェの中にドアがあってそこを開けるとすぐに客室(個室)になってたりしてちょっとびっくりします。



ファシリティスペース
IMG_5465.jpg



館内はちょっと俗っぽいと言いますか、洗練はされていない感じです。(民泊のような)

ちょっと広めの民家、というか何というか...。

とにかくプレハブのような建物なので寒かったです。



男女混合ドミトリー
IMG_5459.jpg


男女混合ドミトリー(布団)
IMG_5461.jpg



今回もドミトリー宿泊です。

ドミトリーは2階にあって、ベッド部8台布団部2ヶ所が渾然一体となっています。

ちょっと今までになかったタイプの異次元さがありました。


この日は自分以外にこのドミトリーに3人泊まってたんですが、1人は咳き込みが常時酷かったのと、2人はずっとドミトリー内で会話してたり電話したりとやりたい放題でした。


なかなかに快適度が低かったです。(宿のせいではないんですがこういったシチュエーションはドミトリーではよくあります)



ベッド
IMG_5463.jpg



今回は布団ではなく安い方のベッドをチョイスしました。
(たまに布団の方がベッドより安い時がある)

カーテンはあるんですが... 幅が足りなくて両端8cmくらい開いてます。

カーテンレール部も隙間が開いてるので完全な密閉状態ではありません。



小窓
IMG_5464.jpg



そして何と言ってもベッドに小窓があって、両隣のベッドと繋がっています。(あえてこうなっています)

この小窓で、隣のベッド同士でコミュニケーションが取れるというコンセプトです。多分。


いや、コミュニケーション取りにくいゎ...


ちょっと逆に小窓が気になって夜しか寝れないし一睡しか出来そうにありません。

まあ小窓のカーテンも二重になっているという配慮もあるので実際それほど気にはなりませんが、やはりベッド入り口のカーテンの開口部の方は気になりました。



ベッド
IMG_5462.jpg



ベッドは結構横幅が広くて、寝てしまえば快適です。

1000円ちょっとの料金でシーツも敷かれてましたし、毛布もあって布団もフカフカしていたので睡眠は確保出来ました。



洗面所
IMG_5455.jpg


シャワー・浴槽
IMG_5458.jpg


シャワー
IMG_5457.jpg



シャワーは3ヶ所あって、そのうち1ヶ所はバスタブがあります。

このシャワーはちょっとぬるくて湯上がりが寒いです。

自分はバスタブがあるシャワールームを選んで、お湯を張って入ってたんですがやはりぬるかったです。

風邪ひくやん...。

温度は集中管理されている感じなので自分の好みでコントロール出来ないのが何とも。
スタッフに言うと温度は上げてくれそうですが。


それよりもシャワーは男女共用なんですが、アコーディオンカーテンだけで区切られているのでセキュリティ的にどうかな?という懸念がありました。

トイレは男女共用x2、女性専用が一つあります。



竹末東京プレミアム
IMG_5469.jpg



晩ごはんは近くの竹末東京プレミアムで鶏そば(ラーメン)を食べました。







総評・備考








総合評価 3.8
 料金   4.8
 快適度  4.0
 設備   3.7
 サービス 3.4

アメニティ シャンプー、ボディソープ
ファシリティ WiFi、トイレ、ドライヤー、シャワーx3、共用スペース(カフェ)
ファシリティ(ベッド) 照明、コンセントx2、セキュリティボックス、ブランケット
サービス 
セキュリティ ドミトリーの鍵、セキュリティボックス
部屋(ベッド) M(M-4・下段)
料金 1115円
予約 Agoda
宿泊日 2020/1/5
チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
外国人:日本人比率 0:6
男女比率 2:1
客室 男女混合ドミトリー、女性用ドミトリー、和室
収容人数 
Web http://www.tokyohutte.co.jp/







ここから東京ヒュッテが最安で予約できます







アゴダで宿泊先を探してみましょう









アゴダで宿泊先を探してみましょう




posted by netadi at 12:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9539176

この記事へのトラックバック