2016年12月18日

インフル、肺炎、がんに効く!驚異のネギパワーSP

ためしてガッテンで先日、放映していましたが、ネギの青いところが、 すごく健康にいいとのことで、早速、泥ネギをまとめて買って、作ってみました!

インフル・肺炎・がんに効く 世界で発見!驚異のネギパワーSP

IMG_0082.JPGIMG_0083.JPGIMG_0086.JPGIMG_0087.JPGIMG_0089.JPGIMG_0091.JPG

ネギの青いところは、生で食べるとかたいですが、青いところにあるネギ成分にある、
「ヌル」と呼ばれる粘液が注目されているそうです。

フードプロセッサーでペースト状にすると、いろいろに使えます。

今日は味噌を大さじ1杯入れて、ペースト状にしました。

納豆に卵を入れた上に、ネギペーストをのせました。

その他、オリーブオイルと酢を入れたり
味醂やハチミツを入れてもいいかなと思いました

無農薬野菜のミレー







posted by carrot7 at 12:45 | 健康

2016年12月14日

ふるさと納税するなら、12月中がいいですね!

「ふるさと納税」ってよく聞きますが、寄付したことありますか?

本年分の控除対象となるふるさと納税は12月中に申込すると、来年度の税金が控除されるんですね。

12月が過ぎて1月に寄付すると、2018年度の控除になるということです。



12月頃に年間の所得が見えてくるとふるさと納税に可能な金額が確定し、本年度扱いで寄付ができるようです。

年収によって寄付できる上限額があるんですね。

例えば、年収300万円の世帯では

以前は1万円寄付すると、8000円が所得税、住民税で控除され、実質2000円の負担で、
返礼品などもらえていました。

それが、制度が変わって、現在は寄付できる金額が2万1千円までできるようになって、負担額は実質2000円のままで、より高価な返礼品がもらえるようになったそうです。

寄付できる上限額は、年収と、家族の人数によって違いますから、我が家の場合はどうなのか
よく調べて、お得なふるさと納税をしてくださいね。

なぜ、こんなにふるさと納税が増えてきたのか・・・・
地方に力を入れるためだそうです。

高校、大学を卒業すると、地方に帰らず都会に住み続ける人が多いですよね。

そうすると、地方は税金を払ってくれる人が、少なくなるので、困るわけです。

そこで、ふるさと納税

で、地方を応援しようということになったのですね。

税金を納める私たちも、お得で楽しみながら、応援できるので、たくさんの人がふるさと納税できるといいと思います。

手続きも、簡単になったそうですよ。

給与所得者の場合は、ワンストップ特例申請書を出せば確定申告しなくても、代わりに手続きしてくれるようです。


それから、ふるさと納税
のポータルサイトができて、全国、比較しながら選んだり、クレジットカード決済ができたり・・・
便利になったので、

ふるさと納税する人が4倍になったそうです。

ふるなびは家電まで取り扱っているそうです。



どんなものが人気なんでしょうね?
ふるさと納税 さとふる






posted by carrot7 at 12:42 | 家計
最新記事
カテゴリアーカイブ
DMMmobile
リンク集
検索
相互リンク集
ライフスタイル ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ
にほんブログ村
プロフィール