広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

インディ500予選を振り返り、そして決勝へ。

インディ500の予選が終わりました。
まず、初日、バンプデイ。(初日に予選落ちが決まってしまうルールに変わったのをここで知りました・・・)
琢磨を含むレイホール勢は調子が上がらず、琢磨は29番手につけるのがやっとの状況(´ε`;)ウーン…



そして終盤、予選落ち2台に入ってしまう事を避けるべく、各車アテンプトが行われ・・・




なんとレギュラードライバーヒンチクリフがバンプアウト!





そこで出て行った肝心のアテンプトでバイブレーションのためスピードが上がらずウェーブオフ・・・







結局追加アテンプトはできず無常にも予選時間は終了。まさかのヒンチ予選落ち。




もうひとりの予選落ちは女性ドライバーピッパ・マン。1年をこのレースに賭けてきたここでレースを走れずに終了。悔し涙にくれました。




そしてこれが引退レースとなるダニカ・パトリック。なんと上位9人でポールポジションを争う「ファスト9」に進出。7年ぶり、2012年から使用する現行シャシーでは最初で最後のレースになるにも関わらず!

バンプデー公式ハイライト


そして翌日のポールデー!



琢磨はなんとかいいセッティングを見つけてスピードアップ。16番手からのスタートになりました。
ここからならまだ戦えます。実はここ最近の優勝者はこのあたりからのスタートのドライバーが多いのです。




そしてポールポジションは「社長」ことエド・カーペンターが通算3回目のポール!
ダート・オーバル出身でここ数年はオーバルしかレースに出ていません。
しかしインディ500はレースでの結果はなかなか出せていません。今回こそレースでも結果を出せるか?





ポールデー公式ハイライト


そしてポールデーの結果を受けたスターディンググリッドがこちら!
※予選落ちドライバーが予選を通過したドライバーと交代が可能なルールのため、最終的に変わる場合があります。




もちろん、ニコ生もやりますよーd(^O^)b


また、ニコニコのアカウントを持っていない方のためにツイキャスでも放送を行っています。





    >>次へ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。