2020年10月08日

【ITパスポート】年内にCBT受験しようかと





新型コロナの第3波が怖いこともあり、今年の秋冬は会場で受験する資格試験は様子見をしています。その代わりCBT受験できる資格は受験しようと思い、手始めにITパスポートの勉強に着手しました。テキストはTACのやつです。

DSC_0216.JPG

新傾向問題対応! イッキ!にわかる ITパスポート テキスト&問題演習 2020年度版 (TAC出版)

新品価格
¥1,400から
(2020/10/8 14:56時点)




長年システム開発の現場にいたのに、今更ITパスポートかよという声も聞こえてきそうですが、情報処理技術者試験は技術の進歩や世の中のニーズを反映して、試験区分がよく変わります。取れるときに取っておくのが鉄則ですし、自分の知らない用語や概念を仕入れるのは悪くありません。

とはいえ亀の甲より年の劫といいますか、仕事をやってるうちに自然に、また様々な資格勉強をしているうちに覚えてしまった知識があります。試しに本試験問題を解いてみると、8、9割は取れてしまうので、過去問や問題集をメインに、足りない部分をテキストやネットの検索で補っていく勉強法がいいようです。

ちなみに問題集はブックオフにて110円で購入したこれ。

DSC_0217.JPG

最新版はこれ。

令和2-3年度版 ITパスポート試験 対策テキスト&過去問題集 (よくわかるマスター)

新品価格
¥2,420から
(2020/10/8 15:09時点)




CBT会場の空きの都合もありますので、受験は12月になりそうです。
ちなみにコロナ禍の影響で会場の確保が難しく、CBTへの移行や並行受験を予定されている資格試験が増えていますね。例えば日商簿記の2級・3級や、情報処理技術者試験のうち情報セキュリティマネジメント試験(SG)、基本情報技術者試験(FE)がそうです。タイミングをみて利用しますわ。

年明け早々にFP技能士3級、2月に第一級陸上特殊無線技士の予定があるので、それらの勉強も並行して行います。







この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10256331
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
リンク集

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


資格・スキルアップランキングへ