広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年07月10日

岡山・福山のおいしくてうつくしいものを味わった旅 vol.5

午前中から夜まで
濃ゆい時間を過ごした2日目




そして3日目
お昼前のバスに乗って京都に帰る
それまで、どこへ行こうか





IMG_2938.jpg

  
桃太郎さん ご苦労さんやなぁー





スポンサードリンク











かなり以前バイクで岡山に来た時
後楽園を歩いた




ボランティアガイドさんに案内してもらえる
ツアーに入って
みんな二人連れや団体で




ひとりのわたしが珍しかったのか
終わってからガイドのおじさんが
話しかけてこられたことを覚えている




そのゆっくり見たはずの後楽園
ガイドのおじさん ごめんなさい
全然覚えていません




その後楽園へ行こうと思った
前日、岡山の友達とバラ園へ行ったのが
すごくよかったのね



緑の多い場所というのは落ち着く




後楽園は朝早くから空いているので
早めにチェックアウトして
荷物は預かってもらい路面電車に乗った




地元の交通機関を使うって
なんかいい
仕事や学校に向かう人に紛れて
電車に揺られる





IMG_0330.jpg







その日も梅雨だというのに明るい曇り空
後楽園に近づくにつれて
濃い緑や川の流れ 岡山城が見えてくる





IMG_0205.jpg







入口の案内の人が
撮影スポットなどたくさん教えて下さる




入って行くと
お庭を手入れするたくさんの人が目につく




そして鳥のけたたましい鳴き声が
どこからか聞こえてくる



薄日が差して
帽子も日傘も持っていなくて
暑くて仕方がない




折り畳み傘はバッチリ持ってるねんけど




IMG_0228.jpg






木陰はほとんどなく
通路を歩くようにお庭はできていて




中の島に架かる橋や唯心山
建物の中に水路が通っている流店
ハスが咲いていた井田




IMG_0220.jpg






そして2番目に良かったソテツ畑
ソテツの若葉や新芽を見ることができた
初めて見た!




IMG_0247.jpg






一体ここはどこなんだろう(笑)




IMG_0245.jpg





ぐるりと回って沢の池の向こうへ行き
ベンチに座って休憩したり写真を撮ったり
さて、帰るかと思ったら




また聞こえてきた
鳥のけたたましい鳴き声!




声のする方へ行くと
釘付けになっている外国からの人たち




すごい鳴き声の主は・・・
丹頂鶴だった!
(彼らを観られたのが1番



間近で見る丹頂鶴
羽が艶やかでボリューミー
意外に可愛い目をしてる




3、4年前に道東へ行った時
ドライブ中
遠くに佇んでいた野生の丹頂鶴を
見たことがあったが




こんなに近くで見るなんて
しかも岡山で





意外な出会い




旅ってこういうところがいいのよね
予想してないことばっかりが起こるから
おもしろくって仕方ない





IMG_0320.jpg






2羽ずつ大きなゲージに入れられてて
全部で6羽




なぜか定期的に(!)突然(!)
ひっじょーに野生的に!鳴くのだ





今まですまして静々歩いていたのに
上を向いてぎゃおぎゃお
それに圧倒されてまじまじと見ていた




IMG_0298-1.jpg





見ている人が誰もいなくなって
バシバシ写真を撮り




丹頂鶴に向かって
「なぁなぁ〜、こっちおいでー」と
馴れ馴れしく(笑)話しかけて




そしたら1羽がそーっとやってきた
話のわかる鶴



IMG_0287.jpg




「きれいやねー」
「羽がめっちゃきれい」
「頭の赤いのんもかわいいねー」




わたしの驚きとトキメキが伝わったのか
こんなかわいい顔を見せてくれた




思ったより
丹頂鶴のところでゆっくりした
夢二美術館へ行くんやった





IMG_0326.jpg





ちょっと急ぎ足で向かう
小さなかわいい建物
岡山の友達のおすすめの場所




夢二の絵は男性が描いたと思えない




夢見がちな女の子が
こんな着物が着たい
そんな願いが伝わるような絵



少し前からお庭番がいるらしく
小さなお庭へ



赤いリボンがお似合いの猫ちゃん



全く相手にされず
ま、仕方ない
どっちか言うたら犬派のわたし









急いで駅に戻る
1時間でお土産を見たり
お昼を食べるなり買うなりしよう




旅でのお買い物は
普段よりさらにワクワクする!




岡山だからマスカットや桃
果物にするかお菓子にするか?
最後まで楽しむのだ!




例のクリームパンをおやつに
桃やビワのゼりーやお饅頭を
お友達や母に買った




すべて終えて
ホテルへ荷物を取りに戻り
バス乗り場へ




(駅に直結してるホテルは便利!)











梅雨時にも関わらず雨は降らず
大きなトラブルもなく
最初から最後まで楽しくて



行ってよかったなぁ〜〜〜



友達に会えてよかったなぁ〜〜〜




自分が行くぞ!って決めて
準備してたら
すべてうまくいくようにコトは運ばれる



何があっても大丈夫やってわかってたら
いろいろあっても結果オーライ
今回ホンマ
困ったことなどひとつもなかった



嬉しいハプニングはいっぱいあった









岡山の友達にスペシャルサンクス
福山の友達にもありがとう




岡山で出会った人たちもありがとう




やっぱり旅はよろしいなぁ〜









いつかどこかで







スポンサードリンク

















わたしのカメラ




一眼レフにして3年目?かな
やっぱりきれいに撮れます!


大きさや重さに抵抗がありましたが
撮った写真のクオリティがちがう



ちなみにCanonのiKissシリーズ
今X9まで出てるのかなぁ?









わたしは教えてもらって
レンズ付きのカメラでなく
本体とレンズを別に買いました









シグマのレンズはコストパフォーマンスが高く
同じクオリティでCanonの純正を買ったら
レンズ自体ももっと大きくお値段も




単焦点レンズも買いましたが
ほとんどシグマのレンズばかり
ズームが効く方が面白いに決まってます




ちなみにNikonは他の会社のレンズは
合わないようにできていて
自社のもの同士しか合わせられないそうです




ま、参考になれば









最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール
いまいかおりさんの画像
いまいかおり
はじめまして いまいかおりといいます。 あなたのココロが満たされることは何ですか?  わたしの場合はやったことがないこと やってみたいことをやる「体験」 うまくできれば嬉しいし うまくいかなくても楽しければOK 「旅」も「体験」のひとつ  初めて見る景色 違う文化 現地の人と触れ合う  日常を離れて見るもの食べるもの すべてが変わることが わたしはおもしろくてたまりません  20代から30代後半まで250ccのバイクで 日本のあちこちをツーリング  今は高速バスや鉄道、車で あっちへこっちへ 以前は海外はツアーでしたが だんだん現地集合や エアチケットとホテルをとって というカタチに変わってきました カタチやスタイルは変わってきたけど ずーっとどこかに行きたくて 旅はわたしの身近なものです 小さな発見やヨロコビがわたしを満たします そんな旅のことを書いています わたしのメインサイト ときめきと響き合いでわたしを満たす*ごきげんな暮らし http://ki5.pw/
プロフィール
写真ギャラリー
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。