2018年08月03日

オーガニックパンティーライナー、次はこれ! 「Naty(ナティ)のパンティーライナー」が優秀だった…!

DSC_68794.jpg

近所の大きな駅にオーガニックストアが新しくできたので探検しに行きました。

もちろんinドイツです。

とにかく、パンティーライナーに力を入れているこの頃(楽しい)。

早速、近所のお店にはなかった新しいパンティーライナーを発見したのでお知らせします。

「Naty(ナティ)」というスウェーデンのブランドのパンティーライナーです。

箱表面には、

「NO PLASTIC ON SKIN. NO WORRIES.」なんて書いてあって、

早速良さそうです!


*つづきはこちら>>>

スポンサーリンク



Naty(ナティ)とは


スウェーデン発祥

もともと、赤ちゃん用の天然素材のおむつメーカーです。

Naty(ナティ)のHPには、
Eco by Natyは、世界で最も要求の厳しい独立系認証機関の1つであるVinçotteがOK Biobased認定を取得した最初のエコおむつです。
(英語からのGooglさん翻訳です)

とあり、ABVinçotteをはじめ、スウェーデン自然保護協会、FSC、スウェーデン喘息アレルギー協会、EcoCert、世界の有機織物規格(GOTS)などなど、

色々な認定を受けているようです。


そんな「Naty(ナティ)」が、

女性用にパンティーライナー・ナプキン・タンポンも販売しています。


しかし、さっそく残念なことに、日本では未発売…。

ですが、「natracare(ナトラケア)」も日本に進出して実店舗でも購入できるようになっているし、

「Naty(ナティ)」のHPで世界での購入可能店舗が掲載されているのですが、

すでにお隣の韓国でも実店舗で購入が可能になっている様なので、

そろそろ日本にも来る感じがしておりますよ…!


Naty(ナティ)のパンティーライナー紹介。ナトラケアとの比較。


ナティのパンティーライナーについて、
<製品について>

・AB vincotteによって100%独立して認定された
・GMフリー、トウモロコシベースのフィルム
・不快な化学物質はありません
・95%以上の生分解性材料
・認可された100%塩素フリー
・天然素材
・薄型で離散
・ラテックスまたはプラスチックなし
・香水を含まない
・動物では試験されていない
・油をベースとしない超吸収剤
・信頼性の高い保護
・布のような感じ
・自然で再生可能な素材で作られています

とHPに記載されています(Googl翻訳)。

ナトラケアと同様に、安心・安全で敏感肌にも快適に使うことができる仕様です。

しかも、再生可能で自然にまでやさしいとは…!


種類は以下の画像の通り↓
DSC_68814.jpg

パンティライナー、ナプキン、タンポンからマタニティーパッドまであります。


ナティも、ナトラケア同様、箱の中にそのままバサッと入ってます↓
DSC_68844.jpg


一枚一枚はこんな感じ↓
DSC_68854.jpg

表面はややポコポコしています。
DSC_68864.jpg

ナトラケアのパンティーライナーとの比較↓ (左がナティ、右がナトラケアです)
IMG_17094.JPG

ナティの方が、中心の吸収体にやや厚みがあり、しっかりしている感じ。

ナトラケアの方が若干薄くなっています。


あとは、裏面の粘着面ですが、

ナティは、裏全面がスミからスミまで粘着面です

ナトラケアは、周囲2ー3mmはくっつかないです。

これがいい仕事していて、よれたり、ショーツから剥がれてしまったりとは無縁です

かといって、剥がす時にベタベタが残ったりもしないです。

優秀!


Naty(ナティ)のパンティーライナーの使用感


ナティの方が、ナトラケアより表面が毛羽立ちにくく、よれにくいです。

ナトラケアでも、もうただのショーツの一部でしたが、

ナティはナトラケアよりやや厚みはありますが、

裏面全面が粘着面になっているのでさらに存在感がなくなっており、

通気性もかなり良く、

もはやショーツです(?)。

個人的にはナティの方が好みです。


デリケートな部分へ害となりうる物質を使用しておらず、

本当に安心してつけられるし、

そのうえ非常に快適な使用感。最高。


気になる点は?


他のものより、ちょっとお値段が高いです。

ドイツでナトラケアが30枚入りで約2.6€→約338円(1€→130円で計算)。

ナティは32枚入りで2.99€→約388円(1€→130円で計算)。

それでも、日本のナチュラムーンのおりもの専用シート(40枚入りで648円)よりは安いし、

1箱1ヶ月分だとして、買い続けられる値段だと思います。

ただ、2018年現在、日本では手に入れられる手段が限られている(個人輸入とか)のが残念…。


まとめ


「Naty(ナティ)」のパンティーライナー良かったです。

天然素材で再生可能素材のうえに、ちゃんと機能的で非常に快適な使い心地。

パーフェクトです。


きっと日本進出も視野に入れていてくれるはずと信じて、

日本のオーガニックパンティーライナー市場(?)を盛り上げていかなくては!

と、決意を固くしました。

娘たちが大きくなるまでには、

身近で安く、安全なエコパンティーライナーを購入できる日本にしていきたいです…。

(Natyさん、ぜひ日本でも安く販売してください〜。)


<Amazon> 一応パンティライナーありましたが、送料等べらぼうに高いです…。
      ・Naty 特大パンティライナー(28個入り )

       オムツの方が流通していて手に入りやすいです。
      ・Naty - 新生Babycareのおむつ(-10 lbs) - 26 diaper(s)
      ・Naty Diapers - Size 2 - 34 Ct by Naty

*オムツは日本から個人輸入(iHerb等)で手に入りやすいです。パンティーライナーも一部個人輸入で手に入る様ですが…。日本ではまだまだ全然売ってないですね〜。残念…。


スポンサーリンク







タグ:ナティ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7954210
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク
検索
プロフィール
まりまりさんの画像
まりまり
 妊娠・出産を機に敏感肌となりました。それ以降ナチュラル・オーガニックコスメや生活雑貨を研究中です。  また、妊娠中と産後に匂いや香りが全くダメになった反動からアロマにはまり、作業療法士として働くかたわら、アロマテラピーインストラクターとアロマセラピストの資格取得してしまいました。 2019まで1年程ドイツに滞在していました。その時使っていたコスメの紹介もしています。
プロフィール
ファン
にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ
最新記事
(06/28)WELEDA(ヴェレダ)の「カレンドラ ベビーミルクローション 200ml」はとても塗りやすい!ベビーからキッズ、敏感肌の大人まで使える優秀さ
(12/30)ヴェレダ(WELEDA)の子ども用シャンプー&ボディーソープ「2in1 SHOWER&SHAMPOO」
(12/11)冬は泡風呂がおすすめ!その2 「クナイプ(Kneipp)」の泡風呂のもと
(11/19)冬は泡風呂がおすすめ!「クナイプ(Kneipp)のバスミルク」が使える!
(11/03)髪を乾かした後に違いが分かる!「lavera(ラヴェーラ)のリペアシャンプーとリペアコンディショナー」
(10/01)眉毛、かゆくなりませんか? 「アクア・アクアのオーガニックアイブロー」
(09/27)自分自身の肌力を高めてシワ対策! 「マルティナ(MARTINA)のアイケアクリーム」
(09/18)商品リニューアルしてます!香りが優しく家族で使いやすい「ママバター(MAMA BUTTER)のシャンプーとトリートメント」
(08/13)ナチュラル系なのに意外とテカりに強かった!「ナチュラグラッセ クリアパウダーファンデーション」
(08/10)安心成分で荒れない色つきリップです!「アクア・アクア オーガニックスイーツリップ」
(08/08)紫外線も防いでくれる軽やかパウダー「ナチュラグラッセのルースパウダー」。付属のパフも強くおすすめしたい!
(08/04)うっかり日焼けしてしまった時に!「lavera(ラヴェーラ)のアフターサンローション」
(08/03)オーガニックパンティーライナー、次はこれ! 「Naty(ナティ)のパンティーライナー」が優秀だった…!
(08/01)ドイツのヴァーレンテスト(Stiftung Warentest)で高評価!「lavera(ラヴェーラ) ナチュラル サンミルク 30 75ml」
(07/20)長女は「ドラゼミ」、次女は「進研ゼミ」を選んだ理由。 ドラゼミと進研ゼミの比較。
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド
写真ギャラリー
スポンサーリンク