2018年06月07日

キャスト アイロン グリル プレート

ようこそ

キャスト アイロン グリル プレート(長っ!)
を入手しました。

とろサーモンも入手したので
朝から試し焼き。

温まった鉄板(短かっ!)に、ステンレスバサミで掴んだ柔らかな生サーモンを置く瞬間、
「ジュゥッ」
となる音がたまりません(^.^)

波型なので、目玉焼きはくっつくかなぁ?
と思いつつ、

カンカンッ、パカッ、
とろ〜っ
と落とした卵も
「ジュッ」

焼きあがったら、見事にパリパリっと剥がれてくれました。

これなら、3個焼けば良かった。
忙しい朝の時間は短いので、今回は却下。

これで朝ごはんのできあがり。

CEE55533-CE31-48B6-B186-D379F214FBCE.jpeg

ウインナーは、当然、美味しく焼けました
(^-^)

これでも十分なのですが、
プレートのコーナーなどに油の抜け落ちる穴が空いている物を探しているんです。

なかなか見つからず。

結局のところ、穴無しキャストアイロンにしてしまいましたが、ドリルで穴を開けられないかなぁ?

ともあれ、これで魚の匂いを気にせず、アウトドアで、
その気になれば焼きソバ鉄板料理だって、
調理できます。
日本の小さく切った肉を使う焼肉も電気プレート無しのアウトドアでできますね〜。

やる気満々。


人気ブログランキング
posted by me at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7746993
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
ファン
タグクラウド
最新コメント
写真ギャラリー
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
meさんの画像
me
日本に住む要介護5の父、年をとってきた母を心配しながら、地球のほぼ反対側に住む日本人。 学校へ通う男児1人、カナダ人1人と一緒に自由気ままな生活を送っています。
プロフィール