最新記事
検索
プロフィール
カテゴリアーカイブ

広告

posted by fanblog

2016年05月02日

「ヴィート脱毛ワックスシート」の使い方・コツ

こんにちは!

もうすぐ夏到来!ということで

女性のみなさんはムダ毛の処理の季節の到来!ということにもなりますね!!!


私は最近、ヴィートの「脱毛ワックスシート」を使用したので

使用感とコツを書いていきたいと思いますひらめき

※商品をクリックするとAmazonにリンクするようにしていますので
 ほしい商品がある場合はクリックしてAmazonのサイトに飛ぶと便利です!

使った商品


コチラです。

ヴィート 脱毛ワックスシート 敏感肌用 (Veet Wax Strips Sensitive)


貼り合わせた状態で6枚入っていて

片面ずつ使えるので、合計12枚になります。


私は資生堂の敏感肌用化粧水でもヒリヒリしたことがあるので

念のため、敏感肌用を選んでみました。


準備するもの


脱毛ワックスシート
 →前述のとおりです。

保冷剤
 →後で説明します。商品箱には必要とか書いてありませんが、
  あった方がうまく脱毛できると思います。

保冷剤をくるむタオル
 →保冷剤から肌を守るため。

ドライヤー
 →後で説明します。夏場は無くてもいいかもしれません。

チラシ1枚
 →ワックスシートがベタベタしているので
  使用後のワックスシートを置くときに、テーブルやカーペットを汚さないためにも。

ハサミ
 →ワックスシートを小さく切って使うこともできるので、そのためです。

コットンとティッシュ
 →後述のベビーオイル用です。
  コットンとティッシュの両方あった方がいいと思います。

ベビーオイル or 化粧用オリーブオイル
 →肌にワックスが残ってしまったときのふき取り用です。

  商品箱にも拭き取り用のオイルシートが入っていますが
  明らかに少ないため、別途準備する必要があります。

  ベビーオイルの方が手に入りやすいと思います。

ジョンソン ベビーオイル 微香性 300ml

  
 ・肌のケア用の化粧水やクリーム
  →脱毛後のお肌を守るものです。

   大豆に含まれる「イソフラボン」にはよくもう効果があるということなので
   個人的にはこれ↓がいいと思ってます。
   
なめらか本舗 しっとり化粧水NA 200ml


 ・ベビーパウダー
  →初めての方はあった方がいいとの表記があります。

   ほんの少しの汗が失敗のもとになりますので
   夏(5月くらい〜)には絶対準備した方がいいです!!

   粘着の力から肌を守るためにも、肌が弱い方は使った方がいいかもしれません。
   使う場合はシートを貼る前にパウダーを肌にはたくだけです。


   販売されている商品のなかには、パフがついていないものもあります。
   手で付けてもいいですが、パフがあった方が便利かもしれません!

   
ジョンソン ベビーパウダー プラスチック容器 140g


私が成功した使い方


シートを肌からはがすときの方法に注目して、まず↓の公式動画を見てください。
https://www.youtube.com/watch?v=Uq58IUUWxNA


では使い方です。

@手に届く範囲

 ベビーオイル、コットン、ティッシュを置き

 チラシを広げてシートの置き場所を確保しておく。


Aくっついたままのワックスシートを半分に切ります

 縦長ではなく、普通に半分に。

 カットした方が一気にはがす範囲が少ないので成功しやすいです。

Bくっつけたまま、ドライヤーの弱風で5秒ほど温めます。
 夏は手で温める程度でOKです。

C※ここから先はシートが丸まってしまうので注意!
  ぺりーっと片面ずつはがします。

  丸まってしまうことに注意しながら、はがした内の1枚はそっとチラシの上に置きます。

Dベビーパウダーを脱毛する肌にはたき、毛の流れに沿ってシートをなじませます。(動画通り)

Eタオルに包んだ保冷剤を10秒くらいあてます。←これ大事!

F垂直ではなく、肌に沿ってシートがひっくり返るようにべりっ!!とはがします。←これ大事!

 やっぱりシートをはがすのですから、痛いのは痛いです。

 毛を抜くという痛みは感じませんでした。

 ガムテープをはがすような、輪ゴムで弾いた感じ。息を吐きながらやると少しはラクなようです。

G保冷剤で抜いたところを冷やします

H毛でシートが覆い尽くされていなければ
 
 片面のシートだけでBの手順から繰り返して3回は繰り返し使えました。
 (Bの手順は片面シートをぷらーっと中で持ってドライヤー風を当てればできます。
  夏は肌に貼った後に手で温めるようにさすればOKです。)

 それ以上やると、ワックスが肌に残ってしまいました。

Iうまくやっても少しワックスが残ることがあるので

 コットンにオイルを含ませてふき取ります。

 たくさんワックスが残ってしまった場合は、ティッシュにオイルを染み込ませたほうが

 毛羽立ちが少なくて拭き取りやすい印象でした。

J処理後は化粧水やクリームで肌のケアをしてください!

使用感


「保冷剤で冷やす」をきちんとやれば、結構抜けます。

要するに「柔らかくしたワックスに毛を絡めて、肌の上でワックスを固めて、ワックスごと毛を引っ張る」

ということですね。


お肌の柔らかいところを脱毛するには

ベビーパウダーをはたいて足などを2回ほど脱毛したシートを使えば

少し粘着力が落ちて余計な痛みは少なくて済みます。




皮膚科のレーザー脱毛も受けたことがありますが

痛さのレベルは同じくらいです。

よく言われる、「輪ゴムでパチッ!とはじいた感じ


ただ、レーザーは狭い範囲が何回も何回も痛いのに比べて

ワックスシートは1回の痛みで広い範囲の毛が抜けるので

痛い時間が少なくて済みます

また、予約をとったり、病院やサロンへの往復の時間、金額を考えたら手軽な感じはします。

ただし、自己処理なので「毛穴の炎症の恐れ」「肌への負担」「ただの脱毛であって、永久的になくなる保証はない」

ということが挙げられます。



私は長年眉毛を抜きすぎて、生えてこなくなってしまっているので

その理論からすると、ずっと脱毛シートを使っていれば

いつか生えてこなくなるかな?という持論ですww



私も使うときにいろいろとネットで調べたので

どなたかの参考になれば幸いです。
posted by kappa21 at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5020679
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。