広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年05月03日

心の断捨離

 心の中にいらないものってたくさんあります。
 最近、心の中の断捨離をしています。
 見栄とか、プライドとか、人と比べたり、1つ1つ捨てていくと、心が軽くなります。

 隣の芝生は青いという諺がありますが、周りの人と比べて自分が劣っているようにみえてしまいます。
 人の目ばかり気にしていると、自分の持っているものに気付かず、人のものがよく見えたりします。
 でも、内情を隠し、よく見せようとしていることが多いです。
 昨日、芸能人の離婚発表がありましたが、おしどり夫婦として誰もがうらやむ理想の夫婦と思っていたので驚きのコメントが多かったそうです。
 人から見ればよく見えていても、そう演じているだけの場合もあるし、どちらかだけが向上して、価値観があわなくなり離婚されるケースも多いです。
 最近は、SNSでセルフブランディングしている人も多いです。
 自分自身をよく見せる、プロモーションすることです。
 幸せをアピールしている人、例えば、家族が仲のいいところとか、家族を自慢したり・・・
 人から見ればうらやましく見えるのですが、アピールしている人ほど、自分は満足していないです。
 自分にないものばかり追いかけて、持っているものを見ないので、自分が満足していないです。
 人から見られたくないものを隠している人ほど、幸せをアピールします。
 本当に満たされている人は、あえて人に自慢したりしないです。

 人が羨ましいとか、人と比べることはなくなりましたが、それでも、人の目を気にしているときがあります。
 自分はどう思われているのか?気になることもあります。
 気付いたときに、捨てていくと、心身ともにどんどん軽くなっていきます。
 そんなこと考えるのも面倒くさいと思うようになってきました。
 面倒くさいことは、自分の中から排除していくと、楽に生きられます。
 
 
 

2017年05月01日

老けるのは当たり前?

 年とともに老けると思っている人は、年相応に、思ったとおりに老けます。
 しかし、それは勝手に自分が思いこんでいるだけで、思っていない人は老けないのです。
 常識のなかで生きていると、常識にまどわされ、そのように動いていきます。
 脳は自分の思った通りに、動いています。
 脳をだますこともできます。
 ムリだろうなと思いながらいいことを思おうとしても、それはムリだと思っているのですから、思っている方に動きます。

 いいことを思おうとすればするほど、悪い方へいく人は、悪いことを恐れているから、強い思いの方へいくのです。
 恐怖心は、自分の中から捨ててしまえばいいのです。
 どうしたら捨てられるのか?
 それは吐き捨てるのです。
 口に出したり、書いたりするだけで、自分の中から捨てられます。

 








2017年03月18日

病気の子ども

 10年間、病気の子どもたちの学習を支援する仕事をしていました。
 病気だけでなく、怪我や事故も多かったですが、決まって母親のタイプが同じでした。
 保護者の方と仲良くさせていただくことも多かったですが、がまんの強い、まじめなタイプです。

 相手には何も言わずに耐えるのですが、まわりに愚痴を言ったり、自分をおしころしているタイプです。
 私も病弱だったので、自分の母親を見ると、よくわかります。


 まじめで我慢強い、日本の美しい母親像のように思いますが、ちょっと違うのかもしれません。
 思い方が少し違うだけで、大きく変わってくるのかもしれません。
 満足しているか、不満足か、同じ尽くしているという行為でも、満足感があるか、不満足なのか。

 
 その不満足が、自分自身よりも子どもにストレートに子どもにでているのかもしれません。
 




>【中古】 「まじめ」をやめれば病気にならない 簡単!免疫生活術 PHP新書/安保徹【著】 【中古】afb

価格:108円
(2017/3/18 23:54時点)
感想(0件)


















2016年12月31日

洗脳

洗脳というと、宗教と連想するかもしれません。
最近テレビを見ていて思うのは、ただテレビを見ているだけで洗脳されていると感じます。
まず、健康に関する洗脳です。
健康になる洗脳ならいいのですが、病気になる洗脳なのです。
健康な人は、健康になるということに興味がありません。
健康に興味があるのは、健康でない、病気の人、病気になったらどうしようと不安のある人たちです。
病気や健康をテーマにした番組が多いです。
知識ばかりいれてると、いろんな症状で、もしかするとあの病気かも?と思い続けていると、脳が騙されて、本当に病気になってしまいます。

洗脳

洗脳というと、宗教と連想するかもしれません。
最近テレビを見ていて思うのは、ただテレビを見ているだけで洗脳されていると感じます。
まず、健康に関する洗脳です。
健康になる洗脳ならいいのですが、病気になる洗脳なのです。
健康な人は、健康になるということに興味がありません。
健康に興味があるのは、健康でない、病気の人、病気になったらどうしようと不安のある人たちです。
病気や健康をテーマにした番組が多いです。
知識ばかりいれてると、いろんな症状で、もしかするとあの病気かも?と思い続けていると、脳が騙されて、本当に病気になってしまいます。













2016年09月02日

体をみれば・・・

体をみれば、その人の生きざまがわかります。
私は、人の体の痛みを感じます。
 その人の痛みから、性格や生きざまが見えてきます。

 生き方を変えれば、体は自然に変わります。
 しんどい生き方をしているなあと思います。

 なぜわかるか、自分もそうだったからです。
 生き方を変えただけで、楽になりました。
 楽だからこそ、人の痛みもわかるようになってきました。
 私自身が、頑固者だったので、出会う人みんなかなりの頑固者、こだわりを持っている人たちばかりです。
 パートナーからよく言われます。

 しかし、人を変えるのではなく、自分が変わるだけで、人は変わっていきます。
 変われない人は、自然と離れていきます。
 自然とというのは、病気になって仕事を辞めていかれたり。


 経験したことだから、体の痛みからいろんなことが見えてくるのです。

2016年08月08日

介護保険

介護にかかる負担額が増えました。
年金だけでは、赤字になるそうです。
最近、保険の勧誘で多いのは、親の介護費用をまかなう保険です。
配偶者や子どもだけでなく、親の老後のためにも保険をかけないといけなくなってきました。
アメリカのように、医療費も保険をかけていないと、治療してもらえなくなるとも言われています。
救急車を呼んで、ちゃんと平等に来てくれるのは、日本ぐらいだとも言われています。
たまたま高級ホテルにいたときに倒れたから、治療してもらって命拾いしたという話もよく聞きます。
知らないうちに法案が通って、なにもかも自己負担が増えていくのかもしれません。
ここまで、薬に依存するようになれば、薬なしでは生きられない人も多いでしょう。
特に、透析やインシュリン注射している人は、命に関わります。
安易に言われるまま、始めてしまえば、やめられません。

生き方を変えれば、病気知らずになります。
医療費、保険の費用を払わなくていいだけで、かなりの金額が浮いてきます。
その分、旅行や食事など楽しいことにお金を使えます。
楽しめば楽しむほど、また健康になります。

2016年08月04日

脳を休める

何もしていないと落ち着かない人は、多いのではないでしょうか?
何もしていないことが多いという人も、あれこれ考えたり悩んで、脳は活動していると思います。
お風呂でリラックスしているつもりでも、実は脳は活発に動いているそうです。
現代人は、常に脳が活動している状態なのです。

ボーと何もせず、何も考えない時間も必要なのです!
脳を休めれば、必ず、やりたいことが浮かんできます。
だんだん感覚が目覚めてきます。
考えるな、感じろと言いますが、感覚で動いていくと、うまくいきます。
考えるから、思うようにいかないのです。

2016年07月30日

乳がん

 芸能人の乳がんが、よく報道されていますが、身近な人でも多く聞くようになってきました。
 また、最近は手術も入院なしでできるので、職場や家族にも内緒でという話も聞きます。
 思っている以上に、増えてきているのかもしれません。

 でも、がん細胞は誰にでもあるものです。
 血液中の悪いものを退治すれば、高熱を出していらなくなったがん細胞を殺してしまいます。
 人間の体はうまくできているのです。
 
 早期発見という言葉をよく聞くようになって、それだけ多くの人が、検診をうけているのかもしれません。
 早期発見によってがん細胞を切除してしまうのがいいのか、本来のがん細胞の働きをして、自然治癒力にまかせるのがいいのか?どちらが長い目で見ていいのかはわかりません。
 個人の価値観の違いだと思います。
 大切なことは、気持ちだと思います。
 検査をしてがんだと言われただけで、絶望的になり、不安・恐怖。心配事でいっぱいになります。
 それを吐き出せば問題はないのですが、不安・恐怖・心配事があるのにも関わらず、明るく元気にふるまう人が多いです。
 わがままになればいいのです。
 いい子にならなくてもいいのです。
 無理をして、いい人になろうとするから病気になるのです。
 いい人というのは、他人にとって都合のいい人です。
 自分の意志に反して、他人の都合を考えて生きているのです。
 自己犠牲を感じてやっていることは、他人にも不快感を与えます。
 結局、家族から感謝されない、こんなに私はやっているのに誰もわかってくれない・・・と思いながらやっていると、ますますうまくいきません。
 負のスパイラルにはまってしまうと、結局、病気になり、さらに周りを巻き込んでしまうのです。
 
 10年近く、小児がんの子どもたちと接してきました。
 亡くなった子と治った子の差は、病気になってわがままを言ったかどうかです。
 病気になって、さらによい子になり、迷惑をかけなかった子は、残念ながら亡くなっています。
 その子たちのお母さんと話してみると、同じタイプの方が多いです。
 我慢している人が多いです。
 不満を抱えながらもきちんと家事と子育てをしているお母さん、自分はできていないと自己否定しながら子育てしているお母さん。

 最近は、SNSを使って、特にブログで幸せをアピールしている人は、いろんな人から妬みや嫉妬をかって、がんを発症している人が多いように思います。
 妬み、そげみ、嫉妬などの思いほどこわいものはありません。
 発している人は気付いてないときがほとんどなので、厄介なものです。
 本当に幸せで発信している人は影響を受けません。
 しかし、最初は、日記のように書いていても、だんだんブログのために何かをしたり、いいことを書かなくてはと思いはじめ、実際の自分の思いとかけはなれてくると、自分の中に否定心が芽生えてきます。
 この否定心が、病のもとでもあります。
 がんだけでなく、あらゆる病気は気持ちからきています。
 『病は気から」といいいます。
 自分を肯定しているか、否定しているかです。
 いい人にならなければいけないのではなく、自分を受け入れているかどうかです。
 できていないと思うことがあるから、こうしたいという目標ができて、人は向上心が湧いてくるのです。
 なぜ、生きているのか?
 生まれてから死ぬまで、満足の追求の連続だと思います。
 今、食べたいものを食べる、これも満足です。
 小さな満足でも、積み重なっていくと、幸せになります。
 でも、ちょっとした我慢を積み重ねていくと、常に不満を感じて生きていかなければなりません。
 今我慢したものを、明日かなえたとしても、今食べたいと感じたものと、明日食べたいと思っているものは違うかもしれません。
 今感じる満足をかなえ、そうすれば後悔はありません。
 ああすればよかったと悔やむこともありません。
 行動して結果がどうであれ、行動を起こしたときは結果がすぐでるので、あれこれ悩むこともなく、また次にすすめます。

 周りの人たちと、このちょっとした幸せの積み重ねを伝えています。
 すると、「いつも買っている食後のデザートを、おいしいものを買うようにしたの」と言うようになりました。
 
 そんなことで、生き方が変わってくるのです。
































































2016年07月05日

アルツハイマー

 アルツハイマー、認知症が増えてきています。
 どんなタイプの人がなるのでしょうか?
 真面目な人、こだわりの強い人。
 こうでなければならない、几帳面で、なんでもきっちりこなしてきたタイプの人に多いと思います。
 年齢を重ねるにつれ、自分の中にできていないと思うことが増えてきます。
 自分のダメなところばかり気になります。
 こうしたいのにできていない、できない・・・そんなことが増えてきます。
 周りの人から言われているわけでもないけれども、自分の中ですべて型にはめてしまっているのです。
 それが積み重なってくると、自己逃避したくもなります。
 自分をどんどん狭い枠にはめようとします。
 脳がどんどん萎縮していきます。

 アルツハイマー、認知症の疑いがあると診断されると、どうしますか?
 病院にいくと、症状が進行しないように、暗記力を試すテストをしたり、いろんなことを詰め込もうとします。
 できないことばかり、言われます。
 どんどん脳が萎縮するようにしているかのようです。

 では、どうすればいいのか?
 逆のことをするのです。
 解放させていけばいいのです。
 枠を広げていくのです。
 できていることに目を向ける。
 やらねばならないことではなく、よりたいことをやってみる。
 
 病気は、すべて生き方です。
 自分の生き方を変えれば、起こってくることがすべて変わります。

 これでいいんだ、頑張った自分を褒める、自分を好きになる。
 自分を好きな人は、人からも愛されます。
 









生活総合サービス












自宅で簡単光エイジングケア
トリア・スキン エイジングケアレーザー

検索
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
なちゅらる ばらんすのHP
 
なちゅらる ばらんす
なちゅらる ばらんすのブログ
悩める先生、保護者へ
楽の修行
本物の美を求めて
教育現場レポート
生きることに迷ったら
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
カテゴリアーカイブ
プロフィール
なちゅらるばらんすさんの画像
なちゅらるばらんす
プロフィール
タグクラウド
記事ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。