広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2015年05月19日

大掃除がはじまった

 いよいよ今日から、大掃除の準備期間がはじまりました。
 最後の大掃除です。
 天変地異、経済破綻、この世のしくみの崩壊。
 4月に入って、九州と箱根より上には行くなと言われています。
 東北の震災前は、ずっと東京より上に行くなと言われていました。

 いよいよ大掃除がはじまるのですね。
 救いのときは終わったのですね。
 想像もつかないことが、想像つかない速さでやってくるのでしょうね。

 新時代の到来のために、今はじっとしているだけです。
 何が起こるのか、どんな世界をつくりたいのか?考えていくだけです。


【このカテゴリーの最新記事】

人の言

 子どもに言われた一言で、腹が立ったり、妙に怒れてくる事はないですか?

 子どもは、純粋に感じたまま言葉を発します。

 大人も感じてるけど、発しないだけかもしれません。

 みんな感じてるけど、そのままストレートに出すか、ことばを呑み込んでるかの違いではないでしょうか?

 みんなから同じ事言われたりすることもあるでしょう?

 

 なぜ、腹が立つかと言うと、自分の思ってる事を言われるからです。

 自分のひがみを指摘されるからです。

 こう思われてたらいやだなあ、と思ってる事をそのまま言われるからです。



 どうしたら、嫌な事を言われないのか?

 それは自分を変えるしかないです。

 変わろうと思ってがんばって変わるものじゃないのです。

 まずは、自分の理想を考えるのです。

 なりたい自分を・・・

 吉田松陰の言葉で「あなたの志は何ですか?」というのを、大河ドラマでも毎回でてきますが、志と言うと難しく感じるかもしれませんが、理想の自分、なりたい自分を考えるのです。

 吉田松陰が気になったので調べてみると、こんなことを言ってます。

 「夢なき者に理想なし

  理想なき者に計画なし

  計画なき者に実行なし

  実行なき者に成功なし

  故に、夢なき者に成功なし。」

 このことばは非常にわかりやすいと思います。

 第一段階は、理想をもつということなのです。

 変わりたいと思えるだけで、夢を持っているということです。

 最近は、夢を持っている人も少ないのではないでしょうか?

 何のために生きているのか?

 我慢するためだけに生きているのか?

 我慢して生きていれば、誰かが幸せにしてくれると思っているのか?

 人を見ていてそう感じます。

 景気がよくなれば、自分も自然とよくなると思ってる人が多いのではないか?

 でも、これからの世の中は、どんどん二分化していくと思います。

 このままの状態で待っているだけの人、依存しているだけの人は、どんどん下っていくと思うのです。

 今、2つの道があって、自分の歩んでいく方が上りなのか、下りなのかほとんど差がないからわからないと思います。

 なだらかな坂を上ってるように見えて、実は下っていた。

 その道が下っている事に気付いたときには、もう急な坂道をころげおちているのでいくら戻ろうと思ってももう戻れません。

 今まで上ってた人も、実は下り道になってるかもしれません。

 今までの常識が常識でなくなってきているのです。

 赤信号、みんなで渡ればこわくない、という時代ではなくなってきたのです。

 なぜ今、大河ドラマで明治維新の頃をやっているのか?

 わからないかもしれないけれども、大きく時代の転換期に入ってきているのです。

 だから、幕末に理想を志をもった人たちが、世の中を動かしていったのです。



 でも、最初にやったことは簡単なことなのです。

 自分をちょっと変えただけ。

 ドラマを見ていてもわかると思いますが、「志をもつ」そこから全てが始まっているのです。

 どのような自分になりたいのか?

 理想の自分とは何なのか?

 「人からどうのように思われてるのか?」ではなく、「人にどのように思わせたいのか?」ということなのです。

 人から見た自分に怯えるのではなく、人に自分をどう思わせるのかということです。



 最近、学校の先生は先生と呼ばれなくなっています。

 昨日も大ベテランの先生が、今年の1年生は、先生と呼んでくれると喜んでいました。2,3年生とはえらい違いだと。

 でも、同じ学校にいても私は逆に、先生と呼ばれないことがあるかな?と思ってしまいました。

 自分をどう見せるかなのです。

 最初はハッタリでもいいのです。

 理想の自分に見せればいいのです。

 結局、いちばん見ているのは誰かと言うと自分なのです。

 その積み重ねが、そのものになるのです。



 そうすれば、気が付いたときには、子どもから受けることばも変わります。



 ネットで、いろいろと調べてるということは、夢と理想はあるのだと思います。

 だから、第一段階はクリアしているのです。

 まず始める事は、人の目線ではなく、自分の目線で考えるということです。

 「なりたい自分は何ですか?」

 そうすれば、生徒であろうと、自分の子どもであろうと、自ずと変わってきます。












2015年05月18日

表現すること

 表現の方法は、人それぞれ違う。
 芸術で表現する人もいれば、書くことによって表現する人もいる。
 
 よく多くの成功者が、夢を100書きなさいと言うのを聞いたことがある。
 やってみるとわかるが、書けそうで書けない。
 1回書いたらそれでいいのか?
 大事なことは、常に書くということ、1つかなったら、また次の夢を・・・ということであって、続けることが大事なのである。
 夢を語るということは、型どるということ。
 漠然としていることが、書いたり、語ることによって形になっていくのだ。
 そうして白紙のキャンバスに色をいれていきながら、絵になっていくのだ。
 書いていくうちに、自分の目指すもの、なりたい自分が形になっていくのではないか?

 このブログを始めたのも、楽の修行の1つで、最初からちゃんとしたものを書こうと思うと、難しくなってしまう。
 自分の思いついたことを 気ままに書いているうちに、表現するうちに、絵が描けるのではないかと思ったからだ。
 まだ5日目だが、表現することによって気付くこともあるし、ぼやけていたものがだんだん絵になってきている。
 楽しんで、自分の理想を型どっていきたいなあと思う。






2015年05月17日

富士山

 富士山周辺や伊豆へ よく旅にでます。
 なかなか富士山は見れないと聞きますが、いつもきれいな富士の姿をみることができます。
 不思議と見ているだけで、心が安らぎます。

 


IMG_2057.JPG



IMG_1998.JPG




 3月に久しぶりに行ってみると、何だか力強さを感じました。



IMG_2161.JPG













2015年05月16日

寝る子は育つというけれど・・・

 昔から「寝る子は育つ」といいますが、子どもだけではなく、人間は寝ている間に体を作っています。
 健康になればなるほど、どんどん眠れます。
 本当に、死んだように寝てます。
 どんどん深い眠りになっていき、寝ているだけで全身が筋肉痛になっていることもよくあります。
 血流が体を作っていきます。
 
 最近は、大人も子どもも不眠で悩む人が多いです。
 眠れることは、ありがたいことだと思います。




2015年05月15日

心の洗濯

 あなたは、心の洗濯をしていますか?
 日々の心の洗濯が、身体にも影響を与えています。
 毎日、コツコツと洗濯をしていれば、シミになったり大きな汚れはありません。
 それが未来の身体をつくっているのです。

 ためて洗濯する癖がついてしまうと、汚れがどんどんこびりついていきます。
 肉体改造はじめて9年目に突入しました。
 心の洗濯こそが、肉体改造でした。
 心の洗濯をし、汚れを取り除いていくごとに、身体も大きくかわってきました。

 その過程を、このブログに綴っていきたいと思います。
 最初は、心が痛く感じるかもしれないけど、どんどん快感に変わっていく。

 自分に染み付いた自己否定心を取り除いていく事です。








2015年05月14日

伊豆下田にて

IMG_2152.JPG


NHKの大河で見た【吉田松陰踏海の企て跡、吉田松陰・金子重輔の像「踏海の朝」】を見てきました。
何度も通ってたけれども、今まで気付きませんでした。


IMG_2149.JPG














2015年05月13日

水分補給

 私は、水を1日最低でも3ℓを飲んでいますが、周りの人たちの水分補給の少なさに驚きます。
 健康になればなるほど、水分は採れるなあと実感しています。

 特に、寝る前、トイレに起きた時は、十分に水分補給します。
 でも、トイレに起きるのは嫌だからと、水分をひかえる人が多いですが、こわいと思います。
 
 学校の授業中も気をつけていないと、ボーとしている子がたまにいます。
 水分を持ってきてない、ジュース買うのもったいないと・・・クーラーのない教室での授業は、危険がいっぱいです。
 スポーツでは、私たちの子どもの頃と違って、やかましく水分補給を指導しています。
 水を我慢させられて、体をこわされたと思ってる人も多いのではないでしょうか。



 不健康なときは、水を飲む事が、苦痛でしたが、健康になればなるほど、水がいちばんおいしいと感じます。
 水分補給で、デトックス、体質改善中です。


いろいろな天然水がありますが、富士山の天然水はオススメです。




















2015年05月12日

なちゅらる ばらんす

 はじめまして なちゅらるばらんす です。

 なちゅらる ばらんすとは、自然の調和です。
 健康とは、心も体も一体となってバランスを保っています。

 心身ともに健康であるというのはどういうものか、ということについて書いていきたいと思います。

 
 なちゅらる ばらんすは、自然治癒力を引き出す気功療法です。
 いろいろな体験をもとにして、心身のバランスを整え、健康になるヒントを書き綴っていきます。
 まだまだ、途中ですが、究極の なちゅらる ばらんす を・・・







検索
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
なちゅらる ばらんすのHP
 
なちゅらる ばらんす
なちゅらる ばらんすのブログ
悩める先生、保護者へ
楽の修行
本物の美を求めて
教育現場レポート
生きることに迷ったら
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
カテゴリアーカイブ
プロフィール
なちゅらるばらんすさんの画像
なちゅらるばらんす
プロフィール
タグクラウド
記事ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。